志望校

「高校受験」不合格になる覚悟を持って志望校を決めることについて

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大学2年生の娘と高校2年生の息子がいます。

息子は第一志望の私立高校を内申点が6足りない状態で受験し、不合格となりました。

その後、第二志望校の公立高校を受験したのですが、こちらも内申点が6足りず…不合格になる覚悟を持って挑んだ結果、無事に合格することができました!

ケロケロママ
ケロケロママ

実のところ、私は息子が公立高校に合格することは絶対にないと思っていました!

何故かと言えば、担任の先生と塾の先生の両方から「この内申点で合格した生徒は過去にいません」と断言されていたからです。

どんなに息子が「不合格になる覚悟」を持っているからと言って、初めから100%不合格になると分かっている高校を受けさせるのは担任の先生も気が進まなかったようで、家まで電話がかかってきて止められました。

私立高校に落ちたすぐ後に公立高校まで落ちるのは息子さんにとってかなり辛いことなんですよ」と説得されました。

担任の先生が息子を心配する気持ちはよく分かりましたが、本人がそれでも受験したいと言っていたので応援することに決め…

最後の三者懇談の日に「落ちたら私立高校に行かせますので、挑戦させてやって下さい」と私が先生に必死で頭を下げてどうにか願書を出すことができました。

我ながらよく頭を下げてまでお願いしたな…と今でも感心しています。

娘と息子の高校受験を経験して来ましたが、ここまで「不合格になる」と連呼された高校を受験した人のことを聞いたことがありません。

ケロケロママ
ケロケロママ

さっさと別の志望校を探した方が本人も親も安心です!

内申が十分に足りていて、尚且つ推薦をもらっていた娘でさえ心配だったのに、なぜ内申が6も足りなかった息子にチャレンジ受験させようと思ったのかと言えば、本人に受験生の自覚を持たせたかったからです。

(ギリギリまで追い詰められないと勉強しない息子でした!)

さて受験が終わって1年が過ぎましたが、先日息子と高校受験のことを思い出して話していたときに「不合格になる覚悟で受験した気持ち」そして「不合格になった時の気持ち」について教えてくれたのでまとめます。

「不合格になってもいいから受験したい!」とお子さんから頼まれていて、受験させようか迷っている保護者の方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

不合格になる覚悟を持って受験した息子

息子は第一志望の私立高校は、かなり高倍率で内申も全然足りていなかったので、最初から不合格になる覚悟はできていたとのことでした。

私立高校の受験が全て終わり、塾で先生に見てもらいながら自己採点した結果8割取れていたことで「もしかしたら合格してるかも」と期待したそうですが、結果はやはり不合格…。

「当日点が6割取れていたら合格」と周りから言われていたので、8割取れていたのに落ちたことが悔しかったそうです。

むすこ
むすこ

自己採点しなければ良かったと思ったよ。

ケロケロママ
ケロケロママ

たとえ自己採点でも、合格基準に達していると期待しちゃうからね…。

不合格になった時の気持ち

どんなに100%不合格になる覚悟が出来ていても、落ちたときのショックはかなり大きい」と息子は言っていました。

昼間に不合格通知が届いたときは「仕方ない」と一旦納得したけど、時間が経つにつれ、どんどん悔しくなって行き、夜寝る前は涙が止まらなくなったとのことです。

息子が第一志望校の「不合格」からすぐに気持ちを切り替えることができたのは、1か月後に第二志望である公立高校の受験を控えていたからです。

むすこ
むすこ

時間が足りなくて泣いてる場合じゃなかったよ!

不合格になってあまりにも長く落ち込んでいる様子でしたら、予定を詰め込んで忙しくして落ち込む暇を無くしてしまうのもアリかもしれませんね。(お子さんの性格にもよりますが…)

こちらはすっごく疲れてしまったときに読んで癒された、私の一押しのマンガです。

息子に嘘の倍率を教えた娘

毎年2月の下旬にかけて、愛知県公立高等学校入学者選抜(全日制課程)における一般選抜・推薦選抜等の志願者数および志願倍率(最終倍率)が発表されます。

ケロケロママ
ケロケロママ

志望校の倍率は上がっているのか、それとも下がっているのかハラハラします!

発表は夜9時頃でしたが、息子は塾に出かけていて、家にいた娘と最終倍率の確認をしたところ、息子の志望する公立高校は例年通りの倍率だったのでひとまず安心しました。

9時半頃、塾から帰って来た息子に、娘が驚かそうとして「大変!倍率が3倍を超えてたよ!」と伝えたところ「そうなんだ」と言っただけで特に慌てる様子はありませんでした。

むすめ
むすめ

もっと驚いて大騒ぎするかと思ったのに~。

そのままネタ晴らしするのをすっかり忘れて過ごしていたところ、1週間くらいしてから塾の先生に本当の倍率を教えてもらい、娘に「嘘つくんじゃねーよ!!」と怒ってました(笑)

息子は娘から志望校の倍率が3倍以上になったと聞いたとき「倍率が何倍になっても、自分がやるべきことは変わらない」と思ったそうです。

むすこ
むすこ

倍率なんかに負けるもんかと思って勉強を頑張れたから、結果として騙してくれて良かったのかも!

むすめ
むすめ

真実を知ってあんなに怒ってたのに?

息子が受験した年(2020年度)は2月下旬に最終倍率が発表されましたが、今年度の受験生から入試日程が早まるので、1月下旬には倍率が発表されるかもしれません。

倍率は年内2回と年明け1回の全部で3回発表されるので、分かり次第こちらに追記します。↓

【愛知県の高校受験】2023(令和5)年度の倍率はいつ頃発表されるのか?

応援してくれた塾講師の先生

担任の先生と塾長の両方から止められていた息子の志望校でしたが、そう言えばひとりだけ応援してくれた先生がいたことを思い出しました!

むすこ
むすこ

塾講師のアルバイトに来ている大学生の先生だったよ!

息子が合格の望みが薄いことを話したところ「模試の偏差値は完全に合格圏内に入っているから、当日点さえしっかり取れれば大丈夫だ!頑張れ!」と言って励ましてくれたそうです。

無責任に取られるかもしれない言葉かもしれませんが、周りから反対され続けていた息子にとって、ただ純粋に「大丈夫だ!頑張れ!」と応援してくれたことが嬉しくてやる気が出たと言っていました。

志望校が決まったら、あとは出来るだけポジティブな言葉をかけることが大事なんだな、と思った出来事でした。

内申点が1足りなくて受験を諦めた友達

公立高校の入試制度において内申点は非常に重要です。

学力試験と内申点の合計で合否が決まるのですが、内申が受験者平均より低ければマイナススタートとなります。

むすこ
むすこ

内申点が6低かったからマイナス12点スタートだったよ!

模試ではそれなりに点数が取れていても、本番では思うように点数が取れない子は多くいるので、息子のように当日点で勝負をかけるのは本来なら避けるべき行為です。

ケロケロママ
ケロケロママ

相当な覚悟がなければお勧めしません!

息子の友達で、内申点が1足りないと言う理由で行きたかった高校を諦めた子がいました。

1つ下のレベルの高校を受験して合格しましたが、思った以上に当日点が取れていたとのことで、「行きたかった高校」を受験しなかったことを今でもずっと後悔しているそうです。

私は息子の公立高校の合格を確認するまでの約1カ月は生きた心地がしなかったので、自分のレベルに合わせた志望校を堅実に選び、そして合格することができた友達は本当に親孝行な子だと思います!

ただ、不合格になってもいいから1つ上のレベルの高校に挑戦したいとお子さん自身が言うのなら、親子でじっくり話し合って欲しいです。

ケロケロママ
ケロケロママ

高校受験は一生に一度の機会ですから!!

不合格になった高校の制服を見つめていた息子

息子は今通っている高校に不満はないと言っています。
体育大会の見学に行ったときも、たくさんの友達に囲まれて大笑いしている息子の姿がありました。

ケロケロママ
ケロケロママ

楽しそうで何より!

先日、息子の部活用の新しいシューズを買いに一緒にスポーツショップに出かけたのですが、店内に息子が第一志望にしていた私立高校の制服を着た男の子たちがいました。

息子が無意識のうちにその男の子たちの制服姿を目で追っていることが分かったので、何とも言えない気持ちになりました。

どんなに充実した毎日を送っていても、不合格になった高校に対する「心残り」はずっと残るのかもしれません。

ただ、娘は大学受験で不合格になった経験から、塾講師のバイト先で「志望校に不合格になって落ち込んでいる生徒の接し方(励まし方)が分かる」と言っていたので、息子も高校受験で失敗した経験から成長できている部分は必ずあって、娘のようにいつか「役に立つ」日が来るかもしれないと思っています。

最後に

ニュースで合格発表の様子が映し出されると、抱き合って大喜びしている親子のうしろに、俯きながら帰って行く学生さんの姿を見ることがあります。

受験で一番大切なことは合格するための努力をすることだ」と息子に言い続けて来ましたが、実際に不合格になるとそんな言葉はキレイごとにしか感じられなくなります。

ただ、不合格になった私立高校の受験は無駄だったのかと言えば決してそのようなことはありません。

なぜなら、私立高校の不合格通知が届いた次の日から、息子は受験生になってから初めて寝る時間も惜しんで勉強を頑張っていたからです。

むすこ
むすこ

第三希望の私立高校には行きたくなかったからね。

不合格の受け止め方は人それぞれ違いますが、息子はこのように危機感を持って勉強できるようになったのが一番の収穫でした。

もし担任の先生の勧める私立高校の推薦をもらっていたら、必死で勉強する経験のないまま大人になっていたかもしれません。

志望校選びに正解はありませんが、お子さんが少しでも後悔しない選択ができるといいですね!

ケロケロママ
ケロケロママ

ちなみに息子は私立高校の志望校(3校)が決まったのは12月でした。

むすめ
むすめ

決まるの遅すぎない?

自分のレベルに合った勉強ができました!!

スタディサプリは、細かく単元が分かれていて時間も短いので、苦手なところを何回も繰り返し視聴して勉強することが可能です。
教科書を何度も読む」「過去問を解く」「苦手な単元をスタディサプリを使って繰り返し復習する」受験ラスト1カ月はこの3つを徹底したことで当日点を取って合格することができました。

ケロケロママ
ケロケロママ

月額1,980円(税抜)なので、夏休み中だけ使って復習するのもお勧めです。

入会金・初期費用は一切不要です!
スタディサプリ中学講座