雑記

おみくじが大当たりしました!!愛知県津島市の津島神社

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

息子のお友達のお母さんが、津島市に実家があるそうです。

毎年、初詣は津島神社に行っておみくじを引くそうですが、
「ここのおみくじは良く当たるのよ!!」、と教えてくれました。

ケロケロママ
ケロケロママ

私はおみくじが大好きです!!

どこの神社で参拝しても必ずおみくじを引きます。

息子に話してみたところ、
「部活もなくてちょうど身体を動かしたいから一緒に引きに行こうかな」と言われたので、
気が変わらないうちに早速出かけてみることにしました!!

初めての津島神社でしたが、国の重要文化材である御本殿と楼門の重厚さと威厳に圧倒されました。

楼門の下をくぐる際は、普段あまり感想を口にしない息子が「立派だね」と呟いていたほどです。

今回は想像以上に見どころが多かった津島神社をご紹介します。

スポンサーリンク

津島神社とは

簡単な津島神社の詳細です。

1500年ほどの歴史があり、「織田信長」「豊臣秀吉」「尾張徳川家」などの歴史上のそうそうたる武将から崇拝されて来た神社です。

全国3000社の津島神社の総本社と言われる神社です。

京都の八坂神社と同様に牛頭天王を祀る神社です。

ケロケロママ
ケロケロママ

重要無形文化財の天王祭などで有名な神社です!!

津島神社公式ホームページはコチラです。

駐車場

大鳥居の奥が駐車場になっていたので、「挨拶する前に大鳥居の横を車で通っちゃったよ~!!」って息子と大騒ぎしてしまいました。

9月の土曜日の午前11時に到着しましたが、人は少なくて駐車場は空いてました。

赤ちゃんのご祈祷に来たご家族を何組か見かけました。

車で門の中に入ることができ、楼門→御本殿までと一直線に行けるので、赤ちゃん連れでも行きやすい神社です。

こちらが東門(正門)の駐車場です。↓

東門側の駐車場の方が舗装されていて広いです。

お手洗い

楼門側の駐車場の横にお手洗いがありました。いくつも看板が建てられているので場所はすぐに分かります。

きれいに清掃されていましたが、昔ながらの和式トイレでした。

自販機もズラッと並んでいました。息子は着いて早々ジュースを飲んでいました。

境内へ

手水舎(楼門側)

コロナ渦以降、柄杓が置いてある神社は見かけません。

竹のつつから細く出ているお水で手を洗いました。

楼門(国の重要文化財)

豊臣秀吉が寄進した楼門は圧巻の一言です。檜皮葺となっています。

こちらは正門ではないのは何だか不思議です。(東門が正門となります)

七五三の看板がちょっと邪魔でした。

太鼓橋

渡ることは禁止されている太鼓橋です。楼門の手前にあります。

こちらの橋の手前から楼門の写真を撮りたかったのですが、何人かの参拝客の方がいたので諦めました。

御本殿(国の重要文化財)

徳川家康の四男の妻が寄進した御本殿は国の重要文化財です。

熱田神宮では失われてしまった「尾張造」の建築が今なお残っているのが特徴です。

写真は横からしか撮れませんでした。真ん中に少しだけ見えるのが御本殿です…。

こちらは拝殿です。ご祈祷を受けている方たちがいました。

 

稲荷社

御本殿の隣にあるのですが、境内の中では新しい赤い鳥居が並んでいました。

ちょっと低めの鳥居なので、息子(182cm)は背中を丸めて通ってました。

弥五郎殿社(県指定文化財)

 

摂社と末社

摂社と末社もかなりの多さです。

全てに神様とご利益の内容が書かれているので自分のお願いしたいところを選び参拝した方がいいです。

ケロケロママ
ケロケロママ

多すぎて途中で何が何だか…

何かと勉強不足ですみません…。

こんな私でも分かる代表的な神様を祀る社です。

柏樹社です。スサノオのミコトを祀っています。

熱田社です。 倭建命(ヤマトタケルノミコト)を祀っています。

柏樹社にお参りしていたら、とても気持ちの良い風を感じました。

スサノオノミコトは荒々しい神様のイメージが強いので、不思議な気持ちになりました。

南門(県の重要文化財)

豊臣秀頼が寄進した南門は県の重要文化財となっています。

こちらも檜皮葺です。

津島神社は門が2つあるのですが、両方に手水舎はありました。

菅原社で合格祈願!!

南門に入る手前に「合格祈願」の看板を発見しました!!

息子とお参りしようかと近づくと、与謝野晶子の看板と記念碑がありました。

与謝野晶子は津島高校に講演会に来たことがあるそうで、その際に読んだ歌を記念碑にしたそうです。

ふと横を見ると石が3つ並んでました。

なんとなく写真を撮ったのですが、ここは有名なパワースポットだと後から教えてもらいました。

ケロケロママ
ケロケロママ

霊感ないのでパワースポットなどが分からないんです…

神社の中に流れる空気は好きなんですけどね!!

菅原社でお参りしました。息子が大学受験生になったらまた来ます!!

照魂社

戦没者の御魂1,170柱と書いてありました。

境内の隅々まで回ったつもりでいましたが、行きそびれていた場所がありました。

もう一度行かなきゃ!!

おみくじ

お参りを全て終えて、本日のメインイベントのおみくじです!!

お守り売り場の横にあったのですが、5種類のおみくじが置いてありました。

  • 可愛らしい動物の絵が描かれた こどもみくじ 100円
  • シンプルな御神籤 200円
  • 幸福(しあわせ)おみくじ(縁起物のお守り入り) 300円
  • みたまみくじ(縁起物のストラップ入り) 300円
  • ガチャポンのこども用おみくじ(ごめんなさい!!値段を見損ねました)

小さな子だったら「がちゃぽんおみくじ」が喜びそうですが、息子はもう高校生…。

「幸福おみくじにしたから300円ちょうだい!!」と言われ、一番高いおみくじを選んだわね…と思いつつも、私も同じおみくじを引くことにしました。

むすこ
むすこ

やったー!!大吉!!カエルのお守りが入ってたよ~

ケロケロママ
ケロケロママ

末吉かぁ~!!でも一番欲しかった福銭のお守りが入ってて嬉しい~

カエルのお守りは 交通安全・旅行安全
福銭のお守りは 開運招福・商売繁盛

息子は自転車通学で、人通り・車通りの多い道を通るのでちょうど交通安全のお守りが欲しいなと思ってました。

私は金運を上げたくて三光稲荷神社に行ったくらいなので(笑)一番欲しいお守りが入っていて嬉しかったです!!

息子の大吉のおみくじは、かなり良いことが書いてあって、「試験には合格間違いなし」と書かれていました。

おみくじを読んで「勉強頑張ろうかな!?」と言い出したので、津島神社に来る受験生には大吉ばかり引かせてあげたくなりました!!

私の末吉のおみくじですが、今悩んでいることに対して、ドンピシャな回答が書かれていました…。

ケロケロママ
ケロケロママ

ちょっと怖いくらいに当たっていました!!

おみくじの謎

熱田神宮ではおみくじに「凶」が入っていないと聞きました。

ケロケロママ
ケロケロママ

本当かな!?

おみくじの吉凶の順番は

大吉→ 中吉→ 小吉→ 吉→ 末吉→ 凶

とのことで…凶が入っていないとしたら一番運の悪いとされる末吉を引いてしまいました。

内容が当たっていたから良いんですけどね!!

ちなみに息子は大吉のおみくじが嬉しかったそうで、お守りと一緒に財布に入れて持ち帰りました。

私も内容を何度か読み返したいので持ち帰りました。

ケロケロママ
ケロケロママ

結んで帰るのか持ち帰るのかは個人の自由とのことです!!

大いちょうの木

楼門の手前にある赤い大きな鳥居の左側に大いちょうの木がありました。

ケロケロママ
ケロケロママ

樹齢600年を越えた御神木です!!

見上げるほどのいちょうの木には大きな注連縄がかかっています。

木に触ると乳の出が良くなるご利益があるそうです。

神社から出て少し真っすぐ行ったところにも大きないちょうの木がありました。↓

こちらも注連縄がかかっていたので、神社由来のいちょうの木なのかな!?

お土産を買うなら…

私たちは楼門側の駐車場に車をとめたのですが、門の前にお土産屋さんがありました。

名物のくつわ・あかだは米が原料の硬い油菓子です。

帰りに買って帰るつもりが、すっかり買い忘れてました…。次回は買います!!

まとめ

電話:0567-26-3216
FAX:0567-26-2005

ケロケロママ
ケロケロママ

祈祷受付時間は9:00~16:00です。

駐車場:南60台(バス駐車可)
東40台(マイクロバス駐車可)

電車でアクセス:名鉄「津島」駅下車17分です。

津島神社は想像以上に見どころが多くて、久しぶりに勉強不足で出かけてしまったのを悔やんだ神社でした。

境内は広々していて、小さなお子さん連れのご家族の姿も見かけました。

お子さんが好きそうな?つし丸くんの顔出し看板もありましたよ~!!

おすすめ記事

金運を上げたいならこちらの神社もおすすめです!!

「犬山市」三光稲荷神社に行って来ました!!

なんと、amazonでも売っていました!!

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ