雑記

Googleアドセンスの審査に13回落ちてようやく気づいたこと

私はGoogleアドセンスの審査に13回落ちた経験があります。

一番最初に落ちた時に届いたメールはこちらです。↓

「お申し込みの状況について
このたびは AdSense に関心をお寄せいただきありがとうございます。お客様のお申し込み内容を確認させていただいたところ、当プログラムのご利用要件を満たしておられないことがわかりました。そのため、申し訳ございませんがお申し込みを受け付けることができかねます。
AdSense プログラム ポリシーは、Google サービスをご利用のサイト運営者様と広告主様の双方に対して Google 広告の有効性を確保するために設けられております。弊社はすべてのサイト運営者様を審査し、その結果によってお申し込みを却下する権限を有しています。今後、ポリシー要件を満たすように変更を加えていただくことができれば、その時点で改めて AdSense にお申し込みいただけます。
なお、この決定について具体的な理由をお尋ねいただいても、お応えいたしかねますのでご了承ください。何卒ご理解いただきますようお願いいたします。
ご利用いただきありがとうございます。
Google AdSense チーム」
実はこの文章を一回読んだだけではさっぱり意味を理解できませんでした。
三回ほど真剣に読んだあと、ようやく半分理解した頭で思ったことは…

「私、何のポリシー違反をしているの?」でした。

そしてそのあと、連続12回このメールが届くことになりました。
(私の場合、12回全て上記の内容のメールが届きました)
届くたび、毎回心は折れまくりでした!
ケロケロママ
ケロケロママ

何が駄目なのかさっぱり分からないよ…。

もうアドセンスに申し込むのは止めようかなぁ…と考えていた矢先、あるブロガーさんの記事を読みました。

そして、そのブロガーさんの言う通りにしてみたところ、すぐに審査に通り広告が貼れるようになりました。

今回は13回Googleアドセンスの審査に落ち続けた私が、14回目でなぜ通過できたのかを下にまとめます。

分かってみれば、原因はとても些細なことでした。

ケロケロママ
ケロケロママ

何をやっても合格できなくて悩んでいる方の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

アドセンスに通過するためにやってみたこと

私がアドセンスの審査に通過するために最初にやってみたことです。↓

記事数を増やすために、約3か月で100記事アップする!!

3か月で100記事も書いたの!?と驚かれる方もいるかもしれませんが…

なぜ100記事も書けたのかと言えば、内容がほぼ「自分の日記」だったからです。

ケロケロママ
ケロケロママ

私の「日記」を読みたい人なんて世の中に誰もいませんよね。

3カ月前の私に「あなたの日記は誰も読まないからね!」と教えてあげたいです。

2022年10月追記です。

私がブログを始めたばかりの頃、「初心者は毎日更新をすること。100記事書けば必ず稼げるようになる」と発信しているブロガーさんがいて鵜呑みにしましたが…

毎日更新する必要はありません!!

ケロケロママ
ケロケロママ

ただ、100記事更新することで確実に文章力は上がります。

60%くらいの出来で一回記事をアップして、そこからリライトを繰り返すといいと書かれていますが、100%納得して「この記事は完ぺきだ!」と思ってアップしても数日後に読むと驚くほど変な文章で恥ずかしくなることもあります。

個人的には100%の力を出し切った記事を週に1~2本ペースでアップして行くことをお勧めします!

ケロケロママ
ケロケロママ

リライトの必要が感じるのは自分が成長している証拠なので、最初にアップした記事を読んで落ち込む必要はありませんよ!

スポンサーリンク

1回目の審査

(一応)100記事書いたところで、初めての審査に申し込みました。

ドキドキしながら待っていたところ、一日でGoogleからメールが届きました。

ケロケロママ
ケロケロママ

冒頭に書いた内容です。

今思えば落ちて当たり前なブログでしたが物凄く落ち込みました。

私の場合13回審査に出したのですが、早いと半日、遅くても1日半でGoogleからメールが届きました。

一番最初の「審査してもらう段階」にすらたどり着いていませんでした。

ケロケロママ
ケロケロママ

そりゃGoogleからの返事も早く来るよね!

2回目の審査

完全自己流でやって来たことを反省して、アドセンスを取得したブロガーさんの記事を片っ端から読みまくりました。

この時点で以下の5点が設置されていないことに気づきました。

  • サイトマップ
  • ホーム
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • 自己紹介
ケロケロママ
ケロケロママ

嘘だと思われるでしょうがこれは本当の話です…。

慌てて全て設置して、「これで審査は通るはず!」と謎の自信を持って2回目の審査に出したのですが数時間後にいつもの内容のメールが届きました。

アドセンスに通過するために外したもの一覧

3回目の審査の前にやってみたことは記事を減らすことでした。

100記事以上ありましたが、一旦全て「下書き」に入れました。

  • コロナ関係の記事
  • 病気関係の記事(マスク・消毒薬の話を含む)
  • 「お酒」を使ったアイスの記事
  • お店の喫煙所の場所の記載
  • 宗教関係の記事(神社参拝の記事)
  • 化粧品関係の記事

以上が書かれている記事を消して消して消しまくって(笑)20記事まで絞り、さらに3回ずつリライトしてから公開しました。

ケロケロママ
ケロケロママ

この時点でようやく「日記」形式の記事から脱することができました!

公開する記事は全て2000文字以上を目標にしてリライトしました。

ここでようやく「目次」と「段落」をつけて文章を書けるようになりました。

ケロケロママ
ケロケロママ

今まで目次と段落がなかったのが驚きですよね…。

ここまで読んで、私の素人具合に驚いている人が多いと思います。

こんな私でもGoogleアドセンスに通ったって凄いですよね…。

その他のやってみたこと

  • Googleサーチコンソールの設置
  • Googleアナリティクスの設置

1か月以上前に消去した記事が404エラーページとして残っていたので全て消しました。

Googleの検索をすると残っている記事を完全に消す方法です。 Googleサーチコンソール 古いコンテンツの削除ツールから古いコンテンツの削除ツールを起動します。
削除したいURLを入力して削除リクエストボタンを押して下さい。
約1日で完全にGoogleの検索上から消されます。

この時点ですでに10回以上、申請しては落ちてを繰り返していました。

ケロケロママ
ケロケロママ

こうなったら合格するまで申請し続けてやる!と半ば意地になって申し込みまくってました。

13回落ちて気づいたこと

「もうこれ以上直すところが見つからないよ…」と落ち込みながら、1記事を増やすたびにしつこく申請を繰り返してました。

13回審査に落ちたところで、ある記事を読みました。

アドセンスアカウントを持つことが出来るのは一人一つというルールではありますが、同じ住所にお住まいのご家族も含めて1つという制限がかかっています。家族それぞれで所有することもできるのですが、基本的には家族内で1つと思ってください。 出典:iscle

ケロケロママ
ケロケロママ

家族内で1つしかアドセンスアカウントを持てないの?

まさかと思い、恐る恐る夫にアドセンスアカウントを持っているか聞いてみたところ…

5年以上前からブログをやっててアカウントも持ってるよ!」と笑顔で言われました。

更に「当時はアドセンスが比較的簡単に受かったんだよ~」と言われて脱力しました。

夫はブログをやっていることを隠していた訳ではなかったのですが、SEと言う職業柄、家でもパソコンに向かって作業していることが多かったので全く気づきませんでした。

夫に事情を話したところ、すぐにGoogleアドセンスの「お問い合わせフォーム」に問い合わせてくれました。

そして1週間と少し待ったあと、「承認されました」と連絡が入りました!

それと同時に広告が掲載できるようになりました。

ケロケロママ
ケロケロママ

1週間待つのは長かったです~。

一番辛かったのは…

アドセンスに落ち続けている時、他のブロガーさんの以下の内容の記事やツィートです。

一回目の申請で通りました!」
「たった3記事で合格しました!

どうして私は合格出来ないんだろう?と読む度に落ち込んでいました。

メガネをかけた笑顔のお姉さんの「おめでとう」メールを載せているブログの記事は見るだけでムカついて速攻閉じてました。

ケロケロママ
ケロケロママ

心狭すぎ!!

途中からは、検索する全てのブログの内容が怪しく感じるようになりました。
(ブロガーの皆さん本当にすみません)

合格する方法を検索すればするほど、「何が駄目なのか分からない」という負のループにはまって行きました。

今なら分かるのですが、基本的に「ブログ」は作ったブロガーさんだけのものです。

ケロケロママ
ケロケロママ

全く同じ「ブログ」は存在しないのです!

他のブロガーさんたちが「合格できた方法」が自分に当てはまるかどうかは、やってみなければ分かりません。

そもそも明確な合格基準を知っているのはGoogleアドセンスチームの方々だけなんです。

私は100人以上のブロガーさんの記事を読んだおかげで、夫もブログをやっていることを知ることができ、最終的には夫の申請でアドセンスに通ることができました。

夫のお陰かな?と思ったのですが、「一番最初の状態のブログだったらいくら申請しても通らなかったよ、現に1週間審査待ちしたでしょ?」と言われました。

試行錯誤することでブログの勉強ができたことは良かったと今でも思っています。

このようにして私はどうにか合格できましたが、結局「メガネをかけた笑顔のお姉さん」には会えませんでした。

ケロケロママ
ケロケロママ

それだけが心残りです!

合格時の記事

私はちょうど30記事アップしたタイミングで申請したので、その辺りまでの記事を見てもらえれば「この程度の記事で合格できたんだ!」と勇気が出ることは間違いなしです!(笑)

※最初の頃に書いた記事は全て消しました。

ちなみに合格時の詳細は以下の通りでした。

  • サーバー、ドメイン ともにエックスサーバーで取得
  • ワードプレス無料テーマ cocoon使用
  • 合格時は一日18PV前後

 

ケロケロママ
ケロケロママ

PV数少なっ!!

※2022年2月 1日2700PVまで成長しました。

2022年10月追記です。

ブログを開始して2年半経ちました。
今までの1日の最高PV数は4000PVで、この数か月は月間6~7万PVに落ち着いています。

目標とする月間10万PVにはまだまだ届かない状態です。

今まで消してきた記事は400記事以上になります。
今アップしている記事は、私の中でかなり厳選したものばかりですが、それでもリライトの必要を感じています。

1記事アップしたら次の日に見直して、1か月後・3か月後くらいを目安にリライトをするように心掛けています。

特化か雑記か?

ブログの審査に通りたい一心で、一時期全く興味のない記事を書いてました。
でも全然楽しくないし、そもそも書く気すら起きなかったのですぐに止めました。

ケロケロママ
ケロケロママ

長く続けるためには、雑記でも特化でも自分が興味のあることを書くのが一番です!

私の場合ですが、記事を読んでくれる「読者さん」のイメージを明確に持った上で記事を書き続けて行ったところ、自然と特化ブログに変わりました。

2022.10月追記です。

この記事を書いてから2年以上が経ちました。
この半年は月に6~7万PVで落ち着いています。

10月末は月8万PVに届くかな?と言ったところです。

ケロケロママ
ケロケロママ

10万PVの壁は厚いです!

2年ブログを続けていて分かったことですが、雑記でも特化でもいい・週に1度の更新でも1日10分のリライトでもいいので休まず継続して行くことが何より大事です。

Googleアドセンスにこだわる必要はないとよく言われていますが、合格することで「Googleアドセンスに認めてもらえたブログなんだ!」と大きな自信を持つことができるので、挑戦することは無駄ではありません。

Googleアドセンスに通ったあとは、amazonアソシエイトなど大抵の審査には余裕で通っていますから…。

今まで400記事は消して来ました。
でもその消した「400記事」も自分の実力として残っていることを感じます。

ブログはとても奥が深い世界です。
新しく始める方は、是非一緒に楽しみましょう♪

こちらは自分がブログ初心者の頃に読んでおきたかった本です。

2年半ブログを続けて来て一番困ったことは「慢性的な運動不足」になったことです…。
執筆作業中は全く動かなくなるので、1日1回10分だけでも買い物ついでにウォーキングなどしてみてくださいね。

椅子はパソコン選びの次に大事です。
息子に勧められてこちらの椅子に変えたらずっと悩んでいた腰痛が完全になくなり「椅子でこんなに違うのか!」と驚きました。
座る時間が長いブロガーさんはとことん椅子にこだわることをお勧めします。

Amazon売れ筋ランキング1位のゲーミングチェア!【ジーティーレーシング】

最後に

私はアドセンスに13回落ちましたが、不合格通知が来るたびに、徹底的に原因を探しまくった経験が幸いして、ブログ作りのための様々な機能が使えるようになりました。

13回の不合格通知が来たお陰でこのブログは成長できたと言っても過言ではありません。

最初に書いた100記事はほとんどお蔵入りとなりましたが、文章の書き方のコツはかなり掴めるようになったので無駄なことは何ひとつありません。

とは言え、まだまだ「記事のテーマ」「言葉の言い回し」「書き方」は勉強中です。

ケロケロママ
ケロケロママ

数日前に書いたばかりの記事でも見直すと誤字脱字だらけだったりして慌ててリライトしています。

Googleアドセンスの合格率は5%と聞きました。

一度の申請で諦めず、何度も挑戦してみて下さいね。
挑戦するのにお金はかかりません!(笑)

ケロケロママ
ケロケロママ

合格率は確実に上がって行きますよ!

2年半続けたから分かること

本当に初心者なら、アフェリエイトスクールに入ることをお勧めします。
期間を決めて打ち込むことは本当に大事です。

私は最近2つ目のサイトを立ち上げましたが、完全独学で1つ目を始める前にスクールに入っていればここまで遠回りはしなかったと今になって思うのです。

現役アフィリエイターが直接サポート!アフィリエイトスクール「atus(ええタス)」