「愛知県の高校」令和6年度/2024年度入試

【愛知県の高校入試】今年度の入試もマスクは着用する?

※当サイトはアフェリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフェリエイト広告を利用しています。

大学3年生の娘と高校3年生の息子がいます。

高校3年生の息子の仲良しのクラスメイト(女の子)は、11月末に推薦選抜で看護大学を受験しました。

受験当日は校舎に入る前から面接終了までマスクの着用をお願いされたとのことでした。

むすこ
むすこ

新型コロナウイルスが5類に移行したのに、まだマスクをつけなければならないの?

今年度も受験中はマスク着用が義務付けられているのかな?と気になったので息子の受験する予定の大学を3校ほど調べてみたところ「マスクの着用は個人の判断に委ねます」と書かれていました。

ケロケロママ
ケロケロママ

友達は看護大学だったからマスクの着用に厳しかったのかもしれません。

「愛知県の高校入試でもマスクの着用は個人の判断になるの?」と息子から質問され、こちらも調べてみたところ、今年はマスクの着用は任意となることが分かりました。

下に詳しくまとめましたので、ぜひ参考に読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

愛知県の高校入試 マスクの着用は必要か?

愛知県の公立高校入試のマスクの着用について

前年度の「令和5年度愛知県公立高校入学志願者の皆さんへ」には検査当日の注意事項に「昼食時を除き、常にマスクを正しくつける。」と書かれてました。

2024年1月19日に「令和6年度愛知県公立高校入学志願者の皆さんへ」が発表されましたがマスクの着用について何も書かれていません。

ケロケロママ
ケロケロママ

公立高校入試では、試験当日のマスクの着用は個人の判断となります。

※コロナやインフルエンザなどの感染症で別室受験となった場合、「不織布マスクを着用
するなど周囲への配慮をする。」と書かれています。

愛知県では、マスク着用については、2023年3月13日から、次のとおり見直されました。

  • マスク着用は個人の主体的な選択を尊重し、個人の判断に委ねることを基本とする
  • 症状がある場合等で通院等やむを得ず外出する場合は、人混みは避け、マスクを着用する
  • 感染防止対策としてマスクの着用が効果的な場面では着用を推奨する

引用:マスク着用の考え方の見直しについて

むすこ
むすこ

検査当日のマスクの着用は推奨されるけど、強制されることはないってことだね。

私立高校入試のマスクの着用は?

愛知県の私立高校の入試当日のマスクの着用についても記載はありませんでした。

2023年の夏休み中に行われた私学学校展でもマスクの着用については書かれておらず、感染症対策の案内として以下の3点書かれていました。

(1)会場に手指消毒用の消毒液を設置し、消毒・換気を適宜実施します。
(2)当日発熱等の症状がある場合は、ご来場をご遠慮ください。
(3)会場内では、適切な距離を保ってください。

むすこ
むすこ

私立高校も、試験当日のマスクの着用は個人の判断に委ねるってことだね。

高校生の息子のマスクの着用に対する考え

むすこ
むすこ

入試が残っているならインフル、コロナ予防のためにも出来るだけマスクをつけていった方がいいと思うよ。

推薦入試の友達は面接が始まる直前でマスク外してポケットにしまったとのことでした。
マスクをつけて面接を受けた友達、つけずに受けた友達どちらも合格していました。

この記事を書いているのは2023年12月ですが、息子が通う高校ではインフルエンザが大流行しています。
息子のクラスでは、年明けに共通テストを受ける予定の受験生は(高校の先生方も含め)全員マスクをつけている状態とのことです。

そう言えば11月の模試の日に車で迎えに行ったところ、会場から出て来る高校3年生は全員マスクをしていました。

むすめ
むすめ

この時期の受験生は自己防衛のためにつける人が多いよ。

約6年前になりますが…2017年の娘の高校受験のときもインフルエンザが大流行して、娘を含め中学3年生は皆自主的にマスクをしていました。

ケロケロママ
ケロケロママ

コロナに関係なく、昔から受験生とその家族はマスクをしていました。

今は中途半端にマスクを外してもOKな風潮になっているのが逆に心配です。

高校も大学も、今年度も入試会場ではマスクを強制にすればいいのに…と思います。

タイトルにした「今年度もマスクは着用する?」ですが、コロナが流行る前から毎年受験生はマスクを着用しています。

今まで色んなマスクを使って来ましたが、息子はこのマスクが耳が一番痛くならないと言っています。高級マスクですが受験に向けて購入しています。

最後に

2023年3月13日から、「マスク着用は個人の主体的な選択を尊重し、個人の判断に委ねることを基本とする」とされていますが、インフルエンザが流行っているので、集団生活や公共交通機関など人が集まる場所は受験生はマスクをつけて過ごした方が安心です。

マスク、手洗い、うがい、睡眠時間をしっかり取ること。

ケロケロママ
ケロケロママ

これらを意識するだけで全然違います!

もちろんマスクをしていても100%感染を防げるわけではありません。

もし高熱が出てしまったら、少しでも早く病院に行き検査を受けて薬をもらってください。

昨年インフルに罹ったときに病院から処方された薬を飲んだところ、丸2日で熱が下がりました。※個人差があります。

むすめ
むすめ

長引かせないためにもすぐに病院に行って、しっかり睡眠を取って治してね。

インフルに罹ったとき、熱自体はすぐに下がったのですが、その後1週間近く頭がボーッとしてうまく考えがまとまらなくなりました。
食欲が落ちて栄養不足気味だったのも理由のひとつかもしれません。

なので今年の冬は栄養ドリンクを常備してあります。
体調不良のときはノンカフェインのものがおすすめです。