大学生活

「大学生活」大学生もお弁当が必要!?

大学一年生の娘と高校一年生の息子がいます。

今回は娘の大学のお昼ご飯の話です!!

高校生の頃は毎日お弁当を持って行っていましたが、大学ではどうするんだろう?と疑問でした。

なぜなら、私自身が親が作ってくれるお弁当は高校生までで終了して、その後は自分のバイト代でお昼ご飯を買っていたからです。

ケロケロママ
ケロケロママ

お昼はコンビニで買うことが多かったです!!

そんな訳で、お昼ご飯については自分で考えてもらおうと思ってました。

入学してから2週間ほど経ったある日、

むすめ
むすめ

明日からお弁当を持って大学に行くね!!

「お弁当作って欲しいの!?」と聞いたところ、自分で作るとのこと。

「そうなの?頑張ってね!!」で終わらせたい気持ちもありましたが…

中学・高校と、部活や受験勉強で忙しく、家庭科の調理実習くらいしか料理をしたことが無い娘です。

今まで料理を教えて来なかったのに、大学生になったからと突然「自立してね!!」と放り出すのは何だか違うなぁ…と思い、お弁当作りを教えることに決めました。

ケロケロママ
ケロケロママ

高校生までは全て面倒を見ていたのに、大学生になった途端に全て自分でやらせるのは無理でしょ…

社会人になったら一人暮らしをする、と言っている娘なので、4年間かけて家事を完ぺきに覚えてもらうつもりでした。

お弁当は料理を覚えてもらうための良いキッカケとなりました。

ちなみに、娘は週3回ほど大学でお昼ご飯を食べていますが、2回はお弁当、1回は外食(学食やコンビニ、友達とカフェなど)です。

娘の話では、女の子はお弁当を持って来ている子が結構いるよ~、とのこと。

さて、今回は大学での「ランチタイム」の話をまとめます。

スポンサーリンク

大学生のお弁当率は?

いくつかのサイトの統計を見てみたところ、大学生のお弁当持参率は約4割とのことでした。

ケロケロママ
ケロケロママ

女子の方がお弁当割合が高いそうです!!

むすめ
むすめ

大学を見渡してみた感じは確かに女子の方が多いかも!!

お弁当にする理由

娘は私立大学のメインキャンパスに通っています。※近隣に大学が多いです。

学生数が多いため、ランチタイムは学内にある複数の食堂・コンビニは外まで行列ができるので、並ぶだけでランチタイムが半分くらい終わってしまうとのこと。

むすめ
むすめ

移動販売車も何台か来るけど、そこも行列なんだよ~

メロンパンやクレープ、チュロスなどデザート系の移動販売車が来るとつい食べたくなって並ぶそうですが、「20分近く待つから大変!!」と言ってました。

ケロケロママ
ケロケロママ

移動販売車が来ることに驚いたけどね…

学食は10時から15時までやっている場所があるので、ランチタイムの前後に行く様にしているとのことです。

むすめ
むすめ

友達とカフェに出かける時も予約してから行ってるよ!!

  • 混んでいるお店(コンビニ)に並びたくない
  • 節約したい
むすめ
むすめ

この2つの理由でお弁当を持って行く子が多いよ!!

ケロケロママ
ケロケロママ

移動販売車も高いからねぇ…

私は専門学校卒なので「学食」に縁が無かったため、行くことが出来る娘のことが羨ましいのですが、話を聞いてみたところ意外とお値段が高めでした。

うどんやラーメンなどの麺類だけなら300円前後で食べられるのですが、お昼をがっつり食べたい娘には物足りないそうです。

むすめ
むすめ

ランチセットだと500円前後するから、毎日だと金銭的に厳しいのよね~

ただ、大学近隣のカフェでランチは1500円くらいが相場なので、学食がかなり安いことは間違いありませんけどね!!

お友達もお弁当生活

お友達も弁当持参の子が多いそうです。

特に約束をしている訳ではないそうですが、いつもの場所で食べていれば、自然と皆がお弁当やコンビニで買ったおにぎりなどを持って集まって来るそうです。

むすめ
むすめ

お弁当持参の子は全員、自分で作っているんだって!!

ケロケロママ
ケロケロママ

お母さんが作る率が高いと思ってたよ~

男子も一人だけ自分で作ってきている子がいると言ってました。

むすめ
むすめ

私が作るお弁当より品数が多くて美味しそうだったよ!!

娘が最初に用意したもの

曲げわっぱ弁当

娘がずっと憧れていたお弁当箱がありました。

むすめ
むすめ

初のバイト代で買ったの!!

それがこちらのお弁当箱です。

猫ちゃんのイラストが可愛いのですが、曲げわっぱ弁当を選ぶなんて、我が娘ながら渋いなぁ~と思ってました。

ケロケロママ
ケロケロママ

食洗器で洗えないから面倒じゃない?

むすめ
むすめ

お弁当を持って行くのは週2回だけだから全然面倒じゃないよ!!それよりもこのお弁当箱だとご飯が覚めても美味しいの!!

おかずもこのお弁当箱に入れると美味しそうに見える!!とのことです(笑)

プラスチック製のお弁当箱よりプラス1000円くらいしますが、そんなに美味しいのなら、息子に買おうかな?と検討中です。

風呂敷

お弁当用風呂敷って可愛いものが多いんですね!!

むすめ
むすめ

可愛い風呂敷を見かけると買っちゃうよ~

最近の娘のお気に入りはこちらの赤バージョンです。

ケロケロママ
ケロケロママ

息子に青バージョンを買うのもいいなぁ~

最後に

思いがけず始まったお弁当生活でしたが、前期が終わる夏休み前までしっかり続いてました。

これから秋になるので、炊き込みご飯もいいなぁ~、と娘は言っています。

お弁当の材料ですが、ほとんどが私が買ったものを使っていますが、自分が食べたいメニューがあれば、バイト代で用意しています。

息子がお弁当持ちなので、娘の分も作ることは全然苦にならないのですが、娘は自分で好きな量のご飯を詰めて、好きなおかずを入れるのが楽しい様子なので今後も自分で作ってもらいます!

ケロケロママ
ケロケロママ

キンピラやブロッコリーなど、息子用に多めに作ったおかずを詰めて持って行くこともあります!!

お弁当生活は、節約と栄養バランス、両方が得られるのがいいですね。

できたら息子の分のお弁当も一緒に作ってくれないかなぁ~…なんて思ってますが、まだ自分の分だけで精一杯の様子です(笑)

 

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ