アウトレット・直売店

中川区の住宅街にある工場直売のパン屋さん「CAMELLIYA」 

名古屋市中川区にパンの直売店があると教えてもらい行って来ました。

お店の名前は「CAMERIYA(カメリヤ)」です。

カメリヤと言えば、我が家で普段使っている強力粉の名前を思い浮かべたのですが
花の椿(つばき)を意味していたのですね。

華やかで素敵な社名です。

50年近くに渡って高級パンを作り続けている工場の直売店とのことで
期待が高まります!

スポンサーリンク

落ち着いた外観

住宅街の中にあるお店でした。

直売店がオープンしたのは2019年3月です。
まだまだ新しいお店です。

お店の壁に沢山描かれているパンの絵がとっても美味しそうです。
パンに対する愛情が感じられます。

 

ちなみにお店の前には広々とした公園がありました。
もう少し涼しかったら、買ったパンを公園で食べるのもいいなぁ。

購入したパン

10時半頃、お店に到着したのですが、棚には沢山の種類のパンが置いてありました。
どのパンもとてもお値打ち価格です!!

食べ応えのある大きなイギリス食パン、4枚切りです。
耳まで柔らかくて、甘みがしっかりありました。

125円(税抜き)でした。安いです!!

 

小さなパンの詰め合わせです。
色んな種類の小さなパンが6個入っています。
息子の塾用のおやつとして購入しました。

一袋150円(税抜き)でした。

 

息子の大好きなメロンパンです。
一口貰ったのですが、しっとりして甘くて美味しかったです。

154円(税抜き)でした。

 

半熟カレーパンです。
私のお昼用に買いました。

何が半熟なんだろう?と思いながら食べたら、カレーパンの真ん中に半熟たまごが入ってました。
衣がサクサクで、中のカレーもしっかり詰まっていて美味しかったです。
普段あまりカレーパンは食べないのですが、このカレーパンはまた買うぞ!と決めました。

245円(税抜き)でした。

 

あげぱんも購入しました!
この日は値下がりして50円(税抜き)で販売してました!
安~い!!
家族4人分買っても200円(税抜き)でした。

粉砂糖がしっかりまぶしてあって、ボリュームがあるパンでした。
給食にも卸しているパンなので、このパンが食べられる学校が羨ましいです。

 

パンの値段は、私が買った日の価格です。
置いてあるパンはどれも全部「直売店価格」に値下がりしていてお得商品ばかりでしたが
その日によってお値打ち商品や価格は変わると思います。
ご了承下さい。

他にも、店長のきまぐれ「100円パン」コーナーが充実していて、あれこれ追加で買いたくなりました。
この日はプリンも100円で販売してました。
家に帰ってから、買っておけば良かった~!!って後悔しています…。

フランスパンを買いたかったのですが、まだ焼き上がりの時間では無かったので店頭には出ていなくて残念でした。
次回は焼き上がりの時間に行こうと思います。

※各パンの焼き上がり時間の目安はホームページに載っていました。

店舗詳細

CAMELLIYA(カメリヤ)

〒454-0997
愛知県名古屋市中川区万場4丁目521
℡ 052-432-3266
営業時間 10時~16時半
定休日 木・日
駐車場 5台分くらいあります。

 

万場川東公園が目印です!
目の前に大きな公園があるのって良いですね。

店員さんがとても感じが良く、お店もキレイでどのパンも美味しそうでした。
またすぐにでも行きたいパン屋さんです。

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ