高校受験人間関係

「高校受験」受験生の恋愛を応援したいです!!

高1年生の息子と大学1年生の娘がいます。

息子は中学3年生の春にクラスメイトに告白され、付き合い始めました。

彼女ができたと息子から聞いた時に思ったことは

「恋愛は受験が終わってからにして欲しかったな…」でした。

ケロケロママ
ケロケロママ

心の狭い母でごめんよ~!!

なぜそう思ったのかと言うと、

娘から「恋愛に夢中になって大学受験に失敗した先生」の話を聞いたばかりだったからです。

私に限らず、「この受験期間の一年だけは、恋愛ではなく受験にパワーを使って欲しい!!」

そう願う保護者の方は多いんじゃないでしょうか。

今回は「受験生と恋愛」の話をまとめます。

スポンサーリンク

高校受験生と恋愛

息子は彼女ができましたが、コロナ渦中だったこともあり、出かけたりすることはありませんでした。

むすこ
むすこ

付き合ってるって言っても学校の廊下で話をするくらいだよ

勉強熱心な彼女さんだったので塾で忙しく、LINEの返事もとても遅かったそうです。

そんな状態だったので、受験が終わる頃には自然消滅してました。

むすめ
むすめ

本当に付き合ってたの…?

勉強を優先させる彼女さんで良かったです。

中には中学からずっと付き合い続けて結婚するカップルもいますね!!

ケロケロママ
ケロケロママ

付き合い方は人それぞれです!

中学3年生の息子のお友達は、受験生になったのを理由に別れることは無かったそうです。

大学受験生の恋愛は?

ケロケロママ
ケロケロママ

高校生は、体育大会や文化祭、修学旅行などイベントの前後でカップルになる率が非常~に高いです!!

ところがせっかく付き合い出したのに、高校2年生のクリスマスが終わると同時に次々と別れ始め…

春休みまでに学年のほとんどのカップルが別れたと娘から聞きました。

ケロケロママ
ケロケロママ

受験生になったから別れるのかな?

受験が終わったらまたお付き合いを再開するのかな?と思ったのですが、そんなこともないそうです。

むすめ
むすめ

大学に入ってから彼氏を作る!!って言っている子が多かったよ~!

受験生とコンサート

高校三年生の12月は娘の大好きなグループのコンサートがありました。

行くか行かないかは本人に任せて見守っていましたが…

むすめ
むすめ

コンサートに行ったら一週間くらい勉強が手につかなくなるから行かないことに決めた!!

とのことで、結局申し込みませんでした。

ケロケロママ
ケロケロママ

ネットショップで欲しいグッズだけ買っていました!!

  • コンサートに行くのを励みにして勉強を頑張れる子
  • コンサートが終わったその日のうちに勉強モードに戻れる子

この2点のタイプでしたら受験期間中にコンサートに出かけても大丈夫ですが、

娘のようにコンサートに行くと1週間くらい幸せで気持ちがふわふわしてしまうタイプは絶対におすすめできません!!

コンサートって言葉で言い表せないほどの魅力がありますよね。

ケロケロママ
ケロケロママ

終わった後もしばらく高揚感が続きます!!

行くと「元気」はもらえますが、大歓声や歌声はしばらく頭から離れなくなります。

ケロケロママ
ケロケロママ

結果、1週間くらいふわふわ夢見心地で過ごすことになります

コンサートに行ってもいい?の質問に対して

  • 一日コンサートに行ったくらいで駄目になるならどこも受からない
  • 受験生にも息抜きは必要だ
  • コンサートは数時間だからすぐに切り替えれば大丈夫
  • その日のコンサートは二度とない

などの回答を見かけますが、全て「無責任な赤の他人」の言葉です。

むすめ
むすめ

ずっと勉強を頑張って来たのに、1日のコンサートで全部無駄になるのは避けたかったの!!

ケロケロママ
ケロケロママ

その通りだね!!

ちなみに学校の友達にも娘の好きなグループの熱狂的なファンの子たちがいました。

12月のコンサートは申し込むのか聞いてみたところ、全員が声を揃えて「申し込むわけないでしょ!」と答えたそうです。

最後に

受験直前の模試がA判定でも落ちる子はいます。

ケロケロママ
ケロケロママ

どんなに良い判定が出ている大学でも100%合格できる保証はありません!!

実際、娘は学校の先生から絶対に合格すると言われていた滑り止め校に落ちました。

むすめ
むすめ

不合格通知を見て頭の中が真っ白になったよ

受験は少しの油断が命取りなのです。

ケロケロママ
ケロケロママ

受験期間中に恋愛をするな!!なんて言いません

息子の彼女さんは勉強を頑張っていたので、いまいち勉強スイッチの入っていなかった息子に対して、とても良い影響を与えてくれました。

志望校の理想が高ければ高いほど…

そして受験勉強を頑張れば頑張るほど…

恋愛している気持ちの余裕がなくなることを、子どもたちの受験を通して実感しました。

娘のお友達も、受験生になってからクラスメイトに告白されましたが

「それどころじゃないから」と言って断ったそうです。

むすめ
むすめ

相手のことも考えて告白しないとね…

理系クラスの先生が高校三年生の春に「全員今すぐ彼女と別れろよ~!!」と言っていて笑っていたそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

冗談で言ったわけではなく、本気だったと思います!!

おすすめ記事

「中学生活」塾でぐっすり寝てしまう子

 

息子のお気に入りのマスクです。こればっかり付けて行きます。

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ