成績高校受験

「高校受験」息子の内申がどうしても上がらなかった理由

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

息子は中学3年生の3学期に過去最低内申を取り、公立高校の受験に挑みました。

公立高校の受験の話はこちらです。↓

「高校受験」息子の公立高校の受験結果が出ました!!

当日点が取れたことで何とか合格することが出来ましたが、

「この高校に、ここまで低い内申で合格した子は過去にいません」と担任の先生と塾の先生の両方からお褒めの言葉(?)をいただきました。

当日点だけでしたら2ランク上の高校も十分狙えましたが、低すぎた内申が足を引っ張った受験となりました。

※2ランク上なんて偉そうに書きましたが、今通っている高校で息子の成績は学年ど真ん中で落ち着いています。

ケロケロママ
ケロケロママ

我が家には内申美人で高校に入学した経歴を持つ娘がいます!!

娘は副教科のテストは全教科、毎回ほぼ100点を取り、体育・音楽・美術は常に内申5を取り続けていました。

そんな娘が、息子の内申を見かねて直々に「内申の上げ方」をレクチャーしていましたが、それらを実行しても上がりませんでした。

中学時代の息子のように、受験を前にして、どうしても内申が上がらず困っているお子さんはいますよね。

今回は、息子の内申が上がらなかった理由を分析してまとめます。

内申を1つでも上げたいと思っている中学生の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

巷で言われている内申の上げ方

内申点を少しでも上げるためには以下のことをやるようにと言われています。

  • 無遅刻・無早退・無欠席
  • 部活や委員会活動
  • 中間、期末テストの点数
  • 提出物
  • ノートの取り方
  • 授業態度
  • 生徒会貢献
  • 先生の雑用(黒板消しやプリント配りなど)
  • 校則順守

それ以外では、「授業中の疑問点について先生に聞きに行く」、「クラスで嫌われている子のお守りをする」などが挙げられます。

無遅刻・無早退・無欠席ですが、常識の範囲内で体調不良で休む分には何も問題ありません。↓

「高校受験」皆勤賞を取ると有利になるの!?

部活も無理して入る必要はありませんが、クラスの半数以上が参加する「委員会活動」はできるだけやっておいた方がいいです。

理由は、委員会活動を通して先生とコミュニケーションを取る機会が増えるからです。

ケロケロママ
ケロケロママ

生徒会貢献も同じ理由です!!

部活と内申に関しての記事はこちらに書きました。↓

「中学生活」部活に入らないと内申点が下がるって本当?

上に書いた中で最低限やらなければならないことは、提出物・ノートの取り方・授業態度です。

ケロケロママ
ケロケロママ

息子に対して最初に出来ているか確認したのはこの3点でした!!

娘流、内申の上げ方

こちらに書いた内容と重複してますがご了承下さい。↓

「中学生男子」内申低くて偏差値が高い子が多いのはどうして!?

「提出物もノートの取り方も授業態度も気をつけている!!」

そう言い張る息子に対して、内申美人の娘はかなり厳しい指摘をしました。

提出物はしっかり出している

出すだけでは駄目!!ノートは丁寧な字で隅々までびっしりと書き込んでおくこと!!

むすめ
むすめ

必要以上にカラフルにする必要は無いけど、ノートは出来るだけ細かい字で隅々まで書き込むといいよ!字は出来るだけ丁寧に書いてね。

娘の中学生の頃のノートを見せてもらったところ、細かい字でノートの隅々までぎっしり文字や図解が書いてありました。

1ページ辺りの文字数では、息子の10倍は書いてありました。

授業はしっかり聞いている

むすめ
むすめ

しっかり聞くのは当たり前!!授業中は出来るだけ先生の顔を見て、目をキラキラさせながら軽く頷きながら聞くこと!!

むすこ
むすこ

教えてくれたのに申し訳ないけど、目をキラキラだけはできないよ…

ケロケロママ
ケロケロママ

男子でこれが出来る子は少ないと思うよ…

他には、先生のつまらない逆にも笑うこと、問題の質問に行くついでで良いから積極的に先生とコミュニケーションを取るように、と伝えてました。

女子なら難なくこなせる子が多そうですが、男子には難しいだろうな!!と隣りで聞いていて思いました(笑)

どうしても内申が上がらない子もいます!!

息子の通う中学校では、中学1年生から先生が3年間持ち上がることが多く…3年間ずっと同じ担任の先生だった子もいました。

それもあって中学1年生の時点で「授業態度が悪い」などのイメージがつけられると、2年生からいくら頑張っても、それを払拭するのが難しい状態でした。

息子は中学3年生から授業態度は本当に気を付けていて、積極的に手を挙げたりしていたそうですが、「関心・意欲・態度」は常に最低の点数がつけられました。

ケロケロママ
ケロケロママ

息子以外でも、どれだけ頑張っても「関心・意欲・態度」の評価が低く、三者懇談で親子で先生に怒ったというクラスメイトの話も聞きました…

中学3年生から心を入れ替えて頑張っても、「中学2年生までのマイナスなイメージ」が抜けないことで、どうしても内申が上がらない子もいます。

英語のテストで同じ点数を取った女の子が内申5がついても、息子は内申3しかつかないことが当たり前にあり、何度も悔しい思いをしました。

「リベンジする機会すら与えられないのなら、内申制度自体を無くして欲しい」

息子の高校受験では常にそう思ってました。

内申に合わせるか・偏差値に合わせるか

内申に合わせて志望校を決めると、息子の場合とんでもなく低い偏差値の高校を選ぶことになりますし、偏差値で選ぶと内申が全然足りなくなってしまうので、本当に迷いました。

我が家の場合ですが息子の希望で「偏差値寄り」で高校を選んだのですが、案の定、安全策を取りたい担任の先生からは猛反対を受けました。

ケロケロママ
ケロケロママ

先生の立場上、仕方ないとは思います…

息子の内申では、他の受験生の平均より20点は余分に点数を取らなければなりませんでしたから、先生が猛反対する気持ちは私にも分かりました。

息子は過去問10回くらいやらせたら、常に安定して高得点が取れていたので勝負することにし決めたのですが、内申が低すぎて切られてしまうかも?と思うと合格発表の日まで生きた心地がしませんでした。

内申と当日点の配点など、お住いの都道府県によって違いがあるので何とも言えませんが…
息子の場合は私立高校より公立高校の方が、公平に当日点を見て判断してくれる結果に終わりました。

息子が受験したのは愛知県の進学校だったので、「内申×2+当日点×1.5」で計算されました。

むすこ
むすこ

中学3年生の3学期の内申で計算されるよ!!

受験した高校の内申平均より「8」低く、当日点平均より20点ほど多く取れていました。

ケロケロママ
ケロケロママ

当日点は自己採点です!!

高校がゴールではありません!!

高校はゴールではなく通過点です。

当日点に余裕を持って高校に入ることが出来たので、今度こそ評定を稼いで指定校推薦を狙わせようと思ったのですが、油断したせいか?残念ながら成績は下降気味です(笑)

ただ、高校では定期テストの点数重視で評定がついているので息子は嬉しいと言ってました。

ケロケロママ
ケロケロママ

息子には、実力をしっかりつけて推薦でも一般でも受験できる子になって欲しいな、と思っています!!

最後になりますが、どれだけ授業態度やノートの提出、その他のことを頑張っても内申が上がらない子はいます。

我が家では通知表が出される度に、落ち込み、息子と何時間も話し合って来ましたが、公立高校の受験に必要な3学期に内申が下げられる結果に終わりました。

身長が180cm以上あって威圧的に感じたのかな?とか、目つきが悪いから睨んでるように見えたのかな?とか色々考えましたが、今でも理由は分かりません。

ケロケロママ
ケロケロママ

息子のずる賢い性格が見抜かれていたのかな?

むすめ
むすめ

先生の雑用とか絶対にやらなそうだもんね!!

先日の懇談会では、高校での授業態度はまじめに受けているので全く問題ない、と担任の先生が言ってくれたので、中学校の先生との相性が悪かったのかな…と思うことにしました。

納得がいかないほど内申が低くつけられて悔しい思いをしても、高校に入学すると必ずリベンジできる日が来ます。

こんな解決方法しか書けないのが申し訳ないのですが、高校に入学してからはテストの点数で評価されますのでご安心下さいね。

おすすめ記事

内申美人で苦労した娘の話です。↓

「高校生活」内申美人で高校に入学できた娘

ふせんを使った勉強法は娘が取り入れてました。受験期の我が家は、机周りもトイレも冷蔵庫もそこら中ふせんだらけになっていました!!(笑)

むすめ
むすめ

ふせんならさっと書いて貼れるし、常に目に入るからおすすめの勉強法だよ!!

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ