大学受験の悩み

後期試験まで頑張るのに必要なのは学力か根性か?

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

娘がまだ高校2年生だった頃の3月の話ですが…

近所の図書館に行ったところ、ガラガラの自習室でぽつんと一人必死に勉強している先輩の姿を見かけたとのこと。

「3月に入っても受験勉強をがんばってるなんて凄いよね」

帰宅した娘とそんな会話をしていたのを覚えています。

ところがその1年後の3月、後期試験に向けて必死で勉強をしている娘の姿がありました。

ケロケロママ
ケロケロママ

全然他人事じゃありませんでした!!

1月末から2月中旬頃に私立大学の合格をもらった友達は、前期試験で落ちていても後期試験までチャンレンジする子は少なく…

担任の先生からも「後期試験に申し込んでいても実際受ける生徒は少ないんですよ」と言われました。

むすめ
むすめ

後期までメンタルが持たず、先に決まった私立大学に進学を決めて受験を終わらせる生徒が多いんだって~。

ケロケロママ
ケロケロママ

行きたい私立大学に合格していたら無理に後期試験を受ける必要もないからね~。

さて今回のタイトルにした「後期試験まで頑張るのに必要なのは学力か根性か?」の問いですが、私は迷わず根性だと答えます。

なぜそう思うのかを下にまとめます。

後期試験に申し込んであるけど、受けようかどうしようか迷っている受験生の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

後期試験まで頑張るのに必要なのは学力か根性か?

今回のタイトルの問いかけに対して、必要なのは「根性」だと書きましたが、

大学受験と高校受験を経験した子どもたちにも同じ問いかけをしてみたところ、声を揃えて「根性だよね」と言っていました。

ケロケロママ
ケロケロママ

入試において、評価の基準になるのは「学力」だと言うことは私も子どもたちも、もちろん分かっています!!

ただ、長い受験生活のあいだに、推薦で大学が決まった友達、私立大学に合格して受験を終えた友達が少しづつ教室からいなくなり…

むすめ
むすめ

同級生がほとんどいなくなった自習室で黙々と勉強するために、必要だったのは「根性」だったの!!

もちろん全てにおいて「根性論」で片づけようとは思っていません(笑)

ケロケロママ
ケロケロママ

私と子どもたちは、根性を持って勉強を継続させることによって「学力」が身につくんじゃないかな、と考えました。

後期試験を受けて良かったこと

強い精神力が身に付いたこと

娘は後期試験を受けて不合格になりました。↓

「大学受験」国立大学の後期試験の結果が出ました!!

第一志望の大学に落ちて、望まない大学の合格通知を得ただけ?と思われるかもしれませんが、娘は後期試験まで頑張ったことで「強い精神力」が身に付いていました。

ケロケロママ
ケロケロママ

強い精神力は大学に入ってからの勉強にも反映されています。

娘は在学中に難しい資格の取得を考えていますが、

資格取得という目標を自分で決めて、そのために必要な勉強量を逆算し、計画を立てていました。

そして「あとは最後まで諦めずに勉強を頑張ること!!」と言っていました。

ケロケロママ
ケロケロママ

これらは全て受験を通して身に付けた「勉強のコツ」です。

後期試験まで頑張り抜いた娘なので、きっと最後まで諦めずに努力できるはずだと信じています。

不合格になった経験

高校受験では順調だった娘だったので、大学受験で不合格になった経験をしたことで、初めて「志望校に落ちた受験生の気持ちが分かるようになった」と言ってました。

ケロケロママ
ケロケロママ

自分が体験して初めて理解できる気持ちってありますよね!!

娘は塾講師のアルバイトをしているのですが、不合格になった受験生を慰めたり、励ましたりすることができるようになったそうです。

将来、子どもに関わる職業を希望しているので、受験の大変さ・不合格になった悔しさを知ることが出来たのは、生徒の気持ちを知る上でも良い経験になりました。

むすめ
むすめ

特に後期試験を頑張っている子の気持ちがよく分かるよ~

一緒に頑張ってくれた友達のありがたさ

幸い、娘の高校の友達で、同じ大学の後期試験を受ける子が4人いました。

ケロケロママ
ケロケロママ

その4人と毎日一緒に自習していました!!

むすめ
むすめ

後期試験の会場にも一緒に行ったから心強かったよ~

受験が終わった友達も、お昼に差し入れを持って来てくれて「あと少しだね。入試が終わるのを待ってるから終わったらいっぱい遊ぼうね!!」と声をかけてくれて嬉しかったそうです。

親の本音

ケロケロママ
ケロケロママ

後期試験の結果が出るのが3月の下旬だったので、正直待ちくたびれました…。

私立大学バージョンと国立大学バージョンの両方の準備計画を立てて、結果が出ると同時に銀行に入金に行き…入学のための書類を準備したりと忙しかったです。

息子の高校受験の結果が3月中旬に出たので、こちらの準備も忙しく「どっちか一人だけでも推薦で早く進路が決まっていたら良かったのにな~!!」と心底思いました。

むすめ
むすめ

学校によって通学手段も変わるしね~

後期試験を受けることにしたのはどうしてか?

ひとりで頑張っていた先輩の言葉

最初に書いた、図書館でひとり勉強を頑張っていたのは娘の部活の先輩でした。

その先輩はどうしても行きたい私立大学があって、その大学の後期試験にチャレンジしたそうです。

結果は残念ながら不合格で第二志望の大学に進学することになりましたが、「最後まで頑張ったから全然後悔してないよ!!大学生活めっちゃ楽しんでくるね!!」と元気に言っていたそうです。

むすめ
むすめ

先輩の姿を見ていたから、私も最後まで頑張ろうと思えたの!!

最後に

国公立大学も私立大学も、後期試験になると倍率が上がり狭き門になります。

むすめ
むすめ

募集人数も少ないしね!!

娘が受験した国立大学も、半数の生徒は欠席だったそうですが、それでも募集人数の5倍の人数はいたそうです。

これを読んでいる受験生の中で、後期がD判定なんだからどうせ受けたって…と思っている方もいるかもしれません。

でも、娘の友達でD判定で合格した子がいました!!

ケロケロママ
ケロケロママ

後期D判定で倍率は20倍の大学に合格しました!!

むすめ
むすめ

番号見つけた瞬間に悲鳴を上げたって言ってたよ~

ちなみに、うちの娘は前期はB判定、後期はC判定で挑んで不合格となりましたが、それでも「受験させてくれてありがとう」と言っていました。

後期試験をせっかく申し込んであるのなら、最後まで頑張ってみませんか?

もう勉強に疲れた、遊びたい、そんな気持ちはよく分かりますが、受けたい大学にチャレンジ出来るのは人生で今しかありません。

結局受験って、学力をつけるためじゃなく精神力をつけるためにあるのかもしれないな~、なんて終わって1年経った今思います。

コーヒーにはリラックスと集中力が高められる効果があるそうです!!

まだ長い戦いになるので、適度に休憩も取ってくださいね。

こちらはとてもお得で美味しいコーヒーのセットです。

ケロケロママ
ケロケロママ

10銘柄、計52袋入りで1,980円(税込)です!!

娘はモカが大のお気に入りで、受験中はいつも砂糖とミルクをたっぷり入れて飲んでいました。

10銘柄52袋入り!【10gコーヒーお試しセット】