高校受験受験結果

「高校受験」息子の公立高校の受験結果が出ました!!

公立高校の受験当日の朝、息子はお友達と一緒にわざと遠回りになるルートで出かけて行きました。

学校のすぐ横にバス停があるのにも関わらず、わざわざ電車に乗って30分以上歩いて高校まで行ったそうです。

むすこ
むすこ

受験には冒険が必要だ!!

ケロケロママ
ケロケロママ

頼むから受験以外の日に冒険して…

スマホも持ってないのによく辿りついたね…と一瞬感心してしまいました(笑)

息子に「校門が開く前に着いたんだよ!」と言われましたが、

※朝6時半に無駄に早く出発しました

ケロケロママ
ケロケロママ

そんな冒険をすることを前もって分かっていたら、会社を休んでまとめて学校まで送り届けました…

息子と一緒に行った、お友達2人はとても賢い子たちだったので完全に油断してました。

まぁ、3人とも将来は大物になるかもしれませんね!!

むすめ
むすめ

ただの怖いもの知らずの大馬鹿ものだよ!!

何はともあれ、息子の無事に受験が終わってホッと一息つけました。

さて、愛知県の公立高校の合格発表ですが、今年からウェブページで確認することが出来るようになりました。

合格発表の朝は早起きをして、10時になるのをじりじりと待ちながらパソコンのウェブページを開きました。

「パスワード何だっけ?受験番号は何?」と直前になってから息子とワーワー大騒ぎしつつ、震える手でマウスを動かしながら番号を探したところ、息子の受験番号が目に入りました。

ケロケロママ
ケロケロママ

無事に合格してました~!!

息子と2人で受験番号を10回以上確認しました!!

「高校名違ってないよね?」と何度もウェブページに入り直したりしました(笑)

100mを猛ダッシュしたくらいに心臓がドキドキしていて手も震えていて、過去の自分のどの受験結果を見るより緊張したなぁ…とぐったり疲れてしまいました。

大変だった息子の高校受験がようやく終わりました。

今回は息子の「合格発表当日」の話を詳しくまとめます。

この春から受験生になる皆さんの参考に少しでもなれば幸いです。

スポンサーリンク

合格者の登校日とは

愛知県では合格発表の日、合格通知書はまとめて中学校に届けられます。

ケロケロママ
ケロケロママ

息子の通う中学校では、合格者は午後2時から登校して担任の先生から合格通知書を受け取りました!!

合格通知書には「一般」で合格したのか「推薦」で合格したのかが記載されています。

※娘の時は推薦で受験しましたが、合格通知書を受け取って初めて推薦で合格できたことが分かりました。

むすこ
むすこ

合格発表の掲示板には受験番号の横に「本校に合格」と「相手校に合格」としか書かれていないんだよ!!

むすめ
むすめ

番号がない場合は、残念だけど2校とも不合格ってことなの…

中学校に登校して体育館に入ると、3年生の先生方が満面の笑顔で迎えてくれたそうです。

そして体育館の中ではみんな、友達と抱き合って合格を喜んでいたそうです。

担任の先生からも「おめでとう!!本当によく頑張った!!」と声をかけてもらい、手紙ももらったと息子から聞きました。

手紙には合格おめでとう、と息子に対するメッセージが書かれていました。

不合格者の登校時間

上記に書いたのは合格者の登校ですが、不合格者の登校についてもまとめます。

公立高校が全て不合格だった場合、合格者登校の1時間後に登校することになります。

体育館ではなく教室に入り、先生から私立高校の振り込み方法や入学説明会の日程を教えてもらいます。

ケロケロママ
ケロケロママ

私立高校の入学金は「合格発表の翌日のお昼まで」の振り込み期限が多いので忙しくなります!!

息子の友人の話では、教室の中はほぼ全員泣いていたと聞きました。

実は息子も第一志望だった私立高校に落ちています。

「不合格」になった子の気持ちは分かるよ、と言っていました。

反対され続けた受験校でした!!

息子が決めた公立高校の受験校は、担任の先生からずっと「受からない」と言われ続け、反対されていました。

息子のことがクラスで一番心配だと繰り返し言われたそうです。

三者懇談の度に反対されましたが、「落ちてもいいので本人の受けたい高校を受けさせてやって下さい」と頭を下げてお願いし続けました。

息子の公立高校に出願する内申は、今までその高校を受験した子の中の、最低内申を更に下回っていたそうです。

塾の先生からも…

合格の報告のために塾に行ったところ先生方からとても驚かれました。

息子は塾内の生徒の「不合格になるだろうランキング」の堂々の一位だったそうです(笑)

内申が低くても…

受験した高校の「内申最低記録」を更新したのは本当の話です。

担任の先生、塾の先生の両方から同じことを言われました。

息子が受験したのは進学校だったので「当日点」の配点が大きかったのが幸いしたようです。

後日、息子はB日程では塾内で一番高い点数を取れていたと先生から教えてもらいました。

そのくらいの点数が取れていないと合格できなかったはずです!!と言われて、息子は頑張ったんだなぁ…と受験日当日に冒険したことも忘れて(笑)感心しました。

むすこ
むすこ

英語は22点中21点取れてたんだよ!!

ケロケロママ
ケロケロママ

自己採点のことずっと疑っていてごめん!!

ちなみに息子より5つ内申が高かったお友達が、同じ高校を受けたけど不合格だったと聞きました。

「当日点」の配点が大きい高校を受けるなら、息子のように内申が低い子でも、内申が高い子に対する大逆転もあり得ます。

良くも悪くも、受験は何が起こるか分かりません。

最後に

合格発表を見たあとすぐに仕事に出かけました。

家に帰ると息子が嬉しそうに「合格通知書」を見せてくれました。

「頑張って良かった」と息子が小さな声で呟いたのを聞いて、ようやく「合格したんだなぁ」と実感することが出来ました。

受験勉強を頑張って合格できた経験を得て、高校に入ってからも勉強を頑張るよ、と言ってくれました。

英語が得意な息子ですが、英検準1級を目指して頑張る!!と春休み中ですが勉強を始めました。

この春からどんな高校生活を送るのかな、と楽しみです!!

最後に高校受験が終わった息子に一言。

ケロケロママ
ケロケロママ

大学受験の日は冒険しないでね!!

おすすめ記事

「中学生活」塾でぐっすり寝てしまう子

息子はこちらを使って勉強しています。このシリーズは様々な教科で娘もお世話になりました!

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ