高校受験疑問

100%理想通りな高校は存在するのか?

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

今回のタイトルにした、100%理想通りな高校は存在するのか?ですが、結論から先に申し上げますと、存在しません。

中学1年生の頃からずっと憧れていた高校に努力の末入学した娘ですら、合わないところはあったと話していました。

志望校を選ぶ時、ネットの掲示板などの「口コミ情報」を見る人は多いんじゃないかな?と思いますが、高校生活を楽しめた人にとっては最高の評価を出しますし、その逆もあります。

ケロケロママ
ケロケロママ

試しに娘の通っていた高校の掲示板を見てみたところ、高校に対して賛否両論の意見が書いてありました!!

「100%自分に合っていなくてもいいけど、何を優先して選べばいいんだろう?」

そんな悩みを持っている学生さんのために、高校選びで優先させて良かったことをまとめます。

志望校選びの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

高校選びで優先させたいこと

学力

ギリギリの成績で入学した娘は、最初は授業について行けず大変な思いをしました。

「高校生活」内申美人で高校に入学できた娘

できれば、入学してから真ん中辺りの順位が取れるくらの偏差値の高校を選ぶのが理想です。

ケロケロママ
ケロケロママ

模試の結果を見て、塾の先生などに相談してみて下さいね!!

進学実績に関しては、あまり気にしなくても大丈夫です。

娘も最初は気にしていましたが、結局どこの大学に進学したかは、本人がどれだけ努力できたかの結果だということが分かりました。

実際に、第一志望校に落ちて、低偏差値の高校に入学することになった娘の友達がいましたが、入学してから猛勉強し大学受験で見事リベンジを果たしました!!

むすめ
むすめ

大阪の有名大学に進学が決まって喜んでたよ!!

「高校受験」第一志望校に落ちた友達のその後の話(見事リベンジを果たしました!)

通学時間

家から自転車で5分の高校に通っていた娘ですが、近いことはメリットだらけでした。

ケロケロママ
ケロケロママ

夕方6時に部活が終わって、6時5分に家に帰って来るって凄いですよね!!

入学時、学校の勉強について行けなくなった時でも、通学時間という時間のロスがなかったので、家での勉強時間を長く取ることが出来ていました。

受験期も、校門が閉まるギリギリまで学校の自習室で勉強していましたが、少々夕方遅くなってもすぐに帰って来れたので安心でした。

最初は家から学校までが近すぎて、娘の世界(行動範囲)が広がらないのでは?と心配しましたが、大学に入学してから県外にまで広がっているので何も心配する必要はありませんでした(笑)

むすめ
むすめ

志望校2校で迷っていたら近さで選ぶのもアリだよ!!

自転車通学を考えている人に見てもらいたい記事はこちらです。↓

「高校生活」自転車通学できる距離を本気で考えてみました!!

学習環境

同じ偏差値の高校でも、学習環境は学校によって違います。

学校見学会や文化祭、部活動体験など、できるだけ行っておくことをおすすめします。

娘は第二志望にと考えていた高校の文化祭に行き、生徒たちのあまりに派手な姿に驚いて、志望校リストから外してしまったことがありましたが、「自分の性格に合っていない」と早めに判断できたのは良かったです。

ちなみに学校見学会で先生の傍に立ってお手伝いをしている生徒は、大抵「優等生」です。

普段から素行の悪い生徒は「学校説明会の日」は学校の出入りは禁止になることもあるそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

高校側も全てを見せている訳ではないのでお気をつけ下さい!!

入学してから気づいたこと

娘が通っていた高校は、大学受験で少しでも偏差値が高いところに行くべき、と指導する自称進学校でした。

むすめ
むすめ

国公立大学が大好きな高校だったよ~

英語・数学のクラスは上下クラスに分けられ、宿題も多く、入学してからずっと勉強に追い立てられる学校でしたが、「良い大学に入るためにがんばる」という同じ志を持った生徒が集まっていたので、皆で切磋琢磨して勉強を頑張っていました。

ケロケロママ
ケロケロママ

大人しくて真面目に勉強する子が選ぶ高校でした!!

大学受験ではさぞかし熾烈な「大学の偏差値争い」が起こるのかな?と思っていましたが、全然そんなことはなく…

娘が私立大学に合格した時もクラスにいた全員から一斉に拍手を貰っていました。

お互いに一般受験の大変さを分かっているからこそ、友達の合格を素直に喜べるんだろうな、と思いました。

結局は自分次第です

娘は大成功だった高校選びでしたが、中には校風が合わず学校を自主退学してしまう生徒もいました。

大学合格を目指して一般入試で頑張る子には居心地の良い高校でしたが、専門学校に進学したり、推薦で大学を受験する子に対する風当たりは強かったように感じます。

その高校に合う・合わないは入学してからの自分次第です。

ケロケロママ
ケロケロママ

そのためにも受験前に校風をしっかり確認しておくことをおすすめします!!

最後に

自分に100%合った高校を探すよりも、少々妥協しても入学した高校で合うように努力して行くことが大事です。

上に書いた「高校選びで優先させたいこと」はうちの子たちの場合ですので、それぞれの「優先させたいこと」をノートに書き出して頭の中を整理しつつ、志望校を考えてみて下さいね。

公立高校なら年明けまで悩むことが可能です!!

私は自分の成績で行ける高校をなんとなく選んだことで後悔しましたので、受験生の皆さんには後悔のない選択をして欲しいな、と思います。

寒くなって来ました。
足元をしっかり温めて、受験勉強を頑張って下さい!!

成績アップの新常識!リクルート【スタディサプリ小学・中学講座】

「スタディサプリ小学講座・中学講座」は、リクルートが提供する、 勉強が難しくなる小学校4年生から、中学生の定期テスト・高校受験対策までカバーする、 お子さまの成績アップのためのオンライン学習サービスです。

小学・中学・高校、大学受験まで5教科18科目1万本を超える講義動画がPC、スマホで見放題となっております。

ケロケロママ
ケロケロママ

受験生の強い味方になってくれます!!

中学講座



ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ