高校生活

「高校生活」娘が文理選択で失敗したこと

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

娘は高校1年生の秋の文理分けの調査書に、迷わず「文系」と書いていました。

  • 国語(現代文・古文)だけは定期テストで学年1位を取っていたこと
  • 物理が赤点スレスレの成績を取るほど苦手だったこと

この2点が「文系」を選んだ理由でした。

高校1年生の時点では、文系の大学を志望していたこともあり、「理系」を選ぶ理由はなかったので特に反対することはありませんでした。

娘が「理系」に向いていたことに気づいたのは高校3年生になってからです。

高校1年生の頃はそれほど得意ではなかった数学が、コツコツ勉強を続けたことで高校2年生に入ってからはすっかり得意教科になっていました。

この秋、文理分けで迷っている高校1年生の生徒さんはたくさんいると思います。

理系を選びたいけど「数学の点数が低い」という理由だけで迷っているのなら、迷わず理系を選ぶことをおすすめします!!

なぜなら、娘は高校1年生時点で数学の点数が平均点を超えるのがやっとでしたが、こつこつ勉強した結果、高校3年生で得意教科となっていたからです。

ケロケロママ
ケロケロママ

高校1年生の時点の教科の好き嫌いは一切当てになりません!!

今回は、文理分けについて娘の失敗談を交えてまとめます。

スポンサーリンク

行きたい学部で文理選択を考える

自分がどの学部に行きたいかである程度、文理選択は決まります。

ただ、気をつけてもらいたいのは、看護学部で「生物」が必要だったり、文系の学部でも数学受験できるところがあるという事です。

ケロケロママ
ケロケロママ

行きたい大学がはっきりと決まっているのなら、どの科目で受験できるのかを先に調べてみて下さいね!!

文系・理系の学部をざっと書き出してみました!!↓

文系の学部

教育学部 法学部 経済学部 経営学部 外国語学部 文学部 人文学部 心理学部 社会学部

神学部 商学部 総合政策学部 国際学部 福祉学部 体育学部 芸術学部 観光学部 他

理系の学部

理学部 工学部 農学部 歯学部 薬学部 医学部 看護学部 獣医学部 情報学部 建築学部

海洋学部 スポーツ健康科学部 芸術工学部 他

ケロケロママ
ケロケロママ

看護学部、スポーツ健康科学部は文理融合型の学部なので、文系クラスからも進学した子は多かったです!!

理系を選ぶのは少数派?

「文系」は数学と物理が苦手な子が選択する

「理系」は現代文と古文が苦手な子が選択する

ケロケロママ
ケロケロママ

そんなイメージを持っている人が多いかと思います!!

もちろん間違ってはいないのですが…

目先の得意不得意で決めるのではなく、志望校や将来就きたい職業で選ぶことの方が大事です。

むすめ
むすめ

高校の先生からも、成績で文理選択するなって何度も言われたよ~

高校の文理選択で将来の職業がある程度決まると言っても過言ではないので、親子でしっかり話し合って慎重に選んで下さいね。

文系・理系の割合

文系・理系の割合は7対3と、文系の方が圧倒的に人数が多いです。

娘の高校でも、文系5クラス・理系3クラスに分かれましたが、理系のクラスには女子が各10人と少なかったです。

文系はお友達がたくさんいるから…、そんな理由でなんとなく文系クラスに入ってしまう女子もいました。

むすめ
むすめ

迷っていたけど文系に決めた友達も何人かいたよ~

理系で生物選択すると

理系で生物選択にすると、大学の学部の選択がかなり狭まります。

一般的に、医学部 薬学部 農学部 理学部 工学部(機械・電気・情報・建築系以外)とかなり学部選びが限られてしまうんです。

むすめ
むすめ

生物選択した友達は食品会社の研究職に就きたいからって農学部に進学していたよ!!

ケロケロママ
ケロケロママ

なるほどね~

生物選択した友達は、県内の私立大学では1校しか進みたい学部が無かったとのことで…大学の志望校選びにはかなり苦労してました。

実は息子も生物を選びたいと言っていたのですが、話し合った結果、大学の選択肢を広げたいという理由で物理を選んでいました。

文転、理転は可能なのか

文系・理系がどうしても決められないのなら、先生に「文転・理転は可能なのか」を確認しておいて下さい。

娘の通っていた高校では可能だったので、高校3年生で文転する子は毎年数人いました。

むすめ
むすめ

理転する子はいなかったよ~

文転した友達の話

高校3年生で文系から理系に転向すると、数学Ⅲと物理・生物・化学から2科目の勉強を独学する必要があり、かなり大変とのことです。

そんな理由もあって、理転した生徒は娘の学年にはいなかったのですが、文転したお友達がクラスにいたので「理系から文系に移って勉強が大変じゃない?」と聞いてみたそうです。

むすめ
むすめ

文転して独学が必要になった教科は社会だけなんだって~

ケロケロママ
ケロケロママ

理系から文系に転向する方が断然楽だね!!

文転した友達は、私立大学の文系学部を「数学受験」して満点を取って入学したそうです。

高校2年生までの「数学の勉強貯金」があったから助かったと話していました。

高校3年生で気づいたこと

最初にも書きましたが、高校1年生の時点での得意・不得意教科は当てになりません。

その証拠に、高校1年生の時点で数学がどちらかと言えば苦手科目だった娘が、高校2年生に入ってからは得意教科に変わっていました。

国語の成績は3年間通してずっと良かったので、国語の先生から国語の教師になることをすすめられるくらいでしたが、娘曰く「国語の勉強は全然楽しくないし、好きな教科ではない」と言っていました。

ケロケロママ
ケロケロママ

学年1位を取っていても好きな教科ではないのね…

むすめ
むすめ

国語は勉強の手応えがいまいち少ないの…。それより勉強をやればやっただけ点数が上がる数学の方がやりがいがあって楽しいよ!!

最終的に模試でも国語より数学の方が高得点・高偏差値が取れるようになっていました。

もし文理分けが高校3年生からだったら、娘は間違いなく理系を選択していたはずです。

文系だけど数学受験?

娘は国立大学の滑り止めにしていた私立大学を「数学受験」すると言いました。

国語より数学を選ぶの?と最初に聞いた時は驚きました。

娘の学部は理系の子も受験するので数学受験も選択できましたが、文系の娘が理系の子に点数で勝てるのか?ととても心配でした。

ケロケロママ
ケロケロママ

担任の先生も国語で勝負した方がいいよ、と言ってました。

娘はどうしても数学で受験したいと希望していたので、同じ学部を3日間受験することにして、そのうちの一日だけ娘の希望通り「数学受験」させることにしました。

結果、合格していたのは「数学受験」した日だけでした。

むすめ
むすめ

大学で数学受験の部屋には男子しかいなかったんだよ~

最後に

このあいだ高校に入学したと思ったら、あっという間に息子の文理選択の時期になってしまいました。

本人は理系が希望なのですが、娘の時のようになんとなく決めつけてしまうことが無いように、文理選択の本を何冊か買って読ませました。

あまり本を読まない息子が一番分かりやすかったと言っていた本はこちらです。

一日で読み終えて感想を教えてくれました。

ケロケロママ
ケロケロママ

大学生の娘も読んで、文理選択とは関係なく勉強になるね!!と言っていました。

むすめ
むすめ

文理選択をする前に講演会に来てもらいたくなる内容だったよ~!!

今回は理系押しの内容となりましたが、娘は文系で日本史を選択したことで、歴史的建造物に興味を持つようになり、国内旅行が楽しくなりました。

私の娘のように文理分けで後悔することがないように、しっかり考えてみて下さいね。

おすすめ記事

「高校生活」自転車通学できる距離を真剣に考えてみました!!

物理が苦手だった娘が総復習するために使った参考書がこちらです。
赤点スレスレでしたが、夏休み明けには安定して平均点以上取れるようになりました。

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ