高校生活の悩み

「高校生活」自転車通学できる距離を本気で考えてみました!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

高校3年生の娘と中学3年生の息子がいます。

娘が通っている高校では、自転車通学率が99%です。
(悪天候の日だけバス通学や電車通学にしている生徒はいます)

片道5キロ程度の距離を通学している子が多いとのことですが、中には片道1時間かけて自転車通学している強者な女の子もいます!

ケロケロママ
ケロケロママ

しかも運動部に入っていて朝練もあるそうです!

娘も週末になると「大きな図書館で受験勉強したい」と言って、片道6キロの距離を自転車で出かけて行きます。

以前娘に「6キロ先の図書館まで自転車でどのくらいの時間がかかるの?」と聞いてみたところ「坂道が少なくて平坦な道だから30分くらいで到着できるよ」とのことでした。

むすめ
むすめ

坂道は少ないけど、信号機が多くてよく赤信号で止まるから30分かかるんだよ!

本当に30分で到着できるの?と疑問に思い私も一度自転車で行ってみましたが、信号機に止められつつぴったり30分で図書館に着くことができました。

お天気の良い秋の昼間だったので、少し冷えた空気が気持ち良かったです。

ふと、息子が第2志望にしている私立高校の距離が気になって調べてみたところ、片道7.5キロありました。

ケロケロママ
ケロケロママ

片道7.5キロは自転車通学できる距離かなぁ?

むすめ
むすめ

そのくらいの距離なら自転車通学している子は沢山いるよ!

むすこ
むすこ

天気の日は自転車でもいいけど、雨の日や風の強い日は大変そうだから嫌だなぁ…。

電車通学も選択できる立地にある高校なので、もし入学することになったら通学方法は息子に決めてもらおうと思っています。

ケロケロママ
ケロケロママ

実際のところ、どのくらいの距離までなら自転車通学できるのかな?

「自転車通学できる距離」が気になったので、娘のクラスメイトに詳しく話を聞いてもらいました。

高校に入学した後の、通学方法について迷っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

自転車通学できる距離

娘の通っている高校では、自宅から片道5~6キロ圏内の子はほぼ全員自転車通学です。

  • 坂の少ない地域であること
  • 最寄りの電車の駅から学校が遠いこと
  • バスの本数が少ないこと(1時間に2本)

以上の3つの条件が揃っている高校なので、バスの待ち時間を気にしたり、最寄り駅から延々と歩くくらいなら自転車通学にすることを選ぶ生徒が多いそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

自転車ならいつでも好きな時間に下校できますからね!

女の子で一番遠くから自転車で通っている子は誰?」と娘に聞いてみたところ、同じ部活の女の子が片道8.1キロの距離を通っているとのことでした。

むすめ
むすめ

信号の少ない田舎道を通って来るから、高校まで30分で到着できるって言ってたよ~!

ケロケロママ
ケロケロママ

30分?若いから自転車を漕ぐスピードが相当速いんだろうな。

そのお友達は入学してからの1か月間、自転車通学していただけで受験太りしていた体重が5キロ戻ったと喜んでいたそうです。

自転車通学で一番時間がかかっているのは、片道1時間かけて通学している隣のクラスの女の子です。

かなり交通の便が悪い場所に住んでいて…電車通学だと乗り換えが必要で1時間以上かかるので自転車通学に決めたとのことでした。

むすめ
むすめ

駅まで歩いて40分かかるって言ってたよ。

遊びならどこまでも自転車で行ける?

行動範囲が広がった高校生は、遊ぶためなら自転車で1時間以上の距離でも平気で出かけて行きます。

部活の練習試合でも、片道1時間以上かけて自転車で来る強者もいて、そのまま自転車で来た子同士で遊びに行くこともあるそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

高校生の体力は無限です!

自転車通学は体力がつくし、交通費がかからない分遊びに行ける範囲が広がるのかもしれませんね。

自転車通学は足が太くなる?

短距離ランナー」は瞬発力が必要となるため足が太くなり「長距離ランナー」は持久力が必要となるため細い足になるそうです。

タイヤにしっかり空気を入れて軽いギアで自転車を漕ぎ続ければ「長距離ランナー」状態になるので足は細くなるとのことです。

ケロケロママ
ケロケロママ

サドルの位置を少し高くするのがポイントです!
ペダルを足に乗せた時に、膝が少しだけ曲がる程度の高さですよ。

重いギアでサドルを低めにして足に負荷をかけて自転車を漕ぐと、負荷がかかることで足が太くなりやすいので注意が必要です。

悪天候の日の自転車通学

自転車通学の子たち曰く、雨の日より風の強い日の方が大変とのことです。

むすめ
むすめ

向かい風だと自転車が前に進まなくて大変なの!

家が遠い子は、大雨の日や風の強い日は車で送り迎えをしてもらう子が多いそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

自転車通学の子は、バス・電車・親の送り迎えといくつか交通手段の選択肢があるといざという時に安心ですね。

雨の日におすすめなカッパ(レインウェア)の記事はこちらです。

自転車の登下校で濡れずに快適なカッパ(レインウェア)の選び方

人気の自転車は?

娘の入学式の日、高校の自転車置き場を見渡してみたところ、半分以上が買ったばかりのピカピカな自転車が並んでいました。

ケロケロママ
ケロケロママ

入学するタイミングで自転車を買い替える学生さんはとても多いです!

自転車は各高校で規定がありますので、買い替える前に必ず学校に確認して下さい。

ケロケロママ
ケロケロママ

入学前の学校説明会で先生に聞けますよ。

大学生で一人暮らし中の甥っ子がこちらのサイトで自転車を購入していましたが、すぐ乗れる状態で自宅まで届けてくれたので助かったと言っていました。(自転車の防犯登録も代行してくれたそうです)

全品完全組立でお届け!自転車通販サイト【cyma】

ちなみに娘は、高校まで自転車で5分ととても近いので、中学時代から乗っている古い自転車で通学しています。

むすめ
むすめ

劣化していた前後のタイヤだけ替えてもらったよ!

タイヤの取り換え1本4000円かかったので、新しい自転車を買うべきだったかもしれません。

サイクルショップのチェック

通学途中にあるサイクルショップは必ずチェックしておきましょう。

自転車は消耗品なので、3年間乗っている間に突然ギアが壊れたりパンクしたりします。

娘の自転車もこの2年半で、通学中に前輪のパンク1回と後輪のタイヤが劣化して交換しました。

前輪をパンクした時は、通学途中にある個人経営の自転車屋さんにお世話になりました。

初めて行くお店でしたが、娘が学生証を見せたところ「お金は後から持ってくればいいよ!」と言ってくれて、先にパンクを直してくれたので自転車に乗って帰宅することができて本当に助かりました。

ケロケロママ
ケロケロママ

娘が帰宅後、一緒にお金を払いに行きました!

最後に

自転車事故の死傷者数は中学生と高校生が最も多いです。

自転車通学の高校1年生は5~6月に要注意――。通学に慣れ始めたこの時期に高校1年生の自転車事故が集中することが専門家の調査で分かった。2015年の通学中の事故は「高1の6月」が430件で最多。気の緩みが大事故を招く恐れもあり、関係者は「事故が増えることを意識して安全策の徹底を」と呼びかけている。
出典:日本経済新聞

私は本人が「通える!」と言うのなら、例え片道1時間でも自転車通学はOKしたいのですが、自転車の距離だけでなく、道の安全さを考える必要があります。

娘の話を聞いていて、高校生が自転車通学できる距離は片道6キロくらいまでがベストだと思います。

私の高校時代(30年前)と違って今は交通量も増えてますし、高校生はヘルメットの義務化はされていないのであまり長距離を走るのは心配です。

ケロケロママ
ケロケロママ

冬の部活帰りは真っ暗になりますからね。

毎日のことですので、通学方法をお子さんともよく話し合ってくださいね。

追記

その後、高校生になった息子も自転車通学していますが、電動自転車やマウンテンバイクで来ている子もいると言ってました。自転車の規定は学校によって全然違います。

息子は5キロの距離を自転車で通っていますが、サドルが硬くてお尻が痛くて辛い…と言っていたのでこちらを購入したところ、「全く痛くなくなったよ!」と言って喜んでいました!

自転車の空気入れを「楽」しましょう!

自転車の空気を入れるのがめんどくさ過ぎて思い切って購入しましたが、今年一番の良い買い物でした!
空気圧を設定しておけば自動で空気を入れてくれるので、朝大慌てシュコシュコやらずに済むようになって完全ストレスフリーです。

今年の夏は、こちらの商品を使ってお隣のチビちゃんたちが使うビニールプールと浮き輪にもあっという間に空気を入れてあげたら、同じものを購入したいと頼まれました。

ケロケロママ
ケロケロママ

値段以上に大活躍しています!

1年間の保証付き!
コンパクト、ラクラク【スマート空気入れ】