疑問大学受験

受験生の辛いことNo.1は座りっぱなしになることでした!!

大学一年生の娘と高校一年生の息子がいます。

娘が大学受験時に一番辛かったのは「座りっぱなし」になることだったそうです。

むすめ
むすめ

学校の椅子は硬いから座り続けてると腰が痛くて…

私も長年、事務仕事をして来たので「座りっぱなし」の辛さは分かります。

何時間も仕事に集中して座り過ぎたせいで、立ち上がった瞬間にギックリ腰になったこともあります。

幸い軽かったので数日で治りましたが…。

ケロケロママ
ケロケロママ

座りっぱなしで良いことはありません!!

座りっぱなしは死亡リスクも上がるそうです。

理由はコチラのサイトに書いてありました。↓

座りっぱなしで筋肉を動かさないと、血液中の糖を筋肉に取り込む働きが鈍くなります。このような状況が長期にわたれば、肥満や糖尿病、さらに高血圧や動脈硬化が進むので、心筋梗塞や脳梗塞などの発症とともに死亡のリスクが高まります。引用:PRESIDENT Online

座ることがダメなのではなく、長時間座りっぱなしがダメなんです。

「一体どうすればいいのか?」と娘が考えて実行していた方法をまとめます。

スポンサーリンク

歩いて学校に行く

娘は元々自転車通学でしたが、徒歩通学に変えました。

ケロケロママ
ケロケロママ

と言っても高校が近いから歩いて10分~15分です!!

堤防沿いなので車が来る心配もなく、単語帳を片手に暗記しつつ通っていました。

むすめ
むすめ

暗記は歩きながらが一番覚えられたよ!!

図書館の自習室の行き帰り(約30分)など、一日最低1時間は歩くことを意識したそうです。

傾斜台の使用

自宅では傾斜台(スタディボード)を使うようにしたところ、腰痛が少し改善しました。

傾斜台の値段はピンキリでしたが、我が家は↑の商品を購入しました。

息子のお友達で、腰にヘルニアが出来ている子が全く同じ傾斜台を使っていると言ってました。

ケロケロママ
ケロケロママ

腰痛持ちさんは持っている人が多いのかな?

娘の友人は、大手ショッピングモールの文房具売り場で2000円くらいで購入したそうですが、とても使いやすい!!と言っていました。

傾斜台を使うことによって、前傾姿勢が治るので腰痛、肩こりがかなり楽になったそうです。

スタンディングデスクは…

  • 集中力が上がる
  • 眠気が覚める

そんな良い評価が多いスタンディングデスクですが、購入を考えお店で試したみたところ、娘からは「使いづらい…」と言われてしまいました。

娘が使いづらいと思った理由は以下の2点です。

  • デスクの上に教科書を置くことになるので、のぞき込む姿勢になって腰が辛い
  • 暗記作業には良いけど、数学などの問題を解く作業では集中し辛い
  • 立ちっぱなしで動かないのも身体に良くなさそう…
ケロケロママ
ケロケロママ

暗記作業で使うだけでも良いんじゃない?

むすめ
むすめ

暗記作業だけなら堤防を歩きながら勉強するよ!!

娘の話に「そりゃそうだな!!」と納得してしまい購入には至りませんでした。

座り過ぎて病気になった話

以前も記事に書いたことがあるのですが、私の友人のお子さん(男の子)で、受験勉強で座りっぱなしの状態が長く続いた影響で「慢性前立腺炎」になってしまった子がいます。

県内トップレベルの高校に通う息子さんで、予備校に通っていないため、夏休みは自室にこもりひたすら座りっぱなしで勉強する生活だったそうです。

10月に入り、痛みがひどいから病院に連れてってと頼まれて行ってみたところ、診断されたと言っていました。

幸い軽症だったので、薬を飲むことで数週間で治ったそうですが、男の子は特に座りっぱなしに気を付けないといけないな…と思いました。

ケロケロママ
ケロケロママ

うちの息子はそこまで集中して勉強しないから大丈夫ですけどね!!

ながら筋トレのススメ

座りっぱなし対策には、マメに立ったり座ったりと身体を動かすことが一番なのですが、受験勉強も後半戦になると、少し身体を動かすだけでも億劫になってしまうものです。

むすめ
むすめ

後半になると時間との戦いだよ!!

わざわざ外に走りに行ったりする時間の余裕も無いと思いますので、教科書を読みながら出来る運動をご紹介します。

ケロケロママ
ケロケロママ

それは「スクワット」です!!

スクワットなら、イヤホンで英単語を聞きながらでもやることが可能です。

勉強前に10分ほどやることで記憶力が向上するとのことですが、初心者なら正しいポーズで30回ほどやれば十分だと思います。

ケロケロママ
ケロケロママ

無理のない回数を続けて行くのが一番です!!

正しいスクワットのやり方はコチラに書いてありました!!

最後に

「1年もの長い期間、机にかじり付いて勉強することって、この先の人生であるのかな?」

大学一年生になった娘が、先日そのようなことを言ってました。

ケロケロママ
ケロケロママ

今年は人生初の宿題のない夏休みを過ごしてました!!

腰の痛みはすっかり無くなり、バイトに部活にと動き回る毎日です。

高校三年生の春、コロナ渦で予定より早く部活が終了したことで身体が鈍るのを心配していましたが、若いので受験さえ終わればすぐに体力は復活してました。

勉強を頑張る受験生にとって、運動不足から来る、腰痛・肩こりはどうにも避けられないものですが、ながら運動を取り入れつつ乗り切りましょう!!

書いていてふと思ったのですが、娘も息子も高校受験時には腰痛・肩こりにはなっていませんでした。

中学生より高校生の方が集中力が高いので、その分長く椅子に座ってしまうのかもしれませんね。

大学受験で合格特訓コースのお世話になりました!!
コロナ渦で外に出られない時の強い味方でした。
息子も中学二年生から始める予定です。



ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ