子育て

我が家が一番おすすめする「ビニールプール」をご紹介します!!

今年は冷夏と言われていたのに、梅雨が明けた途端に暑い日々です。

これだけ暑いと水遊びがしたいところですが…

新型コロナの影響から、近所の市民プールは入場制限が行われていたり閉まっていたり…と、せっかくの夏休みなのに水遊びできる場所が例年よりとても少ない状況です。

そう言えば、小学校4年生くらいまでは、我が家では毎年自宅でビニールプールを出して遊ばせていました。

子どもの成長に合わせて2年おきくらいでビニールプールを買い替えていました。

もう8月に入っていますが、破れてしまったり小さかったりで今から買い替える方もいますよね!!

ケロケロママ
ケロケロママ

そんな方のためにも、我が家が今まで購入した中で一番使いやすかったビニールプールをご紹介します!!

スポンサーリンク

あまり使わなかったビニールプール

安いし、空気入れが不要だから楽かな…と思い購入しました。
大きさの割にお値段も安かったです。

【使ってみて残念だった点】

  • かなり上まで水を入れないとビニールプールが自立しない。
  • 空気が入っておらずペラペラなので、もたれかかることができない。
  • 底がペラペラなので厚手のテント用のシートを敷かないと座っていて痛い。

 

小学生むすこ
小学生むすこ

ペラペラだからもたれかかると折れて水がザバーッとあふれちゃったよ!!

大きなビニールプールでお友達を呼んで遊べるかな?と思い購入しましたが使い勝手がイマイチ悪かったので、あまり出番が無かったです。

もうひとつ残念だった点は、水がたっぷり入り過ぎてなかなか水温が上がらないことでした。

真夏でも入れたての冷たい水に入るのは寒いので、子どもたちにも「冷た~い!」と不評でした。

ビニールプール選びのポイント

    • ビニールの厚みがしっかりあるもの(薄いとすぐに破れます)
    • 寄りかかっても倒れないもの(子どもは注意しても、寄りかかります)
    • 底がクッションになっているもの
    • 水抜きしやすいもの

理想のビニールプール

何度か失敗を重ね買いなおした結果、最終的にこちらの商品に辿り着きました。

3気室使用になっているので、一か所やぶれても他の気質がしっかりと支えてくれます。
底にも空気が入るので、クッションになるので座っても痛くありません。

下の子が高学年になるまでずっとこのタイプのビニールプールを使い続けました。

小さな下の子のために

ケロケロママ
ケロケロママ

我が家は3学年違いの兄弟です!!

お座りができるようになったばかりの弟を、幼稚園のお姉ちゃんやお友達と同じプールに入れるのは深さ的にも危険でした。

なので下の子用にお一人様用の小さなビニールプール買って水を少しだけ入れて遊ばせてました。

お姉ちゃんたちが遊ぶ隣で、嬉しそうにパシャパシャと水を叩いて遊んでました。

あると便利なグッズ

電動空気入れ

入れるだけではなく、空気を抜くときにも重宝します。

ケロケロママ
ケロケロママ

小さくて持ち運びに便利です!!

ビーチパラソル

ビニールプールに日陰を作るために買いました。

ケロケロママ
ケロケロママ

直射日光は良くないですからね…

屋根の付いているビニールプールより、ビーチパラソルを時間によって角度を調節しながら日陰を作っていました。

スタンドも一緒に購入しました。

ビーチパラソルは、海や広い公園に行く際にも大活躍だったので1本常備しておけば便利ですね!!

折りたたみレジャーテーブル

水遊び中は大人が監視してなきゃいけないので、このレジャーテーブルにパラソルを立てて、好きなお茶を飲みつつ眺めてました。

子どもたち用の水筒を置いたり、お腹が空いたらここでお握りを食べて過ごしてました。

見ているだけだと暑いので、首に冷却タオルを巻いたりして…

傍目から見ると用務員さんみたいな恰好をしてました。

水遊び用のオモチャ

ビニールプールに入れて遊ぶオモチャです。

水風船

ケロケロママ
ケロケロママ

こちら一気に作れるので子どもたちに大好評でした!!

去年の夏休みに、高校生の娘も公園で使って遊んでました(笑)

魚釣りゲーム

こちらのオモチャはお風呂の中でも遊んでました。

水鉄砲

大きな水鉄砲がたくさん販売されてますが、我が家の子どもたちが一番よく遊んだ水鉄砲がこちらです。

小学生むすこ
小学生むすこ

シンプルイズベスト!!

今は小さな水鉄砲がなかなか売っていないんです。
100均でもすぐに売り切れてしまうので、見つけたらすぐに買うことをおすすめします!!

最後に

ビニールプールも水遊び用のオモチャも進化したなぁ…と思います。

ケロケロママ
ケロケロママ

私が小さな頃は、シャンプーの空き容器で遊んでましたよ!

こうして記事を書いている間にも、近所の小さなお子さんのいるお宅からビニールプールに入って大はしゃぎしている声が聞こえて来ます。

受験生の娘が「いいなぁ~プールに入りた~い!」と言ってます。

下の子用に購入した「赤ちゃんプール」ですが、お風呂に入る時も重宝しました。

上の子の身体を洗ってお風呂に入れる間、下の子をお湯を張った赤ちゃんプールに入れて待たせておくことができて便利でした!!

でも、数センチの高さのお湯でも溺れる可能性は十分ありますから…

目を開けたまま子どもたちが溺れないよう、見張りながらシャンプーしてました。

小学生むすこ
小学生むすこ

ママ…目を開けてシャンプーしてたね

ビニールプールが大活躍する時期が、子育ての一番忙しい時期でした。

でも今振り返ってみると、楽しいことがいっぱいありました。

ケロケロママ
ケロケロママ

こんなオモチャで遊んだなぁ、と検索するのが楽しかったです!!

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ