雑記

息子のギフテッドの友達

※当サイトはアフェリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフェリエイト広告を利用しています。

ここ数年、メディアで「ギフテッド」という言葉をよく聞くようになりました。

「ギフテッド」とは簡単に言うとIQテストで数値が130以上、もしくは明らかにある特定の分野において抜きんでた才能を持っている人のことを指しているそうです。

この部分だけ読むと、「うちの子がギフテッドだったらなぁ~!」なんて考える親御さんもいますよね!

ケロケロママ
ケロケロママ

IQ130もあれば、勉強に苦労しないですよね。

ただ、息子の仲良しの友達に「ギフテッド」の子がいて、大変そうな部分もあることが分かり「IQが高いのは良いことばかりではない」と気づくことができました。

この記事では「ギフテッド」である息子の友達の話をまとめます。

勉強とは全く関係がない話になるので、興味のある方だけ読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

ギフテッドはどのくらいの割合でいるのか?

ギフテッドの定義が曖昧なこともあり、一般に言われているIQ130以上をギフテッドとすると、およそ人口の2%程度がギフテッドとされます。引用:BRAIN CLINIC

ケロケロママ
ケロケロママ

人口の2%程度ならクラスに1人はギフテッドの子がいる計算となります。

学年で成績がトップクラスの子たちは、もしかしたらIQが130以上ある「ギフテッド」なのかもしれません。

息子のギフテッドの友達

息子の友達のAくんは、小学生のころIQテスト(WISC-V)を受け、いくつかの能力が人口比の1%以下のIQ値と診断されました。

※親御さんはADHDを疑って受診したところ、IQテストで検査する流れとなったそうです。

ところで娘と息子の同級生の「学年の成績がトップクラスの子」は、どの子も早くから塾に入り、毎日勉強を頑張っていました。

ケロケロママ
ケロケロママ

勉強に対して、毎日とても努力していました。

でも、Aくんは塾には一度も通わず、授業中はずーっと寝ていましたが数学は常に満点を取っていました。

クラスメイトから「(某有名私立高校の)過去問を解いてどちらが多く点数が取れるか対決しよう!」と誘われ、めんどくさそうに解いていましたが、

息子が採点したところ、友達は国語以外は全て満点を取っていたそうです。

※誘って来たクラスメイトは全科目7割くらいの点数でした。
(うちの息子は3割も解けないレベルのテストです)

むすこ
むすこ

国語は長文を読むのが面倒だから点数が伸びないって言ってたよ。

ケロケロママ
ケロケロママ

Aくん本を全く読まないって言ってたからねぇ。

その話を聞いて、Aくんは「ギフテッド」と呼ばれるお子さんの中でもずば抜けた知能を持っている子なんだろうな、と思いました。

授業中はずっと寝ていて、宿題も出さなかったので内申は24しかありませんでしたが、当日点だけで勝負できる県外の有名私立高校に合格して進学して行きました。

有名私立高校でも、学年1桁順位を取っているのことで…
クラスメイトは休憩時間もずっと勉強ばかりしているからつまらない、と息子に愚痴を言っていました。

2023.11.1追記

内申24と書きましたが、本当は内申21だったとのことです。(Aくんに違うよと言われました!ごめんなさい)

県外の有名私立大学は親は「勉強していないのに受かる訳ない」と反対していたので、同居していたお祖母さんに頼んでお金を出してもらい、勝手に受験したそうです。

IQが20違うと会話が成り立たない?

ケロケロママ
ケロケロママ

IQが20違うと会話が成り立たない」と聞いたことがあります。

Aくんとうちの(アンポンタン)息子のIQの差は軽く30以上あるはずなのですが、とても仲良しです。

むすこ
むすこ

Aくんの話は分かりやすくて凄く面白いんだよ!

今年のゴールデンウィークも遊びに来てくれたのですが、物理で常に赤点スレスレのアンポンタン息子に「物理の先生以上に分かりやすく」勉強を教えてくれました。

高校の物理の先生は、全体に合わせて授業を行うので、理解力の低い息子はついて行けなくて悩んでいましたが、Aくんは息子のレベルに合わせて勉強を教えてくれたので、しっかり理解することができました。

「うちの息子が物理を理解できる日が来るなんて…Aくん本当に凄いよ!毎日家庭教師に来て欲しいよ!」と伝えたところ、Aくんは顔を真っ赤にして照れていました。

本当にIQが高い人は、相手に話を合わせる技術を持っています。
Aくんは自分の知識を息子に話す時には、息子の会話のレベルを考慮しながら話すというマルチタスクができる子です。

ケロケロママ
ケロケロママ

頭の良さはこういう所に現れるんですね。

息子は「Aくんに知識をひけらかされたことは一度もない」と言ってますが、勉強で対抗してくる人には容赦なく、その結果、本当に仲の良い友達はうちの息子だけだと言っていました。

むすこ
むすこ

唯一の理解者だって言われたよ。

もともと色んな人と交流するのが好きなAくんなので、この先、高校、大学と社会的経験を積んでいけば理解者(友達)も増えて行くはずです。

最後に

ケロケロママ
ケロケロママ

ところで世の中のどのくらいの人が自分のIQを知ってるのでしょうか?

上か下に突き抜けないと、IQって調べる機会がないイメージがありますよね。
かく言う私も自分のIQを知りません…。

AくんのIQを教えてもらったときは驚きましたが、私はそもそものIQの平均値も知らず、100くらいが普通なのかな?と思っていました。

※IQ数値は100が基準値で、90〜109が平均値とのことです。

自分でテストすることもできます。

さて、上に「有名私立高校でも、学年1桁順位を取っていた」と過去形で書いたのですが、Aくんは高校3年生上がったと同時に高校を自主退学しました。

高校の勉強のペースが自分に合っていなかったとのことですが、高校2年生の時点で3年生の模試を受けてMarchレベルの大学は全てA判定を取っていたので、納得でした。

むすこ
むすこ

ゴールデンウィーク前に辞めたと聞いて驚いたよ!

Aくんは夏に高卒認定試験を受けて合格し、大学進学を目指しています。

苦手な国語の勉強も頑張ってると言っていました。

親のお金に頼らず大学に進学すると決めているそうで、高校を辞めた今も県外でそのまま一人暮らしを続けています。

(Aくんのお母さんは家に帰って来て欲しいと言っていますが、ひとり暮らしの方が気楽とのことです)

「Aくんは奨学金を利用して進学するの?」と息子に聞いたところ、親から借りた10万円を元手に高校1年生から「投資」を始めて、最初は苦戦したそうですが、今では父親の収入を超えたので、一人暮らしの費用も自分で支払っているそうです。

むすこ
むすこ

お姉さんの大学進学資金も一部出してあげたって言ってたよ!

むすめ
むすめ

そんな弟が欲しかったよ~!

かなり端折りましたが、幼少期から人間関係では苦労しているAくんです。
運動神経もかなり良くて中学1年生になってすぐにサッカー部でレギュラーに選ばれましたが、先輩たちからやっかみを受けて悩んでいました。

そしてそれが原因で一時期不登校となり、部活はすぐに辞めてしまいました。

現時点で本が1冊かけそうなくらいの人生を送っているAくんなのですが、私から見たら少し照れ屋などこにでもいる普通の男の子で、息子の大切な友達です。

ずば抜けて賢い子ではあるのですが、特別扱いするような要素はありません。
息子とは一緒に床に転がっているだけで楽しいと笑顔で言ってました。

うちに来るとお菓子を食べながら2人でくっついてゲームをして遊んでいます。
2人で夜景を見て来る!と言って、片道3時間自転車を漕いで出かけたこともあります。

ケロケロママ
ケロケロママ

最近「ギフテッド」という言葉がひとり歩きしているように感じて、Aくんのような子もいることを知ってもらいたくて記事にしました。

むすこ
むすこ

IQ高いだけで孤高の天才的に書かれていたりするからねぇ。