大学の志望校選びについて

「高校生活」国公立大学の受験を諦めるタイミング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大学2年生の娘と高校2年生の息子がいます。

先日、娘と同じ年のお子さんがいる友達とお茶をしたとき、大学受験の話になりました。

友達のお子さんは国公立大学に不合格となり私立大学に進学したのですが、地方国公立大学を目指していたうちの娘とは違い、旧帝大に合格できる実力を持っていました。

県内トップ3の高校に通っていてたとても優秀なお子さんで、県内トップ大学を受験するつもりが共通テストの点数が伸びなかったので仕方なく別の国立大学を受験することに決めたのですが、受験前日に「やっぱり受けたくない」と言って入試をボイコットされてしまったとのことでした。

こんなことになるなら、最初から国公立大学は狙わず、もっと上のレベルの私立大学に焦点を絞って受験させれば良かった」と後悔していました。

ケロケロママ
ケロケロママ

関東の有名私立大学に進学したので、もっと上と言うと早稲田・慶應かな?

なんともレベルの高い悩みでしたが、親は後悔していても、友達のお子さんもうちの娘も楽しい大学生活を送っています!

友達の話を聞きながら、国公立大学の受験ってどのタイミングで辞めれば良いのかな…と疑問に思ったので、周りの「国公立大学の受験を途中でやめて私立大学に切り替えた」学生たちに話を聞いてみました。

娘が通っていた高校の友達の話が中心となりますが、このまま国立大学を目指そうか?と悩んでいる受験生の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

国公立大学の受験を諦めるタイミング

娘の通っていたのは偏差値60くらいの県立高校でした。

1回目の国立大学の受験を諦めるタイミングは、高校3年生のクラス分けの時でした。
むすめ
むすめ

高校3年生から国公立大学受験クラス私立大学受験クラスに分かれたんだよ!

国公立大学受験クラスの場合、5教科7科目の勉強をすることになりますが、
私立大学受験クラスの場合、一般選抜試験で必要となる3科目の勉強を中心にやっていました。

私立文系の場合、英語+国語+数学・地理歴史・公民から1科目、私立理系の場合、英語+数学+理科を中心に勉強していました)

2回目の国立大学の受験を諦めるタイミングは、高校3年生の夏休みでした。

娘の入っていた「国公立大学受験クラス」では、夏休みに私立大学受験に切り替えて科目を絞って勉強を始める子が1割程度いました。

ケロケロママ
ケロケロママ

娘がもし私立大学の受験に切り替えたいと言ったなら、このタイミングがベストだったと思います!

そして秋から年末にかけて、国公立大学の受験を諦める生徒は誰もいませんでした。

11月頃の模試で残念な判定を取ったクラスメイトもいましたが、「ここまで勉強を頑張って来たんだから諦めたくない」と言って共通テストまで頑張っていました。

むすめ
むすめ

ずっと全教科勉強して来たんだから、最後まで挑戦させて欲しいよね!

最後の国立大学の受験を諦めるタイミングは、共通テストが終わって自己採点した後でした。

娘の通っていた高校では、共通テストの次の日に全生徒が登校して採点しました。

最後の「共通テスト模試」から大きく点数を伸ばした友達もいれば、その逆で大きく下げた友達もいたそうです。

むすめ
むすめ

マークシートを1段ずらして解答しちゃって真っ青になっていたクラスメイトもいたんだよ。

合計点を数え終わるとワッと泣き出してしまう子もいたとのことで…良くも悪くもこの日に「第一志望の大学」を変更する生徒は多くいました。

本人が志望校を諦めたくないと言ったら?

最初に書いた友達のお子さんは、県内トップの国立大学を志望していました。

ところが共通テストの結果はC判定だったので、親が国立大学のレベルを下げて受験するように説得したそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

本人は志望校を変えるのは嫌だと言っていたけど、塾の先生にも協力してもらってなんとか説得したとのことです。

お子さんが渋々納得したので願書を出したのですが、前日の夜になって「やっぱり受けたくない」と言い出し…どれだけ説得しても無駄で結局試験は受けませんでした。

そして話し合いの結果、合格をもらっていた県外の私立大学に進学することになりました。

ケロケロママ
ケロケロママ

ところで大抵の模試でC判定だと合格率は5割前後と言われています。

親としてはC判定だと確実に合格できるか不安なので、A判定・B判定が取れている大学を受けるように勧めたくなるのですが…

結局のところ、お子さんの人生です。

C判定から国立の合格を狙うのは難しいかもしれませんが…本人が挑戦したい!と言って必死で勉強しているのなら応援してあげて欲しいです。

二次比率の高さや受験教科、その年の倍率にも合否は左右されるので、C判定でも受けないことには合否は分かりません。

むすめ
むすめ

私はぎりぎりA寄りのB判定で国立大学に落ちたけど、ぎりぎりB寄りのC判定で合格した友達がいたよ!

国立は上位校ほど二次重視、下位ほど共通テスト重視となります。
友達のお子さんは上位校狙いで二次で得点できる実力もあったので、もしかしたらC判定でも合格できたかもしれません。

ところでうちの娘が不合格になった原因は「倍率が10倍を超えたから」でした。
去年(倍率2倍)の合格点は超えていたのですが、上位校からレベルを下げて受けに来た受験生に押し出されて不合格になりました。

ケロケロママ
ケロケロママ

倍率に関しては運もありますね~。

最初から私立大学狙いにしている息子

国公立大学に合格した友達は、高校1年生の頃から苦手教科から逃げずに全教科コツコツ勉強を頑張って来た子ばかりでした。

偏差値70くらいの高校の地頭がとても良い生徒なら、高校1~2年生は遊んでいたけど3年生になってから全力で勉強して旧帝大に合格できた!と言う話は聞いたことがありますが…

偏差値60くらいの娘が通っていた高校では、1年生からずっとコツコツ勉強をし続けて来た子がどうにか中堅国公立大に合格できるレベルでした。

ケロケロママ
ケロケロママ

なので偏差値55くらいの高校で2年生の秋まで遊んでいた息子が、今から本気を出したところで国公立大学に合格できるとは到底思えません!!

息子は最初から英検利用できる私立大学狙いにしようと話し合いました。
来年の受験までに英検準1級を取ることを目標に勉強しています。

入試にも、社会でも役立つ本物の学力を/Z会Asteria

1教科だけで点数を稼ぐ息子

娘と息子の高校2年生の秋に受けた模試(全統高2模試)の3科目の偏差値を比べてみました。

娘  英語68点  数学97点 国語102点 合計267点
息子 英語144点 数学70点 国語65点  合計279点

むすめ
むすめ

国語が65点の人に合計点で負けたのがマジで悔しいんだけど…。

息子はまだ自己採点なので、数学(部分点抜き)英語(記述問題抜き)国語(記述問題抜き)で全教科厳しめに採点しています。(結果が出たら書き直します)

息子は英語だけが得意教科で、国語は超苦手教科で65点でしたが「思ったより点数が取れてた~!」と喜んでいました。(息子は古典で赤点を取るほど苦手です…)

今回息子の模試の点数を聞いたとき、「またか…」と思いました。
なぜなら息子は高校受験でも英語を満点取ることで合格していたからです。

息子は理系大学進学希望なので、入学後のことを考えても英語だけで大学受験に挑ませる訳には行きません。

ケロケロママ
ケロケロママ

そもそも当日英語の点数が取れなかったらアウトです…。

私立大学の生徒は国立大学の生徒に劣る?

ケロケロママ
ケロケロママ

国立大学の受験を諦めた結果、私立大学に進学することになると「学生のレベル」が心配になりますよね。

むすめ
むすめ

国立に受かって通っている学生より、私立大学の方がレベルが低い学生が多いのは事実だよ!

ただ娘の話を聞いていると、国立が受かって当然の学力を持っていたけど、運悪く…という学生さんもそこそこいますし、
国立に合格できる実力があっても、最初からその私立に魅力を感じ第一志望として入っている学生さんもいます。

そして、そんな学生さんたちの中には、成績優秀者として特別奨学金をもらっている友達もいるんだよ!と娘は言っていました。

娘の大学の友達で、A判定だった国立大学に落ちて入学した子がいるのですが、学力コンプレックスを拗らせて、人間関係がとても悪くなり大学をサボり勝ちとのことです。

娘や周りの子がいつも楽しそうで羨ましいと言っているそうですが、大学生活は自分で充実させるために動かないと、どこに入学しても同じです。

ケロケロママ
ケロケロママ

大学自体をさげすむくらいなら、最初から行かないほうがいいですね。

最後に

娘が通っていた県立高校の先生方は「国公立大学」が大好きでした。

私立大学に行くより地方の国公立大学に行った方が結果的に安い」という理由で、聞いたこともない地方にある国公立大学を勧められて困っている生徒もいました。

娘たちも全校集会などで「国公立大学の素晴らしさ」を力説された影響で、「新潟の国立大学に行きたい!」と言い出したので大慌てしたことがあります。

ケロケロママ
ケロケロママ

東京・大阪の大学に行きたいと言い出すなら分かるけど、なぜ新潟なの…?

むすめ
むすめ

新潟の国立大学出身の先生が「お米がうまい!」って言ってたの~。

どうしても新潟でしか出来ない勉強があるのなら仕方が無いのですが、娘が行きたい学部は愛知県内に沢山あるので早々に諦めてもらいました。

私立大学に行くより地方の国公立大学に行った方が結果的に安い」については、電卓を取り出して国立大学の学費と一人暮らしにかかる費用を目の前で計算して教えました。

娘のような高校に通っていると、私立大学に切り替えるタイミングが分からなくなりがちです。

今にして思えば、私立大学に絞って勉強すれば、かなり上の大学を狙えたのでは?という生徒が沢山いました。

ケロケロママ
ケロケロママ

勉強する意欲がある子ばかりだったのに勿体ないことです。

学費が安い、学生のレベルが高い、などは本当のことですし、家から通学できる国立大学に進学してくれるなら親として嬉しいし大助かり!なのですが、

出来たら夏休みまでにお子さんともう一度進路について話し合ってください。
ケロケロママ
ケロケロママ

推薦を希望するなら、高校の募集(6月~8月くらい)までに決めておく必要があります!

むすめ
むすめ

県内のトップ高校に通っていた友達は、夏休みに国公立受けるの諦めた!って言って私立大学に勉強を切り替えていたよ~。

むすこ
むすこ

東大・京大を諦めたってレベルの話だよね?

最後になりますが、娘は国公立大学を受験して良かったと言ってます。
「不合格」になったことで前向きに私立大学に進学する気持ちに切り替わったからです。

今通っている私立大学には国立大学に落ちて入学した友達が沢山いるのですが、共通テストの日が近づくと「あの頃は大変だったね…」なんて皆で遠い目をしてしんみりするそうです。

 

最後の追い込みに入る時期ですね!
こちらは私一押しのコーヒーです。
美味しいコーヒーを飲みながら、お子さんとホッと一息つく時間を作ってくださいね。

愛知県在住の大学受験生の皆さんへ
今年度から公立高校受験がマークシート方式に変わります。
お近くのお店で年内にマークシート用の鉛筆を買っておいてください!!

ケロケロママ
ケロケロママ

年明けに買おうとしたら売り切れで焦りました!