勉強

「大学受験」結局のところ何時間勉強するのが正解なのか?

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

娘が大学受験生のときは、「平日5時間、休日10時間は最低でも勉強するように」と高校の先生から言われていたそうです。

夕方6時まで補習を行ってくれる高校だったので、「最短で6時半に家に帰ったとしてもそこから5時間も平日に勉強する時間が取れない…」と娘は真剣に悩んでました。

ケロケロママ
ケロケロママ

娘は毎晩11時に寝て朝6時に起きる子でした!!

結局のところ、受験生って何時間勉強するべきなのでしょうか?

塾の先生の話、娘や友達の実際の勉強時間をまとめます。

この春から受験生になる方の参考になれば幸いです!!

スポンサーリンク

難関大学合格に必要な勉強時間

まず、大手予備校の出している「難関大学合格に必要な勉強時間」を調べてみました。

受験生のみなさんは夏休みの間にどのくらい勉強をすれば良いか知っていますか?
正解は……1日15時間です!
夏休みが40日間あるとしたら、600時間勉強をすることになります。
引用:東進ハイスクール在宅受験コース

普通の子が1日15時間も集中力が続くのかはこの際置いておいて…難関大学に入りたかったら長期休みは起きている間は全て勉強時間に費やせ!!ってことですね…

1日15時間勉強するためには

  • 50分ごとに10分休憩を入れる
  • 睡眠は1日5時間
  • 朝・昼・夜ご飯で各20分
  • お風呂は20分
ケロケロママ
ケロケロママ

以上のスケジュールで可能になります!!

むすめ
むすめ

睡眠1日5時間の時点で無理なんだけど~!!

難関大学に入る子の勉強時間って凄いんだな…と感心しましたが、睡眠を最低7時間は取っているうちの子たちがこのスケジュールで勉強していたら過労で倒れます。(断言)

もう少し実現可能な勉強時間ってないのかな…と探してみたところ、こちらの記事を発見しました!!↓

学校からも受験だなんだとプレッシャーをかけられ、自分が行きたい大学も徐々に決まり、多くの人が受験生の自覚を持って勉強し始めるのが高3の春。
まずは今までおろそかだった基礎〜標準的な内容の勉強から入っていく時期です。
この時期の勉強時間は平日3時間・休日6時間程度だと言えるでしょう。
勉強というのはいきなり10時間やるのではなく、徐々に量を増やしていくことが重要です。
そうすることで長時間勉強すること自体に慣れることができます。
引用:難関大専門受験塾 現論会

こちらの記事によると、高校3年生の夏は最低でも毎日10時間、秋から冬にかけては平日5時間・休日10時間とのことでした。

むすめ
むすめ

これなら実現可能だね!!

ケロケロママ
ケロケロママ

なんだかホッとしたわ~

最初に娘が心配していた「平日に5時間」の勉強時間ですが、

朝1時間早く学校に行って勉強、昼休憩に自習室に言って勉強(30分)そして帰宅後3.5時間ほど勉強することでクリアできました。

むすめ
むすめ

授業の合間の短い休憩に昼ご飯を食べ終えて、昼休憩はみんな自習室に行って勉強していたよ!!

ケロケロママ
ケロケロママ

高校3年生になってからは、おにぎりとか片手でサッと食べれるお弁当を作ってました!!

娘の実際の勉強時間は?

娘は高校3年生の春(2020年)にコロナ渦で休校になったことから、自宅で勉強を余儀なくされました。

家でコツコツと勉強をしていたのですが、「自分の限界を知りたい!!」と言って朝から1日どのくらい勉強できるか試してみたところ、勉強の合間の休憩時間を含めて13時間が限界だったそうです。

むすめ
むすめ

睡眠は7時間だよ~!!

数日間の合宿なら13時間の勉強は可能だけど、自宅で毎日黙々と13時間勉強し続けるのは集中力が続かなくなるから私には無理!!」とのことでした。

ただ、自分の限界を知るために13時間勉強したことで、その後1日10時間の勉強が楽に感じるようになったと言っていたので、1度自分の限界まで勉強してみることをおすすめします!!(笑)

真面目に勉強し過ぎた故の失敗

高校で行われる補習を全て取って、先生に言われるがままの勉強を真面目に続けた結果、苦手な英語が伸びず、得意な数学も伸びず…全教科平均的な点数しか取れずに受験が終わってしまいました。

娘の受験した国立大学は、英語と日本史の配点がとても大きかったので、そちらを中心に勉強しておけばもっと点数は伸びたはずです。

ケロケロママ
ケロケロママ

国立大学を受けるからと言って、全教科満遍なく勉強するのではなく、自分に必要な勉強を見極める必要があります!!

娘の周りでは、先生の言う通り真面目に勉強していた子ほど、最終的に点数が伸びずに終わっていました。

中身の伴わない勉強時間は無駄です!!

中身の伴わない10時間の勉強と、充実した5時間では一体どちらが効率がいいのか?

ケロケロママ
ケロケロママ

答えは言うまでもありませんよね!!

10時間勉強しろと言われて、机にボーッと10時間向かっていても何の意味もありません。

息子はこの春から高校2年生になるのですが、「難関大学に合格した先輩が通っていた塾に入りたいな~」と言い出しました。

調べてみたところ、そこの塾は映像授業だったので、今の息子ならただボーッと授業を眺めて終わってしまうのが想像できます…。

ケロケロママ
ケロケロママ

塾に行っただけで勉強した!!と勘違いしそうなので、自らコツコツ勉強に取り組めるようになるまでは入塾は見送ります。

補習の時間は勉強の時間に含まれるのか?

ケロケロママ
ケロケロママ

自分で必要な補習を選んで受けている場合は勉強の時間に含んでもOKです!!

でも、生徒全員に強制的に参加させる補習なら何の意味もないし勉強時間に含まれないと私は思います。

愛知県には「受験少年院」などと揶揄される高校の存在がいくつもあり、娘の通っていた高校もそうでした。

教員が強制的に補習を行い宿題を大量に出し、自分で必要な勉強を考える暇を与えなかった結果、第一志望校に落ちた生徒は娘も含めて大勢いました。

もちろん、とても為になる補習もありましたし、先生方は短い休憩時間も熱心に質問に答えてくれていました。

ケロケロママ
ケロケロママ

先生の問題ではなく、生徒に考えさせずに手取り足取り勉強させ過ぎたことに原因はあったんだと思います。

結局のところ、大学受験では高校の補習や宿題が自分とって有益か、無益か、自分で判断・行動することが大事です。

時間を逆算して考える方法

娘の大学受験の失敗のひとつに、「志望校を決めるのが遅かった」点が挙げられます。

ケロケロママ
ケロケロママ

国立大学も私立大学も志望校を途中で変更しました!!

志望校をしっかり決めることで「受験日」が定まります。
そして勉強する教科を具体的にしっかり決めることができます。

志望校の受験日から逆算して、1か月、1週間、1日単位の学習内容と量を自分で考えて決めて、進めて行く、そんな勉強方法を娘にやらせるべきでした。

勉強に関してはとても真面目に取り組む娘だったので、余計に後悔しています。

最後に

15時間毎日ひたすら与えられた勉強すればそれでいい訳ではありません。

ケロケロママ
ケロケロママ

自分で必要な課題を見つけて、真剣に取り組んでいたら1日の勉強時間が10時間を超えていた、と言うのが理想ですよね。

大学受験では勉強する目的(志望校)をしっかり定めて、数値目標を決めて、達成するための時間を自分で逆算して考えることが必要です。

娘は高校に任せて「与えられた勉強だけ」をやらせてしまったので、息子には高校2年生からはしっかり計画を立てて勉強をすすめるように伝えています。

娘の通っていた高校と違い、校風が自由で勉強の面倒はあまり見てくれない高校なので、その分自由に計画が立てられるかな?

ケロケロママ
ケロケロママ

あとは本人のやる気だけです…

むすめ
むすめ

ゲームだったらぶっ通しで10時間できそうなんだけどね…

娘が大学受験中に飲んでいた、思い出のコーヒーです!!

砂糖とミルクをたっぷり入れたコーヒーを飲みながら、受験校のことを話し合いました。

こちらはとてもお得で美味しいコーヒーのセットです。

ケロケロママ
ケロケロママ

10銘柄、計52袋入りで1,980円(税込)です!!

娘はモカが大のお気に入りでした。

10銘柄52袋入り!【10gコーヒーお試しセット】


コーヒーにはリラックスと集中力が高められる効果があるので、勉強を頑張っている受験生には特にオススメします!!