志望校大学受験

「大学受験」子どもがとんでもなく無謀なレベルの大学を志望していたら

大学1年生の娘と高校1年生の息子がいます。

1年ほど前の娘の大学受験時の話になりますが、クラスに1人か2人はとんでもなくレベルの高い大学を志望している子がいたそうです。

むすめ
むすめ

私と模試の偏差値が同じくらいなのに、東大の赤本を持って歩いてるお友達もいたよ!!

ケロケロママ
ケロケロママ

それは無謀だね~

完全に「記念受験」する子もいれば、本気でその大学を目指して一生懸命勉強を頑張っている子もいました。

実は先日、大学受験生のお子さんを持つお母さんから、

「とんでもなく無謀なレベルの大学を受けさせて欲しいと頼まれたけど、どうしようか迷ってる。ケロケロママさんならどうする?」

と相談されました。

私の答えは「受けさせるよ!!」でした。

なぜ受けさせるよと即答したのかを下にまとめます。

お子さんの志望校に迷っている保護者の方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

無謀だと分かっている大学受験

我が家の場合ですが、娘が何の努力もせずに、ただ無謀なレベルの大学を受験したいと言うのなら速攻却下します。

私立大学の受験料は1校3万円くらいしますから、お金の無駄使いはしたくありません。

でも娘が本気でその大学を目指してずっと必死で勉強を頑張っているのなら、例え模試でD判定が出ていたとしても「受けていいよ」と伝えます。

ケロケロママ
ケロケロママ

頑張っている子に対しては惜しまず受験費用を払います!!

お友達のお子さんは後者です。

ずっと目指して来た大学があって毎日遅くまで勉強を頑張っているけど、どうしても模試で良い判定が出ない…

浪人を覚悟してでもそこの大学を受けたい。

ケロケロママ
ケロケロママ

とても努力家のお子さんです!!

毎日頑張って勉強していることを聞いていたからこそ、私は「受験させるよ!!」と答えました。

実は下の子の高校受験時に、受けさせたいと思っていた高校があったのですが、担任の先生から駄目出しされたので諦めさせた経験があります。

最終的にとても勉強を頑張り、当日点がかなり取れた息子だったので、駄目だと言われても受けさせるべきだったなぁ、と今でも後悔しています。

「受験しなかった」後悔はずっと残ります。

私立大学の受験は

私立大学なら試験日が重ならなければ、何校でも受けることが出来ます。

ケロケロママ
ケロケロママ

センター利用方式を使えば100校でも出願できます!!

むすめ
むすめ

私の友達の受験数の最高は20校だったなぁ

私立大学だったら「記念受験」でも良いから何校か受けさせてあげようと思うお宅もあるかもしれません。

受験生本人が受験校を増やすことでホッとできるなら、それもありだと思います!!

受験は成功体験が必要です

本命である「無謀なレベルの大学」を受ける前に、何校か確実に合格できそうな大学を受験しておくことをおすすめします。

たとえ行くつもりが全くない大学でも合格できれば「成功体験」に繋がるからです。

ケロケロママ
ケロケロママ

そして、合格証書がこの先の受験のお守りになってくれます!!

実はうちの娘は絶対に合格すると言われていた滑り止め大学に落ちました。

「大学受験」娘がA判定だった滑り止めの大学に落ちた話です

合格の「お守り」がない状態で受験する娘は本当に辛そうでした。

常にギリギリの精神力で戦っている受験生にとって、本命の前に1校でも合格通知をもらえれば自分の頑張りを認めてもらえた気持ちになれるのです。

私が娘に「もっと滑り止め校を増やそう」と伝えてあげれば良かった、と今でも後悔しています。

模試の判定の信ぴょう性

「模試は自分が苦手な分野を発見するために受けるもの」

そう分かっていても、模試の結果が出るたびに受験生は惑いますよね。

1年前の娘も、毎月のように模試を受け、結果に一喜一憂してました。

娘の場合、私立大学においては模試の結果は全く当てになりませんでした。

  • 私立A大学(滑り止め校) 1年間どの模試でも常にA判定 → 不合格
  • 私立B大学(滑り止め校) 1年間常にどの模試C判定 → 3月に繰り上げ合格
  • 私立C大学(本命校) 1年間B~D判定 直前の模試ではD判定 → 合格

ちなみにこの中では私立B大学が一番偏差値が高いです。

そして私立A大学私立C大学では、偏差値は10くらいの違いがありました。

試験を受けた感想は、「私立A大学は簡単過ぎて逆に問題が解きづらかった」「私立C大学は問題が難しかったけど手応えがあった」でした。

ケロケロママ
ケロケロママ

私立B大学は共通テスト利用で出願したので試験は受けていません!!

私立大学の一般入試では、模試よりも、当日受ける試験の相性の方が大事なことが分かりました。

受験に失敗した経験

娘が受験に失敗したことは、結果として良い経験となっています。

と言うのも、高校受験では受験校全てに合格していたので、大学受験で初めて負ける悔しさが分かったからです。

ケロケロママ
ケロケロママ

本気で勉強して来たからこその悔しさだと思います!!

親として受けた大学全てに合格させてあげたい気持ちは分かりますが、

娘は受験の失敗からも多くのことを学べていたので無駄にはなりませんでした。

受験に失敗して落ち込んでいるお友達に対して「私なんて○○大学に落ちたんだよ!」と言って励ますこともあったそうです。

娘は教職を希望しているので、「受験に失敗した経験」を通して、生徒の気持ちに寄り添える先生になれるかも?と思っています。

最後に

「お子さんがとんでもなく無謀なレベルの大学を志望していたら」、ですが

そこの大学に真剣に入りたい気持ちがあって、毎日勉強を頑張っているのなら是非応援してあげて下さい。

ケロケロママ
ケロケロママ

当日まで頑張り続けて、ギリギリで滑り込めた子も沢山いました!!

ただ、秋の時点で偏差値が30なのに、偏差値60の大学を志望していたら私も流石に止めますけどね!!

ただ、まだ9月なので、頑張っている受験生はここから一気に偏差値を伸ばす可能性が大です!!

むすめ
むすめ

現役の受験生がが伸びるのは夏休みが終わった後からだって先生が言ってたよ~

ちなみにうちの娘の場合、コロナ渦で6月まで休校だったことも影響してか?偏差値が伸び始めたのは11月と遅かったです。

ケロケロママ
ケロケロママ

まだまだ、伸びるのはこれからですよ!!

おすすめ記事

「大学受験」思ってもみなかった大学に進学すること

娘が図書館で借りて来て、息子に「読め!!」と渡してました。
これから受験を迎える子には読んで欲しい内容が書いてあるとのことです。

息子の高校受験と娘の大学受験でお世話になりました。



ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ケロケロママのブログ