高校生活

「高校生活」高校で行われる夏期講習には出席するべきか

高校一年生の息子と大学一年生の娘がいます。

娘の通っていた高校では、夏休みには夏期講習・冬休みには冬期講習が行われていました。

ケロケロママ
ケロケロママ

講習はどれもほぼ強制参加でした!!

高校で行われる講習の何が助かるかと言えば、「講習代が安いこと」です。

娘の高校では夏期講習が8月中に2週間ほどありましたが、テキスト代を含めても一万円でおつりが来ました。

親としては本当に有難かったのですが、先生方は大変だっただろうな…と今でも思います。

さて、息子が通う高校でも夏期講習があります。

娘の高校との違いは「強制」では無く自由参加なことです。

むすこ
むすこ

それでもみんな申し込んでたよ~!!

教室にはクーラーがついていますし、夏休み中の生活リズムも整うので参加するように!!!と伝えました。

ケロケロママ
ケロケロママ

息子は何の予定も無いと昼過ぎまで寝てる子なので…

普通に考えると「行かせる」一択!!の夏期講習ですが、娘の高校生活を振り返るとデメリットもいくつかありました。

今回はそんなデメリットについてまとめます。

夏期講習を申し込もうかどうしようか?迷っている学生さんの参考になれば幸いです。

むすめ
むすめ

私の通っていた高校では、平日の4時から6時まで希望者だけ補習があったよ!

「長期休みに行われる講習」についてまとめていますが、娘の体験談は「平日に行われる補習」の話も入っています。

スポンサーリンク

夏期講習のデメリットとは?

高校の夏期講習のデメリットは、参加しただけで勉強した気分になってしまうことです。

そもそも高校の夏期講習は個人のレベルに合わせてくれる訳ではないので、参加したものの授業が理解出来なかったりと非効率な勉強になってしまうこともあります。

自ら目標を立てて勉強できる子は夏期講習はデメリットになることも…

ケロケロママ
ケロケロママ

ただ、高校一年生で自ら勉強できる子は少ないです…

高校一年生は参加一択でOKです!!

ケロケロママ
ケロケロママ

高校一年生の夏休みの夏期講習は参加しておくことをお勧めします!

参加してみないと、夏期講習がどのような内容かは分からないですからね!

自分には合わないことが分かれば、次回の講習からは参加しなければいいんです。
(自由参加型の場合です)

何事も一年生のうちにやっておくことをお勧めします!

自分に合わない理由が

「夏休み中に学校に行くのが面倒」なら、我が家では即却下しますが

「十分理解できている基礎の部分しか習わない」
「講習の内容が難し過ぎて分からない」

と、自分のレベルに全然合っていない場合は、参加しても時間の無駄となってしまいます。

強制でない限り無理に参加する必要もありません。

自宅で自学、もしくはレベルを合わせてくれる個別の塾に通うことをお勧めします。

高校三年生は進路次第

娘の通っていた高校の夏期講習では、私大対策と国公立対策(理系・文系)で講習が分かれていました。

なので、勉強が無駄になることは無かったのですが、志望校の対策をしてくれない講習なら行く必要はありません。

ケロケロママ
ケロケロママ

一、二年生のうちにしっかり確認しておきましょう!!

むすめ
むすめ

同じ進路の先輩に話を聞くのもありだよ~!!

娘の失敗

娘は夏期講習や補習は全て参加するタイプの子でした。

ケロケロママ
ケロケロママ

長期休みの講習はいいんだけど、平日の補習は減らして苦手な英語を中心に勉強した方がいいんじゃないの?

むすめ
むすめ

全部受けるのは大変だけど、共通テスト対策の補習だから全部受けたいの…

娘の言い分も分かりますが、補習を頑張り過ぎて自分の勉強の時間が取れなくなり…本末転倒でした。

結果として受験では苦手な英語が足を引っ張る結果となりました。

真面目な子ほど全ての講習(補習)に出ようとする傾向にあります。

高校三年生の秋からは科目の取捨選択が必要です。

ケロケロママ
ケロケロママ

英語の勉強について、もっと娘と話し合うべきでした…

最後に

高校一年生の夏休みが今後の成績を決めると言っても過言じゃありません!

ケロケロママ
ケロケロママ

入学時、成績がビリに近くて授業の内容が理解できなかった娘でしたが、夏休みに猛勉強して二学期には追いつくことができました!!

高校で夏期講習があるのなら、一学期の復習のためにも参加することをお勧めします。

むすめ
むすめ

学校に行けばお友達に会えるし、分からないところを先生に聞けるしね!!

娘が全ての講習(補習)に参加していたのは、自宅から高校まで自転車で5分と近かったことも関係あります。

ケロケロママ
ケロケロママ

学校に着いてから忘れ物を取りに帰れる距離でした!

むすめ
むすめ

図書館より高校に行く方が近いの!

息子は高校まで片道自転車で30分なので、真夏の夏期講習に行くのは嫌だな~…と言ってます。

講習(補習)が多い高校を志望している子は「近さ」も考えてみて下さいね。

朝補習が7時半からある日もありましたよ~!!

 

物理の授業に全くついて行けなくなった娘が、夏休み中こちらのシリーズで勉強したところ二学期には学年一桁の順位を取れるようになりました。
レビューには賛否両論あるようですが、この本には本当に助けられました!!

スタディサプリにもお世話になりました!!
今は息子がベーシックコースでお世話になってます!!


ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ