高校受験疑問

「高校受験」2023年度から愛知県の公立高校の入試制度が変わります!!

大学一年生の娘と高校一年生の息子がいます。

去年の12月にアップした記事です。↓

愛知県では公立高校は「A日程」「B日程」で各1校ずつ、合計すると2校受けれるので、2校とも落ちることをダブル落ちと呼んでいます。

さて、2023年度から入試の制度が変わることが決定しました。

ケロケロママ
ケロケロママ

今の中学二年生から変更になります!!

最初は他県同様に1校だけ受ける制度に変わるのかな?と思っていたのですが、2校受けれる点は変わらないとのことでした。

むすこ
むすこ

じゃあダブル落ちもあるってことだね…

しかし、受験の制度の変更の年(初年度)に当たるのって嫌ですよね!!

うちの娘が「大学入試センター試験」が廃止され「大学入学共通テスト」が始まった年に当たったので気持ちはよ~く分かります…。

むすめ
むすめ

英語の民間試験導入が見送りになったりと、高一から振り回され続けたよ~

ケロケロママ
ケロケロママ

センター試験のままで良かったんだけどね…

私には現在中学二年生の甥っ子がいるのですが、ちょうど「変更の年」に当たります。

先日電話で受験の相談に乗っていたところ、親子で不安に感じているとのことでした。

今まで(2022年度まで)と試験内容が一体どのように変わるのか?

気になったので調べてみることにしました。

スポンサーリンク

変更になる点

うちの子どもたちの高校受験時と、どのような点が変更になるのかをまとめます。

一般選抜の学力検査

ケロケロママ
ケロケロママ

一番大きな変更は、一般選抜の学力検査が1回になることです!!

今まで「A日程」と「B日程」でそれぞれで学力検査と面接を受けていましたが、2023年度から学力検査は1回になります。

むすめ
むすめ

1回の試験で「A日程」「B日程」両方の合否が判定されるんだって!!

むすこ
むすこ

1回の試験で2校受けれるってことだよね?楽になっていいなぁ!!

むすめ
むすめ

でも1回の試験で全てが決まるから、その日に熱を出して試験を受けれなかったらアウトだよ…

むすこ
むすこ

なるほど!!今までは学力検査は2回受けれたから、どちらか片方の日が調子が悪くても何とかなってたんだよね…

ちなみに娘は公立高校は「A日程」で1校だけ受験しました。

問題を解いてみたところ「B日程」の方が難しく点数が全然取れていなかったので…

学力検査が「A日程」で良かったね、と話したことを思い出しました。

むすめ
むすめ

B日程の学力検査だったら高校に落ちてたかも!!

今年度の受験生の受験日程は以下の通りです。

Aグループ
学力検査    令和4(2022)年3月7日(月)
面接・特別検査 令和4(2022)年3月8日(火)
Bグループ
学力検査     令和4(2022)年3月10日(木)
面接・特別検査  令和4(2022)年3月11日(金)

合格者発表   令和4(2022)年3月18日(金)

2校受ける子たちは、月曜から金曜までず~っと気を張り続けます。

ケロケロママ
ケロケロママ

1回の学力検査で終わるなら2日間で終わるので、精神的には楽になるかな?

一般選抜の面接

私が一番いらないでしょ!!と思い続けて来たのは「一般選抜の面接」です。

むすめ
むすめ

高校の先生たち、一日で何百人も見るから後半は頭がボーッとするって言ってたよ~

むすこ
むすこ

一般選抜の面接で合否が決まるなんて聞いたこと無いしね…

2023年度からは一般選抜の面接の有無は高校ごとに決定するとのことです。

※面接の実施校については今後、県教育委員会から発表されます。

ケロケロママ
ケロケロママ

これはとても画期的な変化です!!

中には面接で緊張し過ぎてお腹が痛くなっちゃう子もいますからね。

(過敏性腸症候群と呼ばれる症状です)

推薦選抜の学力検査が無くなります!!

うちの娘は公立高校の推薦選抜で受験しました。

ただ、今の制度だと推薦選抜を受ける場合でも同校の学力検査を受ける必要があります。

推薦選抜の面接の負担が大きく圧し掛かるだけだったので、推薦のメリットは正直あまり感じられませんでした。

(担任の先生にも推薦のメリットはあまり無いですよ、と言われました)

ケロケロママ
ケロケロママ

入試一か月前から面接の練習が始まるから勉強時間が削られたしね…

むすめ
むすめ

しかも推薦選抜で合格か、一般選抜で合格かは、中学校で合格証書をもらうまで分からない状態なのがモヤモヤしたよ~

2023年度から、推薦選抜の日が一般選抜より前に実施されることになります。

それに伴い、推薦選抜の子の学力検査も無くなります。

むすめ
むすめ

推薦の子は面接だけで決まるなんていいなぁ~!!

推薦選抜で不合格だった場合は、後日一般選抜に出願が出来るので、2度チャンスをもらえることになります。

ケロケロママ
ケロケロママ

これもとても良い制度の変化です!!

特色選抜とは?

他県の受験でよく耳にする「特色選抜」ですが、愛知県では全く馴染みがありません。

ケロケロママ
ケロケロママ

まだ詳細は決まっていないとのことです!!

私は大学入試で言うところの自己推薦みたいなものかな?と思っているのですが…どうなんでしょう!?

スポーツや芸術系に秀でている子にチャンスが増えるのかな。

また詳細が発表されたら追記しますね!!

※実施日程や実施校・学科など詳細については、今後の愛知県教育委員会から発表されます。

最後に

2023年度からの入試制度は私的にはメリットの方が多いことが分かりました。

実は2020年度から私立高校授業料が実質無料化されたのに伴い、公立高校の人気はかなり下火になっています。

むすこ
むすこ

ほとんどの高校で倍率が下がってたよ…

息子の受験時は、娘の公立高校受験時では考えらえないほど早々に私立高校に決める子が多くて驚きましたが、今年度はどうなるのかな?

2023年度から公立高校の入試制度が変わることで、再び公立高校人気が高まるかもしれませんね。

うちは2人とも公立高校に入学しましたが、学費は安く余計な集金は一切無いので助かっています。

むすこ
むすこ

校舎は歴史があって古いけどね!!

息子は中学・高校とベーシックコースに入っています。
娘は高校二年生の後半から受験が終わるまで合格特訓コースで大変お世話になりました。
我が家にはなくてはならない「教材」です。


夏休み中、こちらの社会の問題集でかなり実力を上げたお友達がいました。
息子にもやらせておけば良かったと今でも思っている問題集のひとつです!!

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ