疑問大学受験

「大学受験」高校で発行される調査書の詳細

高校受験の際には「内申書」の提出が必要でしたが、大学受験では「調査書」の提出が必要です。

ケロケロママ
ケロケロママ

ほぼ全ての大学で「調査書」の提出が義務付けられています!

公立高校に通う娘は無料で願書を作って貰えましたが、中には有料の高校もあるそうです。

むすめ
むすめ

少しだけ余分に作ってもらったよ!

大学の一般入試の場合、「調査書はちゃんと卒業できるか確認する程度しか見ない」と言われていました。

ところが娘の受ける国公立大学のいくつかの学科は「調査書」も点数化するところがありました。

ケロケロママ
ケロケロママ

学科試験500点+調査書100点など、大学によって様々です!

今のところ私立大学の一般入試では調査書を点数化するところは見かけていないのですが、今後、合否判定に使われるようになる日が来るのかな?

今年の春から高校生になる息子に、真面目な高校生活を送るように伝えておかなくちゃ!と思った次第です。

さて、今年から「調査書」の様式が一部変更になりました。

ちなみに調査書は開封厳禁です。

むすめ
むすめ

封を開けたら無効になるよ!!

でも、高校生たちは中身が気になって仕方がない様子(笑)

出願先が増えることを見越して、1~2通余分に頼む子が多いのですが、娘の通う高校では余っても返却義務は無いので、出願が終わって余った調査書をクラスの皆で封を切ったそうです。

今回は「調査書」に書いてある内容を書きますね!

去年までの調査書は分かりませんので比較はできません。ご了承下さい。

スポンサーリンク

調査書の内容

調査書は1枚の紙に裏表で記載されています。

表に書いてある内容

1.本人の詳細

氏名
住所
学校名
入学日
卒業見込み

私立大学は「卒業見込み」をチェックすると聞きました。

ケロケロママ
ケロケロママ

合格しても、単位や出席日数不足で高校を卒業できないと大学に入学できませんからね…

2.各教科・科目等の学習の記録

教科・科目別の第1学年から第3学年までの評定が記載されています。

むすめ
むすめ

習得単位数の計も載ってるよ!

各学年ごとの学年平均の評定がズラッと記載されているのでかなり目を引きます。

大学一般受験の場合、記載内容は第3学年2学期末までのものとなります。

ケロケロママ
ケロケロママ

推薦だと1学期末までです!

3.各評価の評定平均値

3年生2学期までの各教科と全体の評定平均値が記載されています。

4.学習成績概評

高校内での評価が書いてありました。(学年順位の評価です)

むすめ
むすめ

A~Eまでで評価されます!BとCが一番人数が多いよ!

「A」が学年順位40番くらいまで
「B」が41番~180番くらいまで
「C」が181番~280番くらいまで
「D」が281番以降
「E」はいませんでした。

一番下の左端に「A段階」などと大きく書かれているので目を引きます。

裏に書いてある内容

5.総合的な学習の時間の内容・評価

第1学年から3学年までの「活動内容」と「評価」が書かれています。

ケロケロママ
ケロケロママ

どちらも一行ずつの当たり障りのない内容です!

6.特別活動の記録

第1学年から3学年までに所属した委員会が書かれています。

むすめ
むすめ

そう言えば2年生で修学旅行委員をやったなぁ!

7.指導上参考となる諸事項

第1学年から3学年まで

(1)学習における特徴等
(2)行動の特徴、特技等
(3)部活動、ボランティア活動、留学
(4)取得資格、検定等
(5)表彰、顕彰等の記録
(6)その他

娘は(3)はバレーボール部(2年生からは部長)と書かれていました。

むすめ
むすめ

そう言えば、担任の先生が資格を取った子は教えて~!って言ってたよ!

8.備考

記載内容は第3学年2学期末までのものである。と記載がありました。

9.出欠の記録

第1学年から3学年までの

授業日数
出席停止・忌引き等の日数
留学中の授業日数
出席しなければならない日数
欠席日数
出席日数

が書かれています。

娘は1年生と2年生の備考欄に「皆勤」と書かれていました。

中身を見た娘の感想

むすめ
むすめ

かなり細かく成績のことが記載されていて驚いたよ!

一般受験だし3年生の2学期までの平均が載っているくらいかな、と思っていたそうです。

ちなみに私立大学の一般入試では基本的に入試の点数が重視されます。

上にも書きましたが、調査書は欠席日数と卒業見込みであることを確認するために提出します。

同点の子が多い場合は調査書も参考にすると聞いたので、真面目な学校生活を送るに越したことはありませんね。

ケロケロママ
ケロケロママ

今後、調査書を点数化する私立大学も出てくるかもしれませんしね!

国公立大学で調査書の点数化の詳細はどこも明らかにされていません。

志望学部に関連した受賞歴などあれば有利になるかもしれませんね。

最後に

余った調査書の返却義務のある高校もあるそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

開封する前にご確認下さいね~!

クラスメイトたちと余った調査書をせーのっ!で開けるのは楽しかったそうです(笑)

先生にバレたら叱られちゃうかな?

娘は今さら変えようのない調査書ですが、これから高校に入学する息子は大いに関心があるようで…

じっくりと読み込んでいました。

むすこ
むすこ

評定は高校1年生から頑張らなきゃダメだね

息子が「調査書」のことをしっかりと理解してくれたので、内容を見ることが出来て良かったです。

しかし細かく書かれてました。

高校の先生方、入力するのが大変だっただろうなぁ、と頭が下がります。

取得資格の欄に「英検2級」とかあると有利だったかなぁ…と娘が言っていました。
高校生活は忙しいですが、息子には取るようにと伝えてました。

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ