高校受験の悩み

私立と公立の両方に落ちてしまった場合【愛知県の高校受験】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

ほとんどのご家庭では、公立高校を第一志望にしていた場合、私立高校を「滑り止め(併願校)」として受験します。

ケロケロママ
ケロケロママ

うちの子たちも滑り止めで私立高校を受験しました。

公立高校が全て不合格になった場合、高校浪人しないために私立高校を滑り止めとして押さえておくことは絶対に必要だからです。

公立高校2校とも落ちてしまった場合についてはこちらに書きました。↓

「愛知県の高校受験」公立高校をダブル落ちとは?

公立高校に全て落ちた場合、私立高校に進学する生徒が大半なのですが、娘の同級生にひとりだけ私立高校・公立高校全てに落ちてしまった生徒がいました。

ケロケロママ
ケロケロママ

同級生は定時制高校に進学したそうです。

家庭の事情があって最初から定時制高校を選ぶ生徒もいますが、ほとんどの生徒は私立か公立の「全日制の高校」に進学を希望して受験します。

「もし私立・公立全てに落ちてしまった場合は、全日制の高校に入る手段はあるのかな?」と疑問に思ったので調べてみました。

最初に書いておきますが、私立と公立の一般入試に落ちた後でも全日制の高校に入る手段はあります!

今回の記事ではその手段についてまとめます。

受験は何が起こるか分かりません。
この記事が受験生のいざと言う時のお守り代わりになれば幸いです。

スポンサーリンク

私立・公立全ての高校に落ちてしまった場合

受検した私立高校・公立高校全てに落ちてしまった場合、最初に出来ることは私立高校の二次募集に出願することです。

私立高校の二次募集に出願する

私立高校は募集定員に達していなければ二次募集が行われます。

ケロケロママ
ケロケロママ

出願資格は、国立・公立・私立の高校を志願・受験し、いずれの高校にも合格できなかった生徒のみです。

私立高校の二次募集は例年2月中旬に発表されます(二次募集を行わない学校もあります)

→ 令和4年の愛知県私立高等学校二次試験状況表はコチラです。(2022年2月9日現在)

私立高校は試験日が重ならない限り、複数校の受験も可能です。

ただ、推薦入試または一般入試で不合格となった高校を受験できない場合がありますので、愛知県私学協会の実施要項および、各校の公式ホームページに書かれている二次募集案内をご確認ください。

東邦高校の公式ホームページに2021年3月に行われた二次募集の詳細が載っていました。東邦高校の公式ホームページはコチラです。
東邦高校の二次募集は2021年3月22日、合格発表は同日夕方17:00~となっていました。
ケロケロママ
ケロケロママ

毎年募集があるとは限りませんので、必ず愛知県私学協会の実施要項および、各校の二次募集案内を確認してくださいね。

例年通りでしたら、私立高校の二次募集の受験日は3月19日~23日辺りに行われます。

※愛知県の入試制度の改革により、今年度より日程が早まります。
二次募集の日にちが発表され次第追記します。

2018年は愛知県の私立高校24校で二次募集が実施されましたが、人数はどこも「若干名」と書かれていました。

調べていて意外だったのは、倍率が高く人気のある私立高校でも二次募集を行っていたことです。

一般入試での入学者数が、学校側で計算していたより少なかったのかもしれませんね!

ケロケロママ
ケロケロママ

本校に出願し、新型コロナ感染症及びその疑いのため追加入試を受験できなかった者、と言う条件がある高校もありました。

公立高校の二次募集に出願する

公立高校も私立高校同様に、定員割れした高校で二次募集が行われます。

【愛知県の高校入試】2022年度、定員割れした高校をまとめました!!

出願資格は、国立・公立・私立の高校を志願・受験し、いずれの高校にも合格できなかった生徒のみです。

ケロケロママ
ケロケロママ

ここまでは私立高校の二次募集の条件と同じです!

私立高校と違うところは、公立高校合格後に辞退した生徒は受験できないという点です。

公立高校に合格後に辞退をしていなくて、尚且つ国立・公立・私立いずれの高校も合格できなかった生徒は、第二次選抜を実施する高校より1校に限り志願することができます。

※詳しくは、愛知県教育委員会の実施要項をご確認下さい。

令和3年度(去年)の公立高校二次選抜の募集人員についてはコチラです。

下記は去年の3月に行われた二次募集の実施日程です。↓

令和3年度  第2次選抜実施日程
(1) 入学願書受付 3月22日(月)午前9時から午後3時まで
(2) 志願変更受付 3月23日(火)午前9時から午後3時まで
(3) 入学検査 3月24日(水)
(4) 合格者発表 3月25日(木)午前10時
 新型コロナウイルス感染症にかかる特別の第2次選抜
(1) 入学願書受付 3月26日(金)午前9時から午後3時まで
(2) 入学検査 3月29日(月)
(3) 合格者発表 3月29日(月)午後3時

公立高校の合格発表の日が令和3年3月18日でしたが、同日に二次募集の実施要項が愛知県教育委員会の公式ホームページに発表されていました。

合格発表の4日後に願書受付となりますので、高校に全落ちしても落ち込んでいる暇はありません!

私は今回、二次募集について調べるまで「公立高校の二次募集」を行っている高校がこんなに沢山あるとは知りませんでした。

ケロケロママ
ケロケロママ

言い方が悪いかもしれませんが、公立高校の二次募集なら選びたい放題です!

どうしても公立高校に進学したい生徒さんは、二次募集もあるので最初から私立高校を受けない選択もあるのでは…と考えてしまったくらいです。

【愛知県の高校入試】2023年、定員割れする可能性が高い高校をまとめました!!

二次募集を受験する順番は?

2021年(去年)の受験日をまとめます。

ケロケロママ
ケロケロママ

1年前の日程です。

※私立と公立の両方の二次募集を受けるなら、私立高校 → 公立高校の順番となります。

2021年3月18日が公立高校の合格発表でした。

東邦高校の二次募集を受験する場合は以下のスケジュールとなります。

※私立高校は日程がそれぞれ違うので、代表して東邦高校を例に挙げさせてもらいます。

2021年の二次募集の願書提出日は消されていたので分かりませんでした。
2022年の二次募集の願書提出日は3月15日~3月19日となっています。

入学試験 2021年3月22日  合格発表 同日夕方17:00~

入学金の振り込み期限は消されていましたが、例年通りなら合格発表の次の日までとなります。

ケロケロママ
ケロケロママ

私立高校の入学金を振り込んでしまったら、もう公立高校は受験しなくてもいい…ってなりそうですね。

公立高校の二次募集を受験する場合は以下のスケジュールとなります。

2021年3月22日 願書提出
2021年3月24日 入学検査
2021年3月25日 合格発表

もの凄くタイトなスケジュールとなっています。

私立高校の二次募集の合格発表を確認してから、公立高校の二次募集を受けるか決めるご家庭もあると思います。

私立高校の志望校決めに対する注意点

愛知県では2020年4月から、私立高校の授業料と入学金補助の実質無償化が大幅拡大されたことにより、私立高校の人気が高まっています。

この政策の影響で、息子の学年では私立高校の推薦希望者が例年の倍近くの人数まで増えました。

ケロケロママ
ケロケロママ

推薦希望者が増えたため、私立高校の一般受験は難化傾向にあります。

私立高校から系列の私立大学に進学を希望する生徒さんも年々増えているとのことで…今後も私立高校人気は続くと予想しています。

愛知県では3校まで私立高校を受験できるので、1校だけは確実な押さえになる高校を選ぶ選択肢もあります。

ケロケロママ
ケロケロママ

息子は私立高校を3校受けて、うち1校不合格になってしまいましたが2校は合格できました。

2023年の私立高校の受験は土日を挟むので、合格できるか不安で仕方が無い受験生は3校受験することをお勧めします。

A判定でも不合格になった娘の話

大学入試の話になるのですが、娘は模試で1年間ずっとA判定を貰っていた私立大学に落ちました。

「大学受験」娘がA判定だった滑り止めの大学に落ちた話です

先生も本人も「100%受かる」と思っていた大学に落ちたショックは大きなものでした。

ケロケロママ
ケロケロママ

受験は何が起こるか本当に分かりません!

受験生本人は、絶対に合格できると思っていた学校の不合格通知が届くと、頭が真っ白になり数日のあいだ思考が停止します。

大学受験生だった娘ですらそんな状態になったので、高校受験生である中学3年生ならなおさらショックで自分からすぐに動けなくなるはずです。

万が一の事態に備えて、すぐに「次の手」を打つことが出来るように親御さんは前もって高校の情報を集め、お子さんに不合格通知が届いても安心して次の高校の受験に挑めるように、万全の準備を整えてあげてください。

二次募集している高校は驚くほど沢山あります。

ケロケロママ
ケロケロママ

大丈夫だよ、と声をかけてあげてくださいね。

最後に

「備えあれば患いなし」、そんな気持ちで今回の記事をまとめました。

全ての高校に落ちてしまった場合は、中学の担任の先生も一緒に次に受ける高校を探してくれるはずですが、簡単な流れだけ頭に入れておくと安心ですよね。

ちなみにうちの娘は第二志望の大学、息子は第二志望の高校にご縁をもらい、この春から通っています。

ケロケロママ
ケロケロママ

2人とも第一志望の大学・高校ではありませんでしたが、友達が沢山できて毎日楽しいと言っています。

もし志望校に落ちて二次募集を受けることになっても、最終的に楽しく通える高校に合格できれば何の問題もありませんよ!

 

通信制高校という選択肢もあります!

★中学生へ
中学校卒業後の進路は、全日制高校だけではありません。
高校在学中から芸能やスポーツ、ゲームなど、専門性の高い勉強ができるのが「今の」通信制高校です。
また、環境を変えたい、学習面で不安、学費の安い高校がいい、という方も通信制高校が向いています。
早いうちに学校を比較検討するため、気軽に「ニュースク」で資料を取り寄せましょう。