志望校

子どもたちの高校選びをするときに一番大切にしていたこと

高校3年生の娘と中学3年生の息子がいます。

息子は高校受験生なのですが、志望校選びで絶賛迷い中です。

娘の高校受験時は、夏休み前に志望校は私立も公立もすんなり決まっていたので、まだ1校も決めることができない息子のことを心配しています。

高校を選ぶ基準は人それぞれです。

  • 高校で専門的なことを学びたい子
  • 部活動を頑張りたい子
  • 大学進学のための勉強がしたい子
ケロケロママ
ケロケロママ

大きく分けるとこの3つです!!

娘は「大学進学のための勉強がしたい子」だったので、家から近くて自分の成績で入れる進学校をいくつか選び、その中で第一志望校を決めていました。

「勉強に厳しい高校だけど大丈夫かな?」と最初は心配でしたが、娘に合っていた様子で毎日楽しく通っています。

息子も大学に進学したいから進学校に行きたいと言っていますが、私は高校で専門的なことを勉強するのも良いのでは?と伝えています。

ただ、一番大切なのは息子自身の「この高校に入りたい」と思う気持ちです。

ケロケロママ
ケロケロママ

ここを無視して親の希望を押し付けると大変なことになります…

今回は高校選びで一番大切なことについてまとめます。

スポンサーリンク

高校を選びで一番大切なこと

志望校を選ぶ際にまず最初に考えることは以下の3点だと思います。

  • 自分の成績(偏差値)でも入ることができるのか
  • 通学時間(交通手段)はどのくらいかかるのか
  • 高校の校風は自分の性格に合っているのか

自分の成績でも入れそうな高校をいくつか候補に上げて、通学時間を調べ、最終的にどんな校風かを調べてから決定する。

ケロケロママ
ケロケロママ

そんな決め方をしている生徒さんが多いのではないでしょうか!!

息子の場合は、最初の成績の段階で一気に選べる高校が減ってしまうのも悩みの種です…。

現在息子が行きたいといくつか言っている高校は、全て息子の成績では手が届かない高偏差値の高校ばかりです。

高校浪人させるわけには行かないので、話し合っているところです。

本人が本気で勉強を頑張る意志があるのなら、私立高校を1校だけチャレンジ受験させてもいいかな、とは考えています。

ケロケロママ
ケロケロママ

受験してみてダメだったら諦めもつくはずなので…。

行きたくない高校を選んだ友達

娘が高校生になって驚いたことは「入学して数か月で成績不振で高校をやめてしまう子がいる」ということでした。

高校は義務教育ではありません。

入学してから授業について行けず、赤点を取り単位を落としてしまうと「留年」になります。

実際のところ、追試験を設けたりと先生方の温情措置があるので、よほどのことがない限り「留年」にはならないのですが、高校の勉強に疲れて自主退学してしまう子は何人かいました。

むすめ
むすめ

新学期になると名簿に名前が消えているのを見るのがショックだったよ~

娘のクラスメイトで「親に行けと言われたから」と言って入学したクラスメイトもすぐに退学してしまいました。

高校をやめる前に「親と塾の先生に騙されてこの高校に入った」とも言っていたと聞いて、悲しい気持ちになりました。

ケロケロママ
ケロケロママ

親として子どもに合っていると思ってすすめた高校だったはずですよね。

専門学科から大学へ

高校に入学して、大学受験に向けての勉強を頑張りたい子もいれば「簿記」「情報処理」「建築デザイン」など専門的な勉強がしたい子もいます。

むすめ
むすめ

「美術科」「音楽科」など芸術方面に進みたい子もいるね!!

進学校に入らなければ大学に進学できないかと言えば、決してそんなことはありません!!

ケロケロママ
ケロケロママ

今の時代は専門学科からも大学に進学する子が沢山いるのです!!

以前、商業高校の先生のお話しを聞く機会があったのですが、

昔は商業高校を出たら事務系の仕事に就職する子が多かったけど、今は驚くほど進学率が上がっていて、学年の半分近くが進学します」とのことでした。

ケロケロママ
ケロケロママ

 

私の友達の子は、商業高校から大阪の有名私立大学に一般受験で入学しました!!

文部科学省は2019年12月25日、2019年度(令和元年度)学校基本調査(確定値)結果を公表した。大学・短大進学率は58.1%で過去最高となり、そのうち女子学生の割合も過去最高の45.4%を占めた。
出典:Resemam.Biz

私の時代と比べると驚くほど大学への進学率は上がっています。

ケロケロママ
ケロケロママ

高等専門学校・専門学校を含めると、進学率は80%を超える
とのことです!!

高校で専門的な勉強をした上で進学して、更に知識を深める進路を選ぶことも可能な時代です。

私は息子に専門学科から大学に進学するという進路を選んで欲しいのですが、本人はあまり乗り気ではないので残念です。

むすこ
むすこ

専門的に学びたいことがまだ見つからないから仕方ないでしょ!!

専門的な知識を学びたいなら

今は沢山の「学科」が増えました。

「商業高校」から「総合高校」に名前が変更になったり(商業高校と総合高校では学べる内容も変わります)

愛知県内では2021年4月から「工業高校」が「工科高校」に名称が変更になることも決まりました。

更には「ロボット工学科」が増えたり、土木科が「都市工学科」に名称が変更なったりと、専門学科の選択肢は増えています。

「総合高校」に通う娘のお友達に高校のカリキュラムを聞いてみたところ、「自分の受けたい授業を選択して受ける」とのことで、大学生みたいだなぁと思いました!!

選択する教科によっては、一クラスに数人しかいないこともあるそうです。

むすめ
むすめ

数人なら先生にじっくり教えて貰えるね!!

部活を頑張りたいなら

「部活を頑張りたい」と言う理由で高校を選ぶ子もいます。

部活で高校を選んだ子が注意して欲しいのは「高校3年間はあっという間に終わる」と言うことです。

むすめ
むすめ

一瞬で3年生になっちゃったよ!!

高校3年生になって部活を引退したら、気持ちが燃え尽きてしまって進路のことを何も考えられない。

その結果、なんとなく高校卒業後に専門学校に進学して後悔しているお子さんもいました。

今はスポーツだけで入学できる高校は減っています。↓

「高校サッカー選手権にあこがれて『強豪校でサッカーがしたい』という選手は多いです。昔はサッカーの能力が高ければ、スポーツ推薦で高校に入ることができましたが、最近は学力を重視する強豪校が増えています。5段階評価で9教科あり、最大が45だとして、32から36ぐらいは取っておかないと、サッカーが上手くても『その成績では無理ですね』と断られてしまう可能性があります」
出典:サカイク

むすめ
むすめ

そう言えばテストで赤点を取ると練習に参加禁止になる部活があるよ~

今の時代は部活と同じくらい勉強も頑張らなくてはいけません。

ケロケロママ
ケロケロママ

部活で進学するのにも、それなりの覚悟が要りますね!!

大学進学を目指すなら

公立の中学校と違い、高校では各学校で「使っている教科書」が違います。

高校の教科書や問題集は、その年に入学する生徒のレベル(偏差値)を確認して教科担任が発注します。

むすめ
むすめ

一学年上の先輩と使っている単語帳や問題集が全然違ってたよ!!

進学校に入る際、「使っている教科書が大学受験に適応しているのかどうか」を調べておくことが大事です。

娘の友人の通う高校では大学の進学率はほぼ100%ですが、ほとんどの子が「推薦」をもらって進学するそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

そのためか教科書のレベルが低いとのことでした。

高校の先生からも、3年生になると「一般受験する生徒はテストで赤点スレスレでいいから授業よりも塾の勉強を優先するように」と言われるそうです。

むすめ
むすめ

進学校でも、教科書が大学受験に適応していない高校があるのね。

高校で使っている教科書は、学校説明会で先生に聞けば教えてもらえます!!

息子がイメージする楽しい高校とは?

愛知県内では、「名古屋市内の高校」は校風が大らかで勉強にあまり厳しくない高校が多いです。

ケロケロママ
ケロケロママ

良く言えば自由ですが、悪く言えば放任です…

学校祭が充実していたり、授業後の補習や宿題も全くなかったりと、「あまり勉強したくない息子」はそんな高校に入りたいと考えています。

息子が望む楽しい高校

  • 宿題や補習がほとんどない
  • 強要されず自分のペースで勉強できる
  • 1年生のうちは思いっきり遊べる
  • 自分の行きたい大学を受けさせてもらえる(先生があまり進路に関与しない)

娘が望んだ厳しい高校

  • 宿題や補習はとても多い
  • 宿題が多すぎるので自分の勉強ができない
  • 周りが勉強を頑張ってるから、自分も頑張ろうと思える
  • 高校の進学実績を上げるために、国公立を受けることを勧められる(先生がやたらと進路に関与する)

こうして並べてみると、どちらのタイプの高校を選んでも一長一短あることが分かります。

娘が高校を選ぶ際に言っていた言葉です。

むすめ
むすめ

自分から進んで勉強しない性格だから、宿題を出された方がいいの!!

息子の高校選びの言い分はこちらです。

むすこ
むすこ

入学してから3年間ずっと勉強の管理をされるのは嫌だよ~!!

娘の通う高校に息子を入学させたら3年間通いきれないかもしれません。

最後に

「高校の雰囲気くらい、受験前に調べれば分かるでしょ?」と思っていましたが、意外と校風を知らずに入学する子が多いです。

むすめ
むすめ

中学ほど厳しくはないでしょ!!って思っちゃうんだよね~。

志望校を決める際は、校風のことも理解できているかしっかり確認して下さいね。

ケロケロママ
ケロケロママ

3年間最後まで通える高校を選ぶことが大事です!!

内申を上げることに全力を尽くすのが正解なのですが…

※2021.3 息子は無事に高校に入学することができました。

私立高校の推薦が欲しい場合は「内申」が見られますし、公立高校の入試では「内申」で点数が加点されることになります。

ところがうちの息子は「内申」が飛びぬけて悪く…最終的には当日点勝負で高校に入学しました。

偏差値を上げて当日点を取ることができたのは「スタディサプリ」のお陰だったと受験が終わったあと息子は話してくれました。

ケロケロママ
ケロケロママ

この春から高校2年生に上がりますが、スタディサプリの合格特訓コースに入会しました!!

中学生向きの講座はコチラになります。

中学講座



ケロケロママ
ケロケロママ

偏差値を上げたいお子さんに特におすすめします!!