雑記

千種区にある「清明神社」とても小さくて愛されているお社でした!!

息子は小学生の頃「あべのべあ」が大好きでした。

愛知県に住んでいるのになぜ「あべのべあ」が好きなんだろう…?と不思議でしたが
まぁそんなこともあるか!と深く突っ込まず、そんなに好きなら…と母息子で大阪の
あべのハルカスまで出かけたことがありました。

念願の「あべのべあ」の着ぐるみと写真を撮り、グッズを買ってもらい満面の笑みを浮かべた
息子の姿を今でも覚えています。

小学生の息子、可愛かったなぁ。

あべのハルカスの展望台から下を見ていたら「安倍清明神社」を発見しました。
京都だけでなく大阪にも「安倍晴明神社」があるんだね!なんて二人で話しました。

その日は帰りの電車の時間が迫っていたので、大阪の安倍晴明神社に行くことができず
残念でした。

921年(延喜21年)に摂津国阿倍野(現・大阪市阿倍野区)に生まれたとされる。また、生地については、奈良県桜井市安倍とする伝承もある。幼少の頃については確かな記録がないが、陰陽師賀茂忠行・保憲父子に陰陽道を学び、天文道を伝授されたという。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

調べてみたところ、安倍晴明は大阪生まれなんですね。(所説あるようです)
大阪の神社を参拝したかったなぁ。

私が勝手に京都か大阪にしか無いと思っていた「安倍晴明神社」ですが、先日友人から
「名古屋にも清明神社あるよ」と教えてもらい、そんな近くにあったの?と驚きました。

場所を調べてみたところ、息子の志望校の近くです。
高校の見学をした帰りに参拝に行くことにしました。

スポンサーリンク

清明神社の外観

「清明神社」と看板やのぼりが立っていたので遠くからでもすぐに分かりました。

これでもか!とあっちこっちに看板が掲げられています。
ともすれば、見落としてしまいそうな小さな神社なので助かりました。

階段とスロープ両方ありました。
ベビーカーが通るのはちょっとキツイかな。

階段途中にある掲示板にはキャッチコピーが貼られてました。

名古屋で一番可愛い神社
名古屋で一番願いが叶う神様 清明公

赤のアンダーラインは要チェックですよ!(笑)

境内の様子

話しには聞いていましたが、とても小さな(可愛い)神社です。

手を清めに手水舎に行くと、柄杓に☆マークのシールが貼られてました。
☆マークは至る所にあるので探すのが楽しいですよ。

ちなみに☆マークは清明桔梗と言います。
晴明神社の神紋である五芒星を表しています。

社務所です。ここにも☆マークを発見!!

社務所の隣にあった「百度石」です。

百度参りをする際に往復の目安として設置されていることがある石の柱。本堂から百度石まで引き返して1往復とする。
出典:Weblio

頭を下げて鳥居をくぐります。

いくつ☆があるのかな…?
お子さんと数えると楽しいと思います。
屋根の上までチェックしてみて下さいね。

大きな写真を撮り損ねましたが、神殿前の狛犬は自分の身体の悪い部分や良くしたい部分を
撫でるとご利益があるそうです。

女性は右の狛犬、男性は左の狛犬を撫でて下さい、とのこと。
息子と左右に分かれてナデナデしました。
コロンとした形の可愛い狛犬でした。

境内には休憩所がありました。
(おみくじが☆型に結ばれていて可愛いです)

奥にチラシがたくさん貼ってあるのですが、その中に
護摩焚き祈祷をした際に炎がお狐さまや観音さまの形に変化した写真が貼ってあり
息子と「凄い!」と大盛り上がりしました。

なかなか面白い記事がたくさん書かれていたので、清明神社に行った際にはぜひ読んでみて
下さいね。

小さな神社ですが、隅々まで地元の方の手が行き届いているとても居心地の良い空間でした。

お札を購入

社務所でお札を購入することにしました。

名古屋晴明神社に宮司はおらず、地元の方が交代で管理されているとのこと。

様々なお守りや清め砂、キーホルダーもあります。
お札だけでも13種類ありました。

全体的に値段が安めなのが嬉しいです。
お札は一枚200円でした!

紫の桔梗のお花の絵がキレイです。

子どもたちに購入したお札はこちらです。

9番の精神百倍符(せいしんひゃくばいふ)です。
精神力を飛躍的に高め、頭脳明晰とする霊符。

定期入れに入れて持ち歩けるサイズです。

使用法に「この符形を書いた紙片を焼き、その灰を飲む」
と書かれていますが、社務所のおじさんが笑顔で
「飲まなくて良いからね~、さらっと読んでおいてね~!」と言ってくれました。

お札の説明もとても丁寧にしてもらえて助かりました。
何を買おうか迷ったらおじさんに相談してみて下さいね。

こちらの神社は、常に人が途切れることなく参拝されてました。
皆さん、地元の方みたいで、社務所のおじさんと笑顔でお話ししてました。

なんだかとても温かい気持ちになる神社でした。

詳細

名古屋晴明神社
住所: 愛知県名古屋市千種区清明山1-6
電話番号:052-711-8803
社務所営業時間: 火曜、木曜、土曜、日曜、祝日の13時~16時

アクセス:ナゴヤドーム前矢田駅(地下鉄名城線)1番出口から徒歩12分
JR「大曽根駅」南口から徒歩20分
名鉄瀬戸線「矢田駅」から徒歩20分

神社には駐車場がありません。
私は近所のコインパークにとめました。
この辺りのコインパークはだいたい30分100円~でした。

小さいけれど、何度も行きたくなる神社でした。
周りにある公園もとても雰囲気が良かったですよ。
次は娘と参拝に行きたいです。

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ