志望校大学受験

スポーツについて学びたい子におすすめの学部です!!

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

娘の幼馴染みのMちゃんは、スポーツがとても得意な子です。

高校ではバレーボールに打ち込んでいて、大学でも続けるのかな?と思っていたのですが、そんなことはなく全然違うスポーツの部活に入りました。

むすめ
むすめ

バレーボールは高校でやり尽くしたんだって!!

ただ、やはりスポーツが大好きでスポーツに関係することを勉強したいと思ったそうで、大学では「スポーツ科学部」に入りました。

ケロケロママ
ケロケロママ

体育学部ではなく、スポーツ科学部があるのね!!

Mちゃんの話を聞いていたところ、スポーツが好きな子にとてもおすすめできる学部だということが分かったのでご紹介します。

Mちゃんの通っている大学のスポーツ科学部の話が中心となりますが、興味のある方はぜひ読んでみて下さいね。

スポーツ好きな子の進路選びの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

スポーツ科学部とは

スポーツ科学部で学ぶこと

スポーツ科学で扱われる分野には、大きく分けると体育分野と健康分野があります。
体育分野では、競技の実技や体育心理学といった、実際にスポーツに取り組む際に直面する問題について考え、理解を深めていきます。
健康分野においては、運動することで心身にどのような影響があるかを考える運動生理学や、運動時の人体と栄養の関係について学ぶスポーツ栄養学などを学びます。
引用:キャリアガーデン

授業で主に習う事は以下の5つです。

  • 運動生理学
  • 体育心理学
  • スポーツ栄養学
  • スポーツ医科学
  • コーチング科学
むすめ
むすめ

大学1年生は必修授業が多いため、ほとんどが座学なんだって!!

Mちゃんの通う大学では2年生から実技の授業が増え、あらゆるスポーツを授業で習うそうです。

2年生になり、1限から実技の授業がある日は、スポーツ科学部の子たちは全員ジャージで登校して来るんだよ!!と言ってました。

ケロケロママ
ケロケロママ

ジャージが沢山欲しくなるね!!

スポーツが苦手でも大丈夫?

スポーツが苦手でも全然大丈夫です!!

そもそもスポーツ科学部自体、実技試験が入試の科目に入っていないことがほとんどです。

スポーツすることは苦手だけど、興味があるからスポーツに関係することが学びたいという理由で入学した学生さんも数多くいるそうです。

Mちゃんの話では、「スポーツ万能タイプの子より、何かひとつだけ得意種目がある子の方が多いよ」とのことでした。

むすめ
むすめ

テニスは得意だけど、バスケは苦手とか、みんなそれぞれ「得意種目」と「苦手種目」があるんだって!!

実技の単位が6種目必修となるそうなので、その単位を取るのは大変かもしれませんが、「スポーツアスリートだった先生方が一人ひとりに合わせて指導してくださるので大丈夫!!」と先輩が教えてくれたそうです。

体育教師も目指せる?

大学によって違いはあるかもしれませんが、Mちゃんの通う大学のスポーツ科学部では必修授業が少な目なこともあり、教職課程を申し込む子が多いそうです。

※うちの娘も、元々の学部プラス教職課程を申し込んでいます。

むすめ
むすめ

教職課程の分まで単位を多く取得することになるので、大学1年生から申し込んだ方がいいよ!!

Mちゃんの場合、教職課程を取ろうとするとスケジュール的にも

  • 小学校教諭
  • 中学校および高等学校の保健体育科の教諭

このどちらかの選択になるので、迷った末、中学校および高等学校の保健体育科の教諭を選んだそうです。

ちなみにMちゃんの大学ではGAPの基準を下回っている子は教職課程を取らせてもらえないとのことです。

※大学によっては上位30人しか教職課程を取らせてもらいないなど、決まりは様々です。

むすめ
むすめ

教職課程の希望者の半分は途中で脱落するんだって!!

自分の学部に教職課程をプラスすることになるので、1週間のスケジュールはかなり忙しくなります。

学部の雰囲気

スポーツ科学部の学生は元気で性格が明るい子が多く、それはもう楽しいとのことです!!

他の学部より声が大きく、ハキハキ話す子が多いとのことで、そのせいか?就職率も良いと聞きました。

ケロケロママ
ケロケロママ

面接官受けが良いってことかな?

いくつかの学部の生徒が集まった授業だと、先生のギャグに笑っているのはスポーツ科学部の子ばかりだと言っていました(笑)

選択科目の授業で、他の学部の子が多いクラスに入ると、「みんな大人しいなぁ~!!」と驚くそうです。

就職先は?

Mちゃんはスポーツクラブの「スポーツトレーナー」か「体育教師」になりたいと言っていますが、就職先はスポーツ関係とは限らないとのことです。

私も調べて見たところ、スポーツ関連企業以外にも、健康関連企業、一般企業、公務員、消防士など様々でした。

ケロケロママ
ケロケロママ

就職の選択肢が広いのはいいことです!!

中学、高校の体育教師は実はとても狭き門とのことで…(お住いの県によっても倍率は異なります)なかなか合格するのは難しいので、まずは非常勤講師から始める子も多いとのことでした。

むすめ
むすめ

副教科だと各学校の先生自体が少ないもんね…

スポーツ科学部のある大学

スポーツ科学部のある大学を検索してみたところ、想像以上にたくさんの大学がヒットしました。

スポーツ健康科学部系の大学偏差値一覧(ランキング形式)【2021年-2022年最新版】はこちらに詳しく記載されています。→ 引用:CLABEL

愛知県内の大学でスポーツ学が学べるところを調べてみたところ以下の大学がありました。

※クリックすると各大学のスポーツ学部に移ります。

中京大学(スポーツ科学部)

愛知大学(地域政策学部 健康・スポーツコース)

愛知淑徳大学(健康医療科学部 スポーツ・健康医療科学科)

中部大学(生命健康科学部 スポーツ保険医療学科)

愛知学院大学(心身科学部 健康科学科)

名古屋学院大学(スポーツ健康学部)

至学館大学(健康科学部 健康スポーツ科学科)

愛知東邦大学(人間健康学部)

東海学園大学(スポーツ健康科学部)

日本福祉大学(スポーツ科学部)

愛知みずほ大学(人間科学部)

学部名だけでは一見スポーツを学べるか分からないところがありますので、調べる際にはご注意下さい。

ケロケロママ
ケロケロママ

中京大学のように「健康スポーツ学部」と書いてあると分かりやすいんですけどね!!

愛知東邦大学には人間健康学部の中に「保健体育教員コース」「スポーツトレーナーコース」「スポーツ指導者コース」がありました。

むすめ
むすめ

スペシャリストを目指す人にはおすすめだね!

愛知県内の国公立大学にはスポーツ科学部は無かったのが残念でした。

ケロケロママ
ケロケロママ

国公立大学でスポーツ系だと教育学部の保健体育学科になります!!

スポーツ科学部と体育学部の違い

「教育学部の保険体育学科」は履修科目に教職科目が含まれています。

ケロケロママ
ケロケロママ

教育学部は教員を育てるのが目的の学部です!!

「スポーツ科学部」と「体育学部」は、卒業に必要な履修科目に教職科目は含まれていないため、教員採用試験を受験するために教職を別途受講しなければなりません。

同じ「スポーツ科学部」でも、学校によってカリキュラムが異なりますので、大学の公式ホームページやパンフレットを取り寄せたりして、自分が学びたいことがあるのかを調べてみることをおすすめします。

最後に

スポーツ科学は確立されてまだ間もない分野です。

ケロケロママ
ケロケロママ

今後の発展が期待されています!!

スポーツ好きな人の選ぶマイナーな学部なのかな?(失礼)と思って調べてみたところ、法政大学や同志社大学など、数々の有名私立大学でもスポーツ科学部があることが分かりました。

ケロケロママ
ケロケロママ

全然マイナーではありませんでした!!ごめんなさい…

私立大学の中でも、本格的に学べるのは「早稲田大学スポーツ科学学術院」です。

こちらの大学のホームページを見たところ、スポーツ科学を学ぶには申し分のない環境が整っていることが分かりました。

早稲田大学スポーツ科学学術院 公式ホームページはこちらです。

今回、スポーツ科学部について各大学のホームページを見ていて、本当に奥が深い分野だと言う事に気が付きました。

興味がある学生さんは、まずはホームページでチェックしてオープンキャンパスに出かけて設備など確認してみて下さいね!!

おすすめ記事

教員になるのも向き不向きがあります。↓

「大学生活」教員を目指さない方がいい学生の性格とは?

中高生向けスポーツドリンクでパフォーマンスアップ【アスミールスポーツ】

大人気のアスミールより「中高生向けのスポートドリンク アスミールスポーツ」が 遂にデビュー!!
アスミールスポーツはスポーツ中のパフォーマンスを向上させるために、

⑴必須アミノ酸9種類:全て配合!EAA配合でエレルギーの吸収力をアップ!
⑵ザイナマイト:欧米の評論会で安全・パフォーマンス向上が認められた話題成分を配合!
⑶疲労回復・成長サポート:アルギニンとクエン酸を配合しスポーツ後のカラダもケア!

にこだわりました! !

ケロケロママ
ケロケロママ

カルシウム、ナトリウム、ビタミンC、ビタミンDと成長期に必要な成分もしっかり配合、 ジュニアプロテインとして愛用いただけるスポーツドリンクです!

【美味しいグレープフルーツ味!アミノ酸やクエン酸も高配合で身体を素早く疲労回復!】



ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ