高校受験疑問

受験生の子どもたちと一緒に過ごす年末年始

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

去年の年末は、子どもたちがダブル受験生だったので家で大人しく過ごしました。

ケロケロママ
ケロケロママ

コロナ渦だったので、どちらの実家にも行きませんでした!!

2人とも一般受験をしましたが、大学受験生と高校受験生では勉強にかける意気込みは全然違いました。

高校浪人させないために、中学校側から志望校や内申書の調整が入る高校受験と、全国が対象になり、いざとなれば浪人も視野に入れなければならない大学受験では、そもそもの土俵が異なります。

年が明けてすぐに共通テストが控えている娘は、文字通り年末年始返上で勉強していました。

娘の高校受験・大学受験、そして息子の高校受験を経験して来ましたが、我が家では受験生の気持ちに合わせた年末年始を過ごすようにして来ました。

どのように過ごして来たのか、そして子どもたちの周りではどのように過ごしていたのかをまとめます。

受験生の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

受験生の娘と年末年始

娘と高校受験

夏休みに部活の引退を終えたあとから、ずっとノンストップで勉強し続けていました。

年末年始もご飯を食べながら1時間、テレビを見ただけです。

お正月は家で勉強すると宣言していたので、夫と息子2人で実家に行ってもらい、私は家に残って静かな年末年始を過ごしました。

年末年始と根を詰めて勉強をしたいた娘でしたが、2月の私立高校の合格通知が来たあと、安心感から完全に気が抜けて勉強が失速してしまいました。

そして3月の公立高校の受験前に友達と出かけてしまう事件も起こしました。

勉強だけの毎日を送り過ぎた結果だと思います。

ケロケロママ
ケロケロママ

中学生は適度に休息させることが必要です。

お正月も近所の神社に初詣に出かけたり、少し外の空気を吸わせてリフレッシュさせた方が、効率よく勉強ができるはずです。

娘と大学受験

高校受験時より数段集中力が増していました。

年明けから共通テスト・私立大学の入試・国立大学の入試と続くため、お正月があったことも気づいてないのでは?と思えるほど勉強していました。

高校受験と違ったのは、息抜きの仕方が上手になっていたことです。

朝・昼・夕方と、勉強の合間に10分ほど家の周りを走って頭をすっきりさせていました。

むすめ
むすめ

この本を読んで適度に運動した方が暗記力が上がることに気づいたよ!!

こちらかなり分厚い本となっていますが、自分に必要だなと思うところだけ読めば十分役に立ちます!!

息子と高校受験

娘と違い、息子は言われなくてもしっかりと息抜きをしていました(笑)

息子の場合、勉強時間の長さより「この単元を覚える」というノルマを与えた方が上手く行きました。

 

ケロケロママ
ケロケロママ

年末年始は私立高校の過去問をひたすら解いていました!!

 

机に向かっているだけで「勉強している気持ち」になってしまう息子のようなタイプの子は、一日の勉強ノルマを与えて、終わったら休憩してOKとした方がお互いイライラせずに済みます。

冬休みに入ってからは、私立高校の過去問とスタディサプリを使って勉強していました。

私立高校の過去問は、娘も息子も東京学参のシリーズを使いました。↓

スタディサプリは1チャプター20分程度と短い時間で終わるので、集中力のない息子にぴったりでした。

→ 受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。

クリスマスの過ごし方は?

娘の通っていた高校は一般受験する子が多かったせいか、高校3年生になる前の春休みに彼氏・彼女とお別れする子が続出しました。

むすめ
むすめ

高校2年生の修学旅行からクリスマスまでお付き合いして、年明けに別れる子も多かったなぁ…

それでも高校1年生からずっと続いている高校生カップルもいて、クリスマスの日は帰り道に少しだけ遠回りしてイルミネーションを見て帰ったり、夜ご飯だけ一緒に食べたりしていたそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

少しだけ息抜きをして、また頑張ればいいのです!!

ちなみに、中学3年生だった息子には彼女さんがいましたが、勉強に忙しいからとLINEの交換だけで終わったそうです。

勉強熱心な彼女さんで助かりました!!(笑)

最後に

受験生と言えど、私立高校の推薦をもらっている子、大学受験生でも私立大学3教科に焦点を絞って勉強している子など、置かれている状況は人それぞれです。

昨日Twitterを見ていたところ、トレンドに「大学合格」と出ていて、推薦だとこんなに早く決まるのね~!!と驚きました。

推薦で進路が決まった子は、年末年始は旅行に出かけたりと楽く過ごしますが、一般受験組は我慢する時ですね。

ただ、子どもたちが孤独に頑張っていたかと言えば、そんなこともなく…

ケロケロママ
ケロケロママ

同じ状況の受験生の友達と連絡を取り合って、励まし合いながら頑張っていました。

受験勉強を頑張っている友達の存在には本当に助けられました。

これは終わった後だから言えることですが、娘は受験が終わるたびに精神面で大きく成長しました。

ケロケロママ
ケロケロママ

大学受験が終わったあとは、驚くほど顔つきが大人びました!!

ここから「合格通知」を見るまでは、親子ともに辛い日々となりますが、笑顔で春を迎えられるよう、応援しています!!

栗菓子の専門店 【栗きんとん・栗菓子の恵那川上屋オンラインショップ】

ケロケロママ
ケロケロママ

年末年始、美味しいデザートを食べてホッと一息つきませんか?

子どもたちが一番大好きな川上屋の栗きんとんです。

【栗の専門店】恵那川上屋がお届けする栗菓子スイーツ



ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ