勉強大学受験

「大学受験」模試は受けたあとのやり直しが一番大事です!!

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

子どもたちは1年前の今頃はダブル受験生だったので、週末は必ずどちらかが模試を受けに行っている状態でした。

ケロケロママ
ケロケロママ

模試代が凄いことになってました…

高校受験も大学受験も、模試代一回につき4000円程かかるので、月に1万円は支払ってました。

去年の5月の模試ですが、コロナ渦の影響で中学生の息子が受ける模試は中止となり、高校生の娘の模試は「自宅受験」となりました。

8月末の模試からは、息子は塾で受けれるようになりましたが、娘は通っていた高校で自校受験してました。

むすめ
むすめ

大学に模試を受けに行くのが唯一のお出かけだったから少し残念だったよ!!

ケロケロママ
ケロケロママ

何着て行こうって楽しみにしていたもんね~

むすめ
むすめ

それでも自宅ではなく、高校で模試が受けれるようになったからホッとしたよ!!

娘曰く、自宅模試は大変だったそうです。

一体どのように大変だったのか?

自宅で受ける模試のメリット・デメリットは?

以上2点の疑問点と、模試を有効利用する方法まとめました。

7月に入り、愛知県は新型コロナウィルスの第5波がやって来ています。

去年に引き続き「自宅模試」を検討するご家庭もあるかもしれないな…と思い、娘の自宅模試の体験談を書くことに決めました。

受験生にとって模試を受けるのも大変な世の中です。

一日も早くコロナが終息して、今年度の受験生が安心して入試が受けられますように…と心から願っています。

スポンサーリンク

自宅模試の大変さ

自宅模試で一番困るのは「緊張感が全く無い」ことです。

緊張感が無いからか?自宅で受けた模試の点数は大抵低く出ていました。

むすめ
むすめ

判定が当てにならなくて困ったよ

模試は会場の大人数の中で、適度な緊張感を持ちながら受けることが大事ですね。

ケロケロママ
ケロケロママ

自宅模試のメリット・デメリットを下にまとめます!!

メリット

  • 移動時間がない(交通費がかからない)

模試の会場は様々な大学で行われます。

遠い会場に当たってしまうと、片道1時間半近くかかることもありました。

ケロケロママ
ケロケロママ

早朝家を出て、夜8時過ぎにフラフラになって帰宅したこともありました…

自宅模試だと移動時間はゼロです。

むすめ
むすめ

自分の机に向かうだけ!!

娘はクラスメイトとスマホで時間の連絡をし合いながら模試を進めていました。

デメリット

  • 試験監督がいないので、カンニングし放題
  • 電子辞書・計算機を使ってもバレない
  • 時間も極端に伸ばしたり・短縮することが可能

他にもスマホを見ながら問題を解いたり、試験中にお菓子を食べたりもできます。

誰かが不正行為をしても分からないので、データー自体も当てになりません。

むすめ
むすめ

自宅模試の偏差値は参考程度に…と高校の先生から言われたよ!!

ケロケロママ
ケロケロママ

高いお金を払って受ける意味ないよね…?

模試を受ける意味

そもそもなぜ模試を受けるかと言えば…

ケロケロママ
ケロケロママ

自分のできない箇所を発見するためです!!

何度か受けることでテストの時間配分も身につきます。

むすめ
むすめ

本番では制限時間内に解かなくちゃいけないからね~

受けた後、完ぺきにやり直しすることで確実に実力アップすることが出来ます!!

むすめ
むすめ

苦手な箇所を把握するためにも、高校一年生から模試を受けておくといいよ!!

気になる判定ですが、あくまで「受けた日」の判定ですから一喜一憂する必要はありません。

ケロケロママ
ケロケロママ

志望校の合格率は、勉強を頑張り続ける限り伸び続けます!!

模試は良問揃いですから、どんどん解いて分からないところを解きなおしてを繰り返すことで実力がかなりアップして行きます。

模試を受けて伸びる子は…

ケロケロママ
ケロケロママ

模試を受けたその日に自己採点をして復習を始める子です!!

このようなツイートを目にしました。

二人の対照的な子どもたちを育てていて気付いたことですが、

娘は中学生の頃から模試が終わるとすぐ自己採点をし、間違っていた問題をその日のうちに復習してました。

その頑張りもあって、少しづつですが模試のたびに成績は伸びて行きました。

息子は模試が終わると「疲れた~!」と言ってその日はそのまま放置している状態でした。

ケロケロママ
ケロケロママ

注意されて渋々直しを始めてました…

息子の模試の成績の伸びはとても悪かったです…

娘の模試の直しノートを公開します!!

娘は高校1年生からスタディサプリに入会しています。

高校2年生の秋に「合格特訓コース」に入会しましたが、東大の学生さんが担当に付いてくれ、マンツーマンで様々な勉強法を教えて貰いました。

そのうちのひとつが下の「模試のやり直し方法」です。

  • 模試を受けた当日中に自己採点を終わらせ、間違えた問題をチョキチョキとハサミで切ってノートに貼る

こちらは間違いだらけのページです(笑) ↓

  • 直しは下敷きで回答を隠せるようにオレンジペンで記入する

ちなみに、直す箇所が多すぎてその日のうちにはとても終わらないと言っていました(笑)

むすめ
むすめ

自己採点して間違ったところをノートに貼るだけで11時くらいになっちゃうの!!

模試の本格的な直しはいつも次の日から始めていました。

この模試の直しノートは、次の模試の直前にも復習するそうです。

ちなみに表紙はこんな感じです。

ケロケロママ
ケロケロママ

1日1点上がるといいね!!

ちなみに模試のノート作りは終わったその日のうちにやった方が良いとのことです!!

むすめ
むすめ

模試が終わった直後が一番やる気があるんだよね~

娘は大学に入学したので高校2年生の冬休み明けから始めた「合格特訓コース」の受講は終わりましたが、今は息子が引き続きベーシックコースでお世話になっています。↓



模試の判定はどのくらい当てにあるのか?

ケロケロママ
ケロケロママ

受験生ですから、模試の判定が気になるのは当たり前です!!

でも、娘は先輩たちから「模試の結果は100%当てにならないよ!」と何度か言われたそうです。
むすめ
むすめ

「C判定」までなら逆転合格があるんだって~!!

ただし年末に受けた模試で「D判定」「E判定」なら間違いなく落ちるそうです…。

ちなみにむすめの大学受験ですが…

一年間模試で「A判定」だった私立大学 → 不合格

直前の模試で「C判定」だった私立大学 → 2校とも合格

共通テストで「A判定寄りのB判定」だった国立大学 → 不合格

でした。

国立大学は「A判定」の子も落ちている子が娘の周りでは5人いたので、判定より倍率が大きいと思います。

ケロケロママ
ケロケロママ

娘も去年の合格点以上取れていたのに落ちました…

落ちた私立大学の話はこちらです。↓

最後に

覚えた知識をアウトプットするためにも、模試を受けることは大事です。

模試を受けると、友達の頑張っている姿を見ることになるので、それが受験のモチベーションアップに繋がると娘は言っていました。

ケロケロママ
ケロケロママ

その気持ちはよく分かるなぁ!!

高校3年生になると模試を受ける回数が増えますが、娘は「本番まであと〇回しか模試を受けれない!!」と言って常に焦っていました。

頑張っている子どもたちに対して親に出来ることは少ないので、模試代くらいはニッコリ笑顔で渡さなければいけませんね(笑)

去年の受験生は、コロナ渦による休校の影響で、成績が伸び始めるのが例年より遅かったそうです。

むすめ
むすめ

11月辺りから伸び始める子が沢山いたよ!

ケロケロママ
ケロケロママ

今年の受験生なら、夏休み明けから成績が伸び始めると思います!!

暑い中、マスクをつけて登校したり塾に行ったり…本当に大変ですね。

夏休み明けの模試で良い結果が出せますように、応援しています!!

おすすめの記事

模試の自己採点も間違えすぎに注意して下さい!!

「大学受験」共通テストの自己採点を間違えていた娘

沢山の良問を解きまくりましょう!!

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ