高校受験

年末年始から入試前の暴飲暴食にご注意下さい!!

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

ちょうど1年前の大晦日、子どもたちはダブル受験生だったので年末年始は帰省せず自宅で過ごしました。

「出かけられない分、ご飯くらいは子どもたちが好きなものを作るぞ!!」

と張り切って食材を買い込み、お正月は息子の好きなフライドポテトやフライドチキンを揚げたり、娘の好きなピザやお寿司の出前を頼んだりと、暴飲暴食の日々が続きました。

ケロケロママ
ケロケロママ

毎日お菓子も食べまくってました!!

息子が「お腹が痛い…」と言い出したのは新学期が始まる前日のことでした。

食あたりではなく、食べすぎでお腹を壊したのが原因だったので、1日お粥を食べて胃を休ませたら治ったのでホッとしました。

ところが息子の友達で冬休み中に食中毒になってしまった子がいました。

もともと細い子でしたが、1週間お腹を下し続けたことで5キロ痩せてしまい、新学期が始まってからも暫くの間体力が戻らずフラフラしていたそうです。

むすめ
むすめ

受験直前にかわいそうに…

友達は意外な食べ物で食中毒になっていたので、その話を含めてまとめます。

年末年始と家で過ごすことが多い受験生は、お正月だからと食べ過ぎに注意して下さいね!!

スポンサーリンク

食中毒になりやすい食品とは?

農林水産省の公式ホームページに、食中毒の原因と種類がまとめてありました。

→ 食中毒の原因と種類

「生肉やさしみなどが主な原因かな?」と思っていたのですが、息子の友達の食中毒の原因は、自宅で揚げたエビフライでした。

むすこ
むすこ

エビフライにしっかり火が通っていなかったみたい…

ちなみに一緒に食べていたご家族は食中毒にならなかったので、たまたま火の通りの悪かったエビフライに当たってしまったとのことでした。

お正月の真夜中に症状が出て、ご両親はお酒を飲んでいたため、救急車を呼ぶ騒ぎになったそうです。

受験生の免疫力の低下

受験生は常にストレスを抱えているため、免疫力が低下しています。

娘の友達も、受験期間中ずっと風邪が治らなかったので病院に行ったところ「受験のストレスが原因」と言われたそうです。

こちらの記事に、受験生の85%が免疫低下していると書かれていました。↓

「しっかり寝てもなかなか疲れがとれない」「風邪をひくとなかなか治らない」などの「現代型免疫低下」にあてはまる人は69.7%にのぼる。特に受験生は85.0%があてはまり、免疫力が低下しているという。引用:リセマム

むすめ
むすめ

友達は受験が終わったらスッキリ治ってたよ~

ケロケロママ
ケロケロママ

原因が分かっていても、何か月も体調不良が続くのは辛いよね…

急におなかが痛くなる「過敏性腸症候群」になってしまった友達もいました。

入試の日は念のため大人用のオムツをつけて行ったそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

お腹が痛いからと言って入試は待ってくれないですからね…

ちなみに免疫力を下げる食べ物は、炭酸飲料やファーストフードが挙げられます。

息子は去年のお正月、受験のストレスで免疫力が低下していたのに、ファーストフードを食べまくっていたことでお腹を壊してしまったんですね…。

息子が喜ぶからと食べさせまくった私も大反省しました。

入試の日のお弁当

ケロケロママ
ケロケロママ

入試の日のお弁当は、普段食べ慣れているものが一番です!!

検索すれば「受験生におすすめの食材」がズラッと出て来ますが、普段通りの朝食を食べさせて、いつもと同じ内容のお弁当を持たせるのがベストです。

中には緊張し過ぎてお昼ご飯が喉を通らない子、手が震えてお箸が持てない子もいます。

ケロケロママ
ケロケロママ

片手で持てて、サッと食べれる小さなおにぎりをいくつか用意するのもおすすめです!!

息子は、受験日は昼休憩も勉強がしたいから、おにぎりとイチゴだけにして欲しいと頼まれたのでその通りにしました。

サーモスの水筒に温かいお茶を入れて持たせたら喜んでました。

娘の大学受験は、1週間近く続いたので、普通のお弁当を準備しました。

娘からも毎日イチゴを入れて欲しいとリクエストされました(笑)

お弁当は本人の食べたいというものを持たせれば間違いないです!!

最後に

受験生はお魚を食べさせるといいよ、とか入試の日のお弁当は「勝って欲しいから」かつ丼にしたりとか、食事に関しては色んな話が耳に入りますが、食べ慣れないものを食べてお腹を壊したら元も子もありません。

ケロケロママ
ケロケロママ

年末から入試が終わるまでは、できるだけ普段通りのご飯にしておきましょう!!

外食するなら、しっかり火が通っているものをおすすめします!!

4種類の生菌で腸内バランスを整える医薬品【ファスコン整腸錠プラス】

ファスコン整腸錠プラスは、腸内で働く4種の生菌でお腹の調子を整える第3類医薬品です。

高タンパク質・高脂肪・低食物繊維中心の食生活や不規則な生活習慣、ストレスなどで腸内細菌のバランスが崩れ、腸のはたらきが弱くなり、お腹のはり、ゴロゴロ、下痢や便秘といった不快症状があらわれます。

下痢や便秘を繰り返すおなかに、いつも薬で対処していると人間が本来持つ治癒力や回復力などが発揮できません。

腸内の細菌は、ひとりひとり違うといわれています。

その人に合う菌を摂り込まないと効果は期待できません。 だからこそ幅広く対処できる4種の生菌が入った医薬品がおすすめできる理由です。

ケロケロママ
ケロケロママ

ヨーグルト風味の小粒の錠剤で、5歳からお年寄りまで家族みんなで飲むことができる整腸薬です!!

5歳からお年寄りまで家族みんなのおなかの健康に



受験当日に「お守り」として持たせるのもいいですね。

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ