高校受験疑問

「高校受験」寝ても寝ても眠い受験生だった息子

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

息子の高校受験を一文字で表すなら「眠」でした。

息子はもともと寝起きが良く朝も1回起こせばパッと目を覚ます子でしたが、中学3年生になった途端なかなか起きられなくなりました。

当時は受験生だったこともあり、朝もなかなか起きられず、帰宅後も塾までの少しの時間があれば昼寝してしまう息子にイライラしてました。

ケロケロママ
ケロケロママ

帰宅後、塾に行く前の30分もスヤスヤ寝てました…

娘が高校受験生のときは全くお昼寝をしていなかったので、常に「眠い」と言っている息子のことが不思議でした。

今回は受験生だった息子が眠くて仕方がなかった理由とその対策についてまとめます。

毎日眠くて勉強が手につかない受験生の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

眠くて仕方ない理由

成長期の子が成長するのは身長だけではありません。

心の成長で脳が活発になっていたり、内臓も成長していたり(二次性徴)ホルモンバランスも変わっているので、身体の中はぐちゃぐちゃでエネルギーを取られまくっているそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

そちらにエネルギーを取られるので慢性的に身体が休息を求めて「眠気」を持つとのことです!!

そう言えば息子は、中学に入学してからの3年間で身長が合計で24センチ伸びましたが、そのうち中学3年生では14センチ伸びていました。

そりゃ~眠くなるよね!!と納得でした。

むすめ
むすめ

私は中学3年生では1センチしか伸びなかったよ~

出典は忘れてしまいましたが、戦地に向かうことが決まった兵士は軒並み睡眠時間が増えるそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

ストレスで睡眠時間が増えるのかな?

睡眠時間は足りてるか?

常に「眠い」と言う息子に対して、一番最初に心配したのは「睡眠時間が足りているかどうか?」でした。

中学3年生の平均的な睡眠時間は一体どのくらいなんだろうと思い調べてみたところ、アメリカの睡眠医学学会の公式ホームページにこのように記載されていました。↓

13〜18歳のティーンエイジャーは、最適な健康状態を促進するために、24時間ごとに8〜10時間定期的に睡眠をとる必要があります。引用:米国国立医学図書館

ケロケロママ
ケロケロママ

息子は11時に寝室に行き朝7時に起きていたのですが、寝付くまでの時間を考えると慢性的に睡眠が足りていなかったのかな?

それでも、毎日昼寝するほどの睡眠不足とは考えにくいので、やはり成長期のホルモンバランスの崩れから来る「眠気」が理由だったと思います。

ロングスリーパーの可能性

定期テスト明けに14時間寝ていた息子に対して、ロングスリーパーなのかな?と思ってしまいましたが、そこまで寝ていたのはこの日一日だけでした。

むすこ
むすこ

前日遅くまで勉強していたから眠かったんだよ!!

息子の場合、小学生のあいだは夜10時に寝て朝7時にスッキリ起きていて、昼寝をすることは一切なかったのでロングスリーパーである可能性はありませんでした。

そもそも、遊びに出かける日は超早起きですしね!!(笑)

ロングスリーパーの特徴はこちらです。 ↓

ロングスリーパーは、その名の通り、長く眠ることが特徴です。睡眠時間の定義はありませんが、だいたい10時間程度が目安になっているようです。
普通の人より長い睡眠を要する人がロングスリーパーということになるでしょう。   引用:Narue

ケロケロママ
ケロケロママ

ロングスリーパーにはアインシュタインなどの偉人が多いので、少し残念な気もします!!

睡眠負債とは?

慢性的な寝不足のことを「睡眠負債」と呼ぶそうです。

息子の場合、こちらも当てはまりました。

NHKで睡眠負債について特集していました!!↓

1日6時間程度ねむり、自分では睡眠に問題はないと思っている人でも、実はわずかに睡眠が足りておらず、その影響がまるで借金(負債)のように蓄積することがわかってきました。引用:NHK

ケロケロママ
ケロケロママ

睡眠負債プラス思春期で眠かったのかな…

睡眠の質を高めるために実行してみたこと

受験生で睡眠時間を大幅に伸ばすのは難しいので、「睡眠の質」を高めることを意識してみました。

私が10冊以上睡眠に関する本を読んでみた中で、一番参考になったのはコチラの本です。↓

この本の解説にも書いてありますが、以下の話はとても参考になりました。

  • 昼寝(仮眠)で記憶力が上がる、パフォーマンスが上がる―ボルトも世界新の前に昼寝していた。
  • 6時間睡眠の日が10日続くと、1日徹夜した時と同じくらい脳の機能は衰えるが、本人は自分が睡眠不足だとは認識していない。
  • 朝方、夜型は遺伝で決まっている。
  • 思春期の子供は体内時計が成人よりも 3 時間ほど遅くなっており、夜更かしや寝坊は自然なこと。

「学習してから寝ることで、新しい記憶が脳に定着する」の部分は息子にしっかり伝えました。

本を読む前は睡眠時間が少なくなった分睡眠の質でカバーしよう!!と考えていましたが、そもそも睡眠時間を減らしてはダメなんだと気づくことができました。

8時間睡眠を実行してみました!!

「1日1時間くらい寝不足になっても問題ないでしょ!!」と長年思っていましたが、本を読むことでそれでは駄目だと気づき、毎日しっかり寝てみることに決めました。

ケロケロママ
ケロケロママ

私の場合、一日8時間睡眠がベストでした!!

毎日最低8時間寝るようにしてみたところ、日中必ず1回は眠気に襲われていたところ、一切眠くなることがなくなったので驚きました。

パートから帰ると1時間寝ないと身体が動かなかったので、これは大きな変化でした。

娘は睡眠リズムだけはしっかりしている子で、大学生になった今でも夜11時半に寝て朝7時に起きています。

むすめ
むすめ

授業中に眠くなったことはほとんど無いよ~

ケロケロママ
ケロケロママ

夜しっかり寝ることで日中のパフォーマンスが上がるので、受験生こそしっかり寝ることをおすすめします!!

ストレスで眠れない受験生

息子のように暇さえあれば寝てしまう受験生もいれば、ストレスで眠れなくなってしまう受験生もいます。

ケロケロママ
ケロケロママ

こちらの方が心配かも…

あまりにも寝られない場合、睡眠外来がある病院で診てもらう必要がありますが、少しの工夫で寝られるようになることもあります!!

  • 頭ばかり使っていて身体を動かさないことで眠れなくなっているかもしれないので、日中30分程度ウォーキングなどの軽い運動をしてみる
ケロケロママ
ケロケロママ

適度な運動をすることで脳が活性化します!!

私の友人はこちらを飲むことで夜ぐっすり眠れるようになったと言ってました。↓

ケロケロママ
ケロケロママ

受験生にはどうかな?薬を飲む前にダメ元で試してみても良いかもしれません!!

眠れなくても部屋を暗くして6時間程目を閉じていれば睡眠と同じ効果があるので、焦らずとりあえず横になってみて下さいね。

最後に

夜しっかり寝ているのに日中眠くなってしまうのは、成長期によるホルモンバランスの乱れの他に「酸素不足」「低血糖」なども挙げられます。

むすめ
むすめ

眠い時は窓を開けて深呼吸してみると頭がスッキリするよ!!

息子には「目が覚める薬だよ~」と言って、低血糖対策にラムネを渡してました。

最近息子に「受験生のときはよく寝てたよね~」と話したところ、「昼寝し過ぎて返って眠くなっていたのかも」と言ってました。

ケロケロママ
ケロケロママ

昼寝は15分程度がベストです!!くれぐれも息子のように昼寝し過ぎないように注意して下さいね~

朝と夜、LEDを浴びるだけ! 睡眠環境をトトノエライト

ケロケロママ
ケロケロママ

朝、光を浴びるだけで本当に目が覚めます!!

息子も一度でぱっちり目覚めてました!!

テレビや新聞1300媒体で紹介された光で起こす目覚まし時計の進化版として第5世代の睡眠リズム照明が新登場!!
赤い光が寝る前の睡眠環境をトトノエていつのまにかウトウトし、グッスリ眠る事で翌日のパフォーマンスを最大化します。

こんな方にオススメ!!

  • 眠る、起きるをトトノエて、日中のパフォーマンスを上げたい方
  • 逆転してしまった、昼夜のリズムを戻したい方
  • 睡眠リズムをトトノエて、美もトトノエたい方
  • 起きられなくて学校へ遅れがちなお子さんでお悩みの方

睡眠リズム照明 トトノエライト



ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ