雑記

古墳に囲まれる「体感!しだみ古墳群ミュージアム」

息子に「古墳を見に行きたいけど近くにある?」と聞かれました。

古墳とは、土を高く盛った古代のお墓です。

近所にもあるのですが、古墳と教えてもらわなければ見た目は「小高い丘」なんですよね。

せっかくなら大きな古墳を見に行きたいね!県内にあるかな?と探してみたところ

名古屋市守山区にしだみ古墳群があることが分かりました。

こちらの古墳群は国の史跡にも指定されているとのこと。

「しだみ古墳群ミュージアム」も併設されているので古墳のことが勉強できそうです!

早速、息子と出かけてみることにしました。

スポンサーリンク

閑静な住宅街の中に…

賑やかな大通りから少し入った静かな住宅街の中にありました。

しだみ古墳群ミュージアム(通称SHIDAMYU)は2019年4月1日に開館したばかりの
新しいミュージアムです。

車で出かけたのですが、広くてきれいな駐車場があったので安心でした。
(乗用車101台収容です)

息子と出かけたのは8月の蒸し暑い日でしたが、まずは古墳を見て回ることにしました。

そこら中に古墳があります

駐車場正面にある階段を上がり、古墳がたくさんある広い敷地に到着しました。

小高い丘がたくさんあって、古墳があることが分かります。

ひとつひとつの古墳の前に看板が立ってました。

 

「小高い丘」タイプの古墳

 

「木が多い茂っている古墳」

掘り起こしたら骨が出てくるのかな?と息子。

実は足元にも古墳(骨)はあるかもしれません。

 

ひとつだけ石を積んでキレイに補修されている古墳がありました。

「白鳥塚古墳」です。

 

白鳥塚古墳の周りはぐるっと一周にわたって、埴輪列(円筒埴輪)が並んでいます。
古墳を守る結界の役割があったとのこと。

墳丘の上には大きな王の棺もあったのですが、復元品で新しくキレイなので全く怖くありません。

「イベントの日に棺の中に入れるんだって!」と息子に伝えたら「絶対入らない!」
と言われました。

白鳥塚古墳の上から見る景色(住宅街と山々が見えます)はとても良かったです。

インスタ映えを意識して?ポーズを決めつつ写真を撮っている女の子たちがいました。

 

とても広々した敷地内に古墳が点在してました。

暑かったこともあり、人は少なめでした。

古墳の隣でレジャーシートを敷いてお弁当を食べている家族連れを見かけました。

しだみゅーの中へ

たくさんの古墳を見ることができました。
しかし8月の古墳めぐりは、めちゃくちゃ暑かったです。

さて、「しだみ古墳群ミュージアム(しだみゅー)」に入ってみることにしました。

入って正面すぐに受付があります。

受付の隣には、古墳グッズが充実しているお土産コーナーがありました。

古墳グッズって珍しいかも…と、娘に古墳型付箋をお土産に買いましたが
帰宅して渡したら微妙な顔をされました。

 

有料展示室に入りました。
古墳のことがかなり詳しく説明されているので
おススメです!!

小学校高学年から中学生は絶対入った方がいいですよ。
古墳時代(弥生時代~飛鳥時代)の歴史の勉強ができます。
大人の私もとても勉強になり面白かったです。

 

今にも動き出しそうだなぁ、とか。

 

古墳にもランクがあるのね!とか。

 

復元の土器を見たりと、展示品がとても充実していました。

 

古墳について詳しく学べるガイダンスムービーや、志段味古墳群から発見された
貴重な出土品がずらっと並んでいるのを眺めたり…

古代人のカツラや衣装を着れるコーナーもありました!
息子に「一緒に着よう!」と声をかけたのですが「着ない」ときっぱり断られました。
ペアルックで写真を撮るチャンスだったのに残念です。

しだみゅーの中は全てが新しく清潔感がありました。

二階には小さい子向けのコーナーも充実していたので
娘や息子が幼稚園くらいの頃に出来ていたら、毎週のように通いました!

 

しだみ古墳群ミュージアム 詳細

〒463-0001
名古屋市守山区大字上志段味字前山1367
電話番号:052-739-0520
休館日 毎週月曜 12月29日~1月3日
入館料 無料 (展示室は有料¥200 ※中学生以下無料)
駐車場 あり(乗用車101台、バス4台)

有料展示室に入って、日本中にたくさん古墳があることが分かりました。

大きな古墳をめぐる旅をしてみたいね、と息子と話しています。

 

お出かけも楽しいですが、お家時間も楽しみませんか?
私も登録している日本最大級の電子書籍サイトです!!

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ