高校生活の悩み

部活と勉強を両立させるために出来ること

大学2年生の娘と高校2年生の息子がいます。

息子は高校でバレー部に入部しました。

1学年上の先輩方が強かったこともあり公式戦で次々と勝ち進み、顧問の先生の気合も入って練習が次第に厳しくなって行きました。

あれ?こんなにハードな部活だっけ?

と息子が疑問を感じたところで時すでに遅し…。

休みが欲しい!!と文句を言いつつも、部活自体は楽しいそうで休まず練習を頑張っています。

高校の部活って終わる時間が遅いです。
平日は6時半に練習が終わって、片づけをして、家に帰って来るのが7時半になります。

(息子の高校は自転車で25分くらいの距離です)

息子は夜型人間なので、夜1時まで平気で起きていますが、娘は朝型人間だったので夜は11時までには寝てしまう子でした。

ケロケロママ
ケロケロママ

娘と同じように、朝型の学生さんは部活がある平日はまとまった勉強時間を捻出するのが大変ですよね!!

特に目指している大学がある生徒さんは、高校2年生のうちに基礎をしっかり固めておく必要があります。

むすめ
むすめ

予習・復習も合わせて1日2~3時間は勉強したいよね!!

今回は、息子に負けないくらい部活が忙しかった娘が、どのようにして勉強時間を捻出していたのかをまとめます。

スポンサーリンク

部活が忙し過ぎる高校生の勉強法

夜に強い息子の勉強時間

息子は夜12時半に寝て、朝7時に起きています。

ケロケロママ
ケロケロママ

寝る直前まで元気いっぱいで、体力あるなぁ~と感心します。

睡眠時間は足りているそうで、日中眠くなることは無いそうです。

高校から帰宅後のスケジュール
19時30分~20時帰宅 →すぐにご飯
20時~20時30分お風呂、弁当箱と水筒を洗う
20時30分~22時ゲーム
22時~24時宿題・予習(復習)
24時~就寝

ゲームと勉強の時間を逆にしたら?と言ったのですが、学校から帰って来て息抜きの時間がないと疲れが取れない…と言われて、それもそうだな…と納得したのでこのスケジュールとなりました。

ケロケロママ
ケロケロママ

私も仕事から帰って来て、またすぐに仕事しろって言われたら嫌です…。

定期テストの2週間前からゲームは自主的にしなくなります。

息子はご飯を食べるスピードが速く、お風呂も烏の行水です。
息子がお風呂から出たら、交代で娘が入っていました。

朝に強い娘の勉強時間

娘が高校2年生のときは、夜10時半に寝て、朝6時に起きていました。

高校から帰宅後のスケジュール
19時~20時帰宅 →ゆっくりドラマを見ながらご飯
20時~20時30分お風呂、弁当箱と水筒を洗う
20時30分~22時30分宿題・予習(復習)
22時30分~就寝

娘は朝6時に起きて朝食を食べ、7時に到着できるように高校に行き、高校の教室で朝1時間ほど勉強をしていました。

むすめ
むすめ

最初は数人しかいなかったけど、どんどん仲間が増えて行ったよ!!

8時過ぎからは登校して来た友達とお喋りを楽しんでいたそうです^^♪

娘の場合、通学時間が自転車で5分と近かったのでこのスケジュールで生活できました。

スキマ時間を最大限に生かす

スキマ時間は探せば意外とあるものです。

  • 通学時間(電車に乗っている間)
  • 授業の合間の休憩時間
  • 昼休みの時間
  • 部活の待ち時間

娘の部活仲間は隙間時間を上手に使って勉強する子が多く、娘もそれを見習って常に単語帳を持ち歩くようになりました。

むすめ
むすめ

歴史や古文単語も覚えてたよ!!

娘が高校で使っていた古文単語帳はコチラです。
新しく購入しなくても、高校で購入した単語帳を使えば大丈夫ですよ^^♪

高校3年生からは、1分のスキマ時間も無駄にしない勢いで勉強してました。

お風呂の壁に覚えたいことの付箋を貼り付けておいて勉強したり…

ケロケロママ
ケロケロママ

受験期にはトイレの中も付箋だらけになりました!!

娘が使っていたのはコチラの「強粘着タイプ」です。
そこら中に書いて貼りまくってと、すごい勢いで使っていたので、常に10冊まとめ買いをしてました。

睡眠時間の確保が一番大事です!!

ケロケロママ
ケロケロママ

個人差がありますが、高校生は一日8時間の睡眠が必要と言われています。

部活で疲れて帰宅して、勉強が手に付かなかったらその日はすぐに寝てしまって下さい。

眠い目をこすりながら勉強するより、1日勉強のことを忘れてぐっすり寝た方が勉強の効率は間違いなく上がります!!

むすめ
むすめ

夜遅くまで勉強している子に限って、授業中寝ていたりするんだよね…。

娘は受験期でも毎日7時間半しっかり寝ていましたが、昼間に眠くなることは一度も無かったそうです。

娘の話を聞いて、私も夜10時~朝6時まで睡眠を取る生活を1週間続けてみたところ、日中全く眠くなることがなく、なぜか体重が減りました。

娘は寝起きが良いのですが、夜型の息子の寝起きはとても悪いです…

毎朝3回は起こすのに疲れてこちらの目覚まし時計を使うようになったら、起こしに行かなくても自力で目を覚ますようになりました。

睡眠リズム照明 トトノエライト



どうしても部活と勉強の両立できないのなら…

部活が忙し過ぎて疲れてしまって、勉強する時間がどうしても取れない…

高校1年生いっぱいそんな生活で、成績が下がり続けている状態で、部活そのものが楽しめなくなっていたら辞めてしまっても大丈夫です!!

高校生は部活に入ると受験に有利になるのか!?

大学の一般入試において、部活の加点は一切ありません。

「部活を途中でやめるやつは勉強も中途半端」という考えもたまに聞きますが、子どもたちの友達は部活を辞めたことで大きく成績を上げましたのでご安心下さい!!

高校3年間はあっという間です。
全員が超人的な体力を持って部活も勉強もこなせる訳ではないのです。

ケロケロママ
ケロケロママ

人それぞれ体力の限界はあります!!

部活を辞めるのは何も悪いことではありません。
自分の気持ちに素直になって決めて下さいね。

最後に

部活と勉強を両立させたいのなら、スキマ時間をフル活用して下さい。

ケロケロママ
ケロケロママ

ガリ勉と言われようが、常に片手に勉強道具を持って行動することが大事です。

むすめ
むすめ

スキマ時間の使い方が上手だった友達は全員、志望校の合格を勝ち取ってたよ!!

1日30分のスキマ時間は1年で180時間になります。

そして人間の一番集中できる時間は大人の場合せいぜい20分とのことです。

子どもたちがずっとお世話になって来た「スタディサプリ高校講座」も1コマの授業時間は20分なのでよく計算されているんだな…と思いました。

むすこ
むすこ

疲れていても1日1講座は絶対受けると決めてるよ~。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。



付箋を壁に貼って覚える勉強法も、テスト前(受験前も!!)は部屋の中が付箋でワッサワサになりますが、テストが終わって一気にはがすととってもスッキリします!!

ケロケロママ
ケロケロママ

覚え終わった付箋はノートに貼って、忘れてしまったら再び壁に貼ったりして活用して下さいね!!