高校受験の悩み

「高校受験」受験生の親として一番疲れた!と感じた日

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

今年の3月まで、私はダブル受験生の母でした。

ケロケロママ
ケロケロママ

年明けから3月末まで、高校受験生の息子と大学受験生の娘の入試のフォローにひたすら追われる毎日でした!!

我が家の今年の1月から3月までの「入試のスケジュール」は以下の通りです。

1月中旬 娘の共通テスト

2月初め 息子の私立高校 一般入試 (3校受験)
2月末~ 娘の私立大学  一般入試 (2校受験)

3月初め 娘の国立大学  前期日程
3月中旬 娘の国立大学  後期日程
3月中旬 息子の公立高校 一般入試 (1校受験)

この合間に、娘と息子の保護者会もありました。

ケロケロママ
ケロケロママ

2人分のネット願書の提出は大変でした…。

2人はコロナ渦の受験生だったので、毎朝体温をチェックしたりと、とにかく体調管理に気を使いました。

息子の卒業式は、数日後に本命である公立高校の入試が控えている状態だったので、「卒業式が終わったら受験か~」と考えていて、特に涙は出ませんでした。

娘の卒業式では、大学受験がまだ終わっていない生徒が教室で必死に「後期試験」の勉強している姿を見て、別の意味で泣けました…。

ケロケロママ
ケロケロママ

その子は無事に後期試験で合格したそうです!!

精神的にも体力的にも忙しかったダブル受験ですが、受験期間の一年間を通して、何度か寝込む直前まで疲れがドッと出る瞬間がありました。

今回は受験期間を通じて、ドッと疲れが出たタイミングをまとめます。

受験生のお母さんたちが、疲れるタイミングで無理することのないように、と願います。

ケロケロママ
ケロケロママ

年明けから一気に忙しくなりますが、適度に息抜きして下さいね!!

スポンサーリンク

疲れがドッと出たタイミング

私が一番「疲れた」と感じたタイミングは以下の2回でした。

娘の私立大学の合格発表後(2月末)

息子の公立高校の合格発表後(3月中旬)

娘の場合、私立大学の第一志望校に合格したと分かった途端気が抜けて、その日は仕事も家事も全く手に付かない状態になりました。

息子の受験した公立高校は、担任の先生から絶対に合格しないと言われていたので、合格していると分かった夜にホッとしたせいか熱を出しました。

ケロケロママ
ケロケロママ

息子もその後、体調を崩しました。

ちなみに息子の公立高校の受験前から「大きな口内炎」がいくつか出来てなかなか治らなかったのですが、受験が終わった途端に治りました。

子どもたちの前では常に明るく笑顔で接するように心掛けていましたが、その分ストレスが溜まっていたんだなぁ…と思いました。

周りの受験生がいるお母さんの話

私と同じで、受験が終了したタイミングで疲れが出たと言っているお母さんが多かったです。

ケロケロママ
ケロケロママ

願書を出し終えたらホッとして気が抜けてしまった…と言っているお母さんもいました!!

願書を出し終わってホッとして気が抜ける気持ちはよく分かります。

なぜなら娘も息子の私立高校の願書は「インターネット出願」で入力作業が大変だったからです。

むすめ
むすめ

私の時は愛知県内で数校しか「インターネット出願校」は無かったのにね。

娘の受験時代は「紙の願書」が主流だったので、中学校の先生の指導の元に自分で記入して提出していたので親はとても楽でした。(先生はすっごく大変だったはずです)

自宅のパソコンで必要事項を入力する「インターネット出願」は親の手伝いが必須です。

息子は私立高校は3校受験したので、それぞれの高校の出願要項を読みつつ入力する作業は本当に大変でした。

ケロケロママ
ケロケロママ

そんな息子の願書を上回るほど大変だったのが娘の国立大学の願書でした!!

まさか、国立大学の願書の入力があんなに大変だとは思いませんでした。

写真をスキャナーで取り込んで所定の位置に「決められた大きさ」で取り込んだ写真を貼り付けるとか…パソコンに詳しく無いと難しい作業ですよね…。

前期分の入力だけで2時間以上かかりました…。

実際、国立大学の願書を出しても不備があって返却される子が多かったそうです。

むすめ
むすめ

願書に不備がある場合は高校に郵送されてたよ!!

国公立大学は、受験者数を調べつつギリギリで願書を提出する子もいるそうですが、我が家は不備があって願書が受理されず受験できなくなる方が怖いので早めに提出しました。

ケロケロママ
ケロケロママ

幸い一発OKでした!!

入学後した後も

合格発表後も、必要な用品の買い出しや入学書類の提出やらに追われて親は大変です。

それでも、入学する学校の準備のための忙しさは精神的にとっても楽でした。

ケロケロママ
ケロケロママ

疲れの種類が全然違いました!!

最後に

娘も息子も、第二希望の高校・大学に入学しました。

むすこ
むすこ

私立高校に落ちたあと、公立高校を受験して無事合格できたよ!!

むすめ
むすめ

国立大学に落ちて私立大学に行くことになりました!!

2人とも高校・大学は楽しいとのことで「入学できて良かった」と言ってます。

「中学時代は何も楽しいことが無かった」と言っていた息子は、毎日嬉しそうに部活の話をしてくれます。

娘は色んな学科のお友達が出来たとのことで、オンライン授業が終わったらランチに出かける約束をいっぱい入れて大学生活を満喫しています。

ケロケロママ
ケロケロママ

母もかなり自由になりました!!

コロナ渦の休校から始まった子どもたちのダブル受験でしたが、こんなに毎日話し合ったり、叱ったり、励ましたりする日々は今後はもう来ることはありません。

息子の大学受験が残っていますが、それでも「ダブル受験」のような大変さはないはずです。

すっかり手がかからなくなった子どもたちに対して、少し寂しさも感じています。

【30分で体がポカポカし始める!驚きの超攻型サプリ】をご紹介します!!

数あるポリフェノールの中でも「自然界最強」と言われているのが ライチ由来のポリフェノールなのですが、特殊技術で小さく低分子化し、吸収されやすくしたのがこの『紅珠漢』です。

私も試してみましたが、常に冷えていた手足がポカポカと温かくなり、夜もぐっすり眠ることができました^^

疲れているお母さん、たっぷり5日分入っている100円モニターで効果を試してみて下さいね。

紅珠漢