勉強大学受験

「大学受験」塾と予備校に通わずに受験勉強をした娘

最初に書いておきますと…

ケロケロママ
ケロケロママ

予備校を否定する記事ではありません!!

世の中には様々な理由で予備校に通えない学生さんがいます。

「独学では大学に入学するのは難しい?」

そんな不安を抱えている受験生の方は大勢いると思います。

我が家の娘ですが予備校には通わず、苦手教科はスタディサプリの合格特訓コースを受講して受験勉強を乗り切りました。

そして偏差値55程の私立大学に一般受験で合格しました。

高校のお友達にも、塾や予備校に一切頼らず県内トップの私立大学に入学した子が何人もいました。

今回は塾や予備校に通わなかったけど私立大学に合格できた子の話をまとめます。

塾に頼らず独学で頑張ってみたいけど不安だな、と考えている受験生の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

予備校に通わなかった理由

娘が予備校に通わなかった一番の理由は、面倒見の良い高校に通っていたからです。

高校1年生から「朝補習」「授業後の補習」「長期休みの講習」がとても充実している高校でした。

娘は常に学校の補習を申し込んでいました。

むすめ
むすめ

部活より補習を優先させろと顧問の先生にも言われてたよ!

補習は強制ではありませんが、ほぼ全員が受けていたそうです。

むすめ
むすめ

高校1、2年生は高校の補習を受けて、3年生の夏休みに入ってから予備校に通う子が多かったよ!

二番目の理由は、上にも書きましたがスタディサプリの合格特訓コースに申し込んでいたからです。

ケロケロママ
ケロケロママ

物理・英語など本当にお世話になりました!!

娘には東大生の学生さんが付いて、マンツーマンで指導してくれました。

模試の直し方など、様々な勉強法を教えて貰えて助かりました。

中学生の息子は英語・数学は塾に通い、それ以外の教科はスタディサプリを使って勉強してました。

※息子は高校生になってもベーシックコースでお世話になっています。

むすこ
むすこ

夏休み中に物理の総復習しているよ!!

スタディサプリに限らずどの勉強法でも合う・合わないはありますが、我が家のように普通の成績の子には特にお勧めです!!



どのくらい勉強してたのか?

娘の場合ですが、高校2年生の夏休み明けから、毎朝校門が開くタイミングで登校して教室で勉強するようになりました。

ケロケロママ
ケロケロママ

家から近い高校なので毎朝7時に家を出ていました。

むすめ
むすめ

2学期の初めは教室に誰もいなかったけど、終わり頃には10人くらい早く登校して来るようになったから皆で勉強していたよ!

早朝メンバーで仲良くなって、勉強を教え合ったりして楽しかったそうです。

部活がある日は終わったらそのまま近所の図書館で閉館ギリギリまで勉強してました。

3月から6月まで新型コロナウイルスによる休校となったので、文字通り起きている時間はずっと勉強してました。

むすめ
むすめ

一日13時間くらい勉強したよ!

娘が受験期間中に一番大切にしていたのは「睡眠時間」です。

平日も休みの日も、同じ時間に起きて、同じ時間に寝てました。

むすめ
むすめ

睡眠は削っちゃダメなタイプなの!!

ケロケロママ
ケロケロママ

私は一夜漬けタイプだったけどね~!

ちなみに娘は自宅で勉強するのが苦手です。

ケロケロママ
ケロケロママ

自習室だけ使える塾が家の近くにあったら間違いなく申し込んでいたと思います!!

予備校に通わなかったお友達

この1週間で、県内の私立大学の前期入試の発表は全て終わりました。

ケロケロママ
ケロケロママ

今は中期が始まっていて、来週からは後期です!!

娘の友人は合格発表を学校に来てクラスメイトと一緒に見る子が多くて…

予備校に通わず、県内トップの私立大学に合格できた子はクラスに沢山いたそうです!

もちろん、予備校で頑張って勉強して合格している子も沢山いました!!

ケロケロママ
ケロケロママ

結局は、自分がやりやすい環境で勉強することが一番大事だと言うことです!

予備校に通いたくないor通えない子でも、「正しい努力」をすれば県内の私立高校ならどこにでも合格出来ます!!

娘の周りのお友達で立証済みです。

予備校(塾)に行かないと合格できないなんてことは決してありません。

誤解のないように書きますが…私の娘は頭の出来は「ごく普通」です。

決して高偏差値の進学校に通っている訳ではありませんが、入学した当初は学年順位がビリに近い成績を取りました。

そんな娘がずっと実践していたのは「毎朝、毎晩同じ時間に勉強を始めること」です。

ケロケロママ
ケロケロママ

一日も休まずコツコツと頑張っていたのはエライ!

今これを読んでいる高校2年生がいるのなら、「一年間はあっという間だよ~!!」と伝えておきます。

「そうは言っても何の勉強を始めたら良いのか分からない!」

もしそのような状態でしたら、まずは今年の共通テストを解いて自己採点してみて下さい。

そしてバンザイシステムに自己採点した結果を入力して、行きたい大学でどのくらいの判定が出るのか調べてみて下さい。

行きたい大学の必須教科も分かりますし、その必須教科をあと何点伸ばすべきかすぐに分かりますよ。

バンザイシステムはコチラから。

しかし私立大学の倍率って凄いんですね…。

県内の私立高校で10倍を超えると大騒ぎですが、私立大学で10倍程度でしたら普通にありますから…。

むすめ
むすめ

私が受けた学科も10倍以上だったよ~!

実際のところ、私立高校と同じで定員より多めに合格を出すとのことです。

ケロケロママ
ケロケロママ

倍率だけを見て慌てないで下さいね!

娘は家の外(学校や図書館)で勉強することが好きでしたが、自宅で勉強できる子はやっぱり受験に強かったです。中学生の内に一緒に読んでおけば良かったなぁ…。

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ