高校生活

「高校生活」それぞれの最強の勉強法を探しましょう!!

このツイートを読んで、その通り!!と思いました。

なぜなら、娘の高校時代の親友のSちゃんが「とても効率の悪い勉強法」で大阪の有名私立大学に一般入試で合格したからです。

Sちゃんがやっていた勉強法は

①教科書に線を引きまくる

むすめ
むすめ

接続詞しか残って無いよってレベルで線を引いてたよ!

②教科書に書いてある内容をひたすらノートにまとめ直す

むすめ
むすめ

カラフルなペンを使って、絵もたくさん描いて時間をかけてまとめてたよ!

それ以外には、テスト前の一週間を使って世界史の勉強をし続けたり…

むすめ
むすめ

他の教科の勉強しなくていいの?って心配したよ…

所謂「やってはいけない勉強法」のオンパレードでした。

そんな勉強法を続けていても、なぜか定期テストでは毎回学年一桁順位で模試の成績も良かったSちゃん。

ケロケロママ
ケロケロママ

Sちゃんは暗記が得意なの?

むすめ
むすめ

うーん、どちらかと言えば苦手だと思うよ!内容をしっかり理解しないと覚えられないって言ってたから!!

ひたすら暗記することが苦手だったとのことで…習ったことを紐づけてひとつづつ理解しながら勉強する方法に辿り着いたそうです。

娘は一度、Sちゃんと勉強した時に「ちゃんと理解すれば驚くほど覚えたことを忘れない!」と言ってました。

ケロケロママ
ケロケロママ

もしかしたら娘も「効率の悪い勉強法」が合っていたのかもしれません!!

スポンサーリンク

Sちゃんの勉強法は…

Sちゃんの、教科書を細かくカラフルにまとめて理解しながら暗記する勉強法ですが、欠点があります。

「時間がかかり過ぎること」です。

Sちゃん自身もそれをよく理解していたので、私立大学受験クラスを選択し、受験科目の3教科を中心に勉強していました。

ケロケロママ
ケロケロママ

そしてじっくり3教科を勉強した結果、有名大学に合格しました!!

娘と息子の勉強法

娘は国立大学を第一志望にしていたので、共通テストに向けて全教科勉強しなければなりませんでした。

むすめ
むすめ

とにかく暗記は避けて通れないよ!

座っているより歩いている方が暗記力が上がると気づいてからは、単語帳片手に近所の車が通らない堤防を歩きながら、ぶつぶつと暗記をしてました。

ケロケロママ
ケロケロママ

家の中を歩き回りながら暗記していたこともありました!

息子の高校受験時の勉強法はとても変わっていました。

自分が先生になりきって授業をしているフリをして覚えてました。

むすこ
むすこ

「フリ」でも人に教えると頭に入るんだよ~!!

ケロケロママ
ケロケロママ

先生になりきる息子を見ているのはかなり面白かったです!

後から聞いた話ですが、娘も高校受験時には息子と同じ勉強方法をやっていたとのことでした。

メジャーな勉強法なのかな?

自分の特性を知ると言う事は…

娘と息子を育てて来ましたが、小さい頃から同じ絵本を読み、同じ教材を与え、同じ塾に入れて来たにも関わらず、得意教科は全然違います。

そして娘と息子は勉強のやり方、意欲、記憶力(暗記力)も違うんです。

運動神経の66%は遺伝で決まるそうです。

それと同じで、(勉強するための)頭の良さも遺伝は少なからずあると思います。

ケロケロママ
ケロケロママ

もちろん、遺伝が全てではありませんけどね!!

中学時代の息子の周りは「成績の良い子」がとても多く、その子たちは授業を受けるだけで高得点が取れていました。

県内トップの私立高校に進学したお友達は、休日も遊んでばかりなのに上位の成績を取っていて「高校のクラスメイトが昼休みも必死に勉強しているのが理解できない」と言ってました。

むすこ
むすこ

教科書を一回読んだだけで完全に頭に入るんだって!!

ケロケロママ
ケロケロママ

羨ましい話だね~!!

残念ながら我が家の子どもたちは、必死で努力して中の上くらいの成績を取るのがやっとです。

頭の良いお友達の勉強法をマネすれば、娘も息子もあっという間に最下位の成績を取るでしょう。

むすめ
むすめ

Sちゃんの勉強法もSちゃんだからうまくいったんだろうな!

最初のツイートにある、「自分の特性を理解した上でどう行動するか考えること」ですが、実は辛い作業だと思います。

自分の勉強する上での弱点を理解しなければならないからです。

暗記力がない、長文を読むのが遅い、30分集中するのが精一杯など…

紙に箇条書きにして書き出して、その横に解決法を書いて行くと言うやりかたを以前娘はやっていました。

暗記力がない → 何度も繰り返し覚える

長文を読むのが遅い → 図書館で本を借りて来て読む練習をする

30分集中するのが精一杯 → 5分ずつ集中できる時間を伸ばす

むすめ
むすめ

ひとつでも実行してみると、意外と継続できるものだよ!

ケロケロママ
ケロケロママ

大変なのは最初の一歩を踏み出すまでなのかもしれないね!

最後になりますが「勉強法」は変わります。

娘は今までスピード勝負の暗記型の勉強法でしたが、大学に入学してからは、Sちゃんのように「時間をかけて理解する勉強法」に変えたそうです。

むすめ
むすめ

興味のある勉強だからしっかり理解したいの!

中学、高校と受験が絡んだ勉強でしたが、大学に入ってようやく「やりたい勉強」が出来て楽しいと言っています。

 

やる気がない時は、まずは机に座るところから…!!

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ