勉強大学受験

「高校受験」年末年始の勉強する場所を探していた娘

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

4年前の話になりますが、娘は高校受験生の時、年末年始も勉強の手を休めることはありませんでした。

ケロケロママ
ケロケロママ

お正月も朝から勉強を頑張っていました!!

当時小学6年生だった弟が家にいるとうるさかったこともあり、平日は授業後から夜9時半まで塾の自習室、休日は朝から近所の図書館の自習室で勉強していました。

ただ、困ったことに年末年始はどちらも閉まってました。

むすめ
むすめ

弟も冬休みでずっと家にいるのに~

自室で勉強していても、家族がテレビを見ていると気になるものです。

「年末年始、外で勉強できる場所はないかな?」と娘に聞かれたので調べてみました。

中学3年生が勉強場所として滞在できそうな場所を探したので、下にまとめます。

結論から先に書きますと、娘は年末年始は自宅で勉強していました。

ケロケロママ
ケロケロママ

あっという間の冬休みですから、自分が一番集中できる場所で勉強して下さいね!!

スポンサーリンク

自宅以外の勉強場所

塾や図書館の自習室以外で勉強できる場所を調べてみました。

カフェ・ファミリーレストラン

ケロケロママ
ケロケロママ

一番最初に思いついたのは、カフェやファミリーレストランなどの飲食店でした!!

問題は、飲食店は年末年始は「かきいれ時」になると言うことです。

忙しい時期に何時間も長居したら迷惑になりますし、当たり前ですが「ご飯を食べるところ」なので、勉強するために行くのは私的にNGでした。

むすめ
むすめ

ご飯を食べるテーブルの上に、消しゴムのカスとか置いてくるのも気が引けるよね~

一応、近所のカフェを何件かのぞいてみましたが、「店内で勉強はお断り」と貼り紙がしてあるお店もありました。

冬休みに入ってからのファミリーレストランは常に混んでいて、子どもが騒ぐ声もしていて集中して勉強できる環境ではありませんでした。

ネットカフェ・マンガ喫茶

ネットカフェ・マンガ喫茶は基本的に静かです。

「鍵付きの個室」や「女性専用エリア」があるマンガ喫茶もありますが、長時間いるとそれなりに料金がかかってしまうこと、店内が少し薄暗くてタバコの匂いが気になることから、娘ひとりで利用させるのは、夫のNGが出てしまいました。

ケロケロママ
ケロケロママ

分煙にはなっていますが、我が家は誰もタバコを吸わないので少しの匂いでも気になってしまうんです…

むすめ
むすめ

マンガやゲームが置いてあって誘惑も多いしね~

鍵付き完全個室のあるネットカフェはこちらです。→ 快活CLUB

中学生ひとりで行かせるのは心配なので私もNGでした。

カラオケ

カラオケなら完全に個室なのですが、当たり前ですが机や椅子は勉強するために作られていないので、教科書やノートを広げて勉強はやり辛いです。

これは調べていて分かったことですが、カラオケボックスには鍵を付けてはいけない決まりがありました。

ケロケロママ
ケロケロママ

消防法での規制があり、火災その他災害が発生した場合、店側が速やかに誘導非難させる事ができるようにです!!

むすめ
むすめ

大音量で音を鳴らしていたら、避難勧告が迅速に伝わらない場合があるからね~

独身の頃、女の子同士でカラオケで歌っていたところ、他の部屋にいる男の子たちが入って来たことが何度かありました。

何度か怖い思いをしたことがあるので、娘ひとりでカラオケで勉強させるのは私がNGを出しました。

フードコート

冬休みのフードコートは、ファミリーレストランの更にうるさいバージョンでした。

友達同士で集まって宿題をやるとかなら良いのですが、集中して勉強する環境ではありませんでした。

むすめ
むすめ

小さな子が走り回ってるしね!!

奥の席では勉強している生徒さんの姿もあったので、(待ち合わせ中かな?)慣れもあるのかもしれませんが、長時間の受験勉強には向いていませんでした。

レンタル自習室・ビジネスホテル

お金をかけることができるのなら、中学生でも利用可能なレンタル自習室に月契約したり、ビジネスホテルを予約するのが一番集中して勉強できる環境を作れます。

レンタル自習室は、近所にあれば1か月ほど契約しても良かったのですが、中学生がOKな自習室は、家からは少し離れた場所にしかなかったので断念しました。

ケロケロママ
ケロケロママ

家の近くにあったら契約してました!!

いいなと思った自習室はこちらです。→ イントロベース

未成年が使えない店舗もありますので、予約する際に必ずご確認下さい。

最終的に娘が選んだ勉強する場所とは?

不特定多数の人が出入りする場所はインフルエンザなどうつされる心配もあります。

いくつか検討して話し合いましたが、最終的に家で勉強することになりました。

むすめ
むすめ

勉強する時間を早めるね!!

昼間は息子がうるさいので早朝勉強することに決め、夜は9~10時に寝て朝3~4時に起きて勉強していました。

娘は「朝に強いタイプ」なので、午前中いっぱいが一番勉強が捗ったそうです。

私も朝4時30分くらいに起きて家事をやるようにしましたが、私が起きると娘は嬉しそうにしてました。

ケロケロママ
ケロケロママ

朝ひとりで勉強するのは寂しかったのかな?

朝、ココアを作って持って行くと喜んで飲んでいました。

ココアは勉強中に飲むと脳の血行が良くなり、集中力アップ効果が期待できるそうです。

最後に

「自宅で勉強できない人は、どこに行っても勉強できない」と言われたことがあります。

それは分かっているのですが、少しでもストレスの少ない環境で勉強させてあげたいと言う親心で外で勉強できる場所を探しました。

ケロケロママ
ケロケロママ

結局早起きして勉強することになりましたけどね!!

年末とお正月の2日間、夫と息子には実家に帰省してもらったので、私と娘で静かなお正月を迎えました。

朝6時から7時くらいの少しづつ明るくなって行く空がとても綺麗だったので、息抜きを兼ねて外を歩きつつ、近所の小さな神社に行ってお参りをしたのは良い思い出です。

大学受験時にも、娘は早朝3~4時に起きて勉強してました。

ケロケロママ
ケロケロママ

ちなみに息子は夜勉強した方が捗るタイプなので、朝はゆっくり寝ています!!

私は早起きはできますが、その分お昼寝をしてしまうタイプです。

集中して勉強できる場所、時間は人によって違うものですね!!

朝と夜、LEDを浴びるだけ! 睡眠環境をトトノエライト

朝なかなか起きられない息子に困って購入しました。
光で目が覚めるって本当でした!!冬で薄暗い部屋でもパッと起きられるんです。

ケロケロママ
ケロケロママ

ひとり暮らしをしているお子さんにもおすすめです!!

ぐっすり眠れない、朝起きられない方へ光を浴びるだけで生活リズムをトトノエます。
赤は寝付き、白は目覚めをサポートする特殊な光が毎日の睡眠を効率化してくれます。

  • 眠る、起きるをトトノエて、日中のパフォーマンスを上げたい方
  • 逆転してしまった、昼夜のリズムを戻したい方
  • 起きられなくて学校へ遅れがちなお子さんでお悩みの方

Makuakeランキング1位獲得 睡眠リズム照明トトノエライト



ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ