高校生活の悩み

「部活を引退する日」低予算でも先輩に喜ばれたプレゼント

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大学2年生の娘と高校2年生の息子がいます。

息子は高校でバレー部に入っていますが、春休み中に学校を卒業する3年生とお別れ試合が行われました。

「お別れ試合」は毎年恒例のイベントとのことで、大学生になったOBのお兄さん、元マネージャーのお姉さんたちも来て、皆で交代で試合をしてとても楽しかったそうです。

その日の最後に後輩たちからお世話になった先輩たちにプレゼントを渡したのですが、こちらも毎年恒例で「集合写真を入れた写真立て」と「スポーツタオル」だったとのことでした。

むすこ
むすこ

高校生がお小遣いを出し合って買うプレゼントだから、毎年ひとり予算1000円までにしているんだって!

今年は先輩15人に対して、後輩20人でお金を出し合って準備したので、少し高価なスポーツタオルを買うことができたそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

写真立ては紙製で片面にメッセージが書けるものでした。

「部活の先輩 プレゼント」などで検索すると、高校生にとってはかなり高予算なプレゼントが次々に出て来ます。

ケロケロママ
ケロケロママ

でも、アルバイトをしていない高校生がひとり3000円も出し合ってプレゼントを購入するのは大変ですよね!

部員の人数も少ないし、こんなに高予算は組めないよ…っと困っている高校生向けに、「1000円前後で用意できる、実際に送って喜ばれたプレゼント」をまとめます!

この記事が「先輩のプレゼント何にしようかな?」と迷っている学生さんたちの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

実際の高校生が出せるプレゼントの予算は?

うちの子どもたちが通っているのは愛知県内の公立高校なのですが、進学校なこともありアルバイトは基本禁止とされています。

母子家庭は許可制と聞きました。

愛知県 アルバイトがOKな公立高校を調べてみました!!【普通科】

息子は1週間1000円のお小遣いを渡しているのですが、練習試合で遠方に出かけたり、試合の打ち上げに出かける際は別途でお昼代や交通費を渡しています。

ケロケロママ
ケロケロママ

春休みは映画代を下さい!と頼まれることもあります。

そんなにお金に余裕がない高校生たちなので、プレゼントにかける予算は少なくて当然です!

働いている社会人でもない限り、高額なプレゼントや大きな花束は用意できませんよね。

  • お金をかけ過ぎない
  • 感謝の気持ちがこもっている
  • 実用的である

娘も息子も引退時のプレゼントを用意する時は、この3点を中心に考え予算を組んでいました。

むすめ
むすめ

あまりお金をかけ過ぎると、次に渡すことになる後輩たちの負担になっちゃうからね。

ちなみに娘と息子の通う公立高校では、各部活で「部活の先輩に渡すプレゼントのひとり当たりの予算」は1000円前後が一番多く、最高額で2000円でした。

娘が引退するときにもらったプレゼント

娘がもらって一番嬉しかったプレゼントは後輩からの「手紙」とのことです。

後輩たち個々で手紙をもらったのですが、どの子も便箋に感謝の言葉が小さな文字でびっしりと書かれていて、娘は少し涙ぐみながら読んでいました。

ケロケロママ
ケロケロママ

可愛いイラストが描いてあったり、それぞれの手紙に後輩の個性が溢れてました!!

LINEで長いメッセージを送ってくれた後輩もいて、そちらもとても嬉しかったそうですが手紙は手元に残るので嬉しかったそうです。

手紙は女の子ならではのプレゼントですね。

むすこ
むすこ

男子はメッセージは書いても手紙は渡さないよ~。

予算1000円以内の手作りのプレゼント

ケロケロママ
ケロケロママ

少し手の込んだ手作りのプレゼントはもらって嬉しい物 No.1です!!

アルバム

先輩の出ている試合の写真や練習風景を現像して作ったアルバムは、どこの部活でも大人気です!!

娘が去年、先輩に渡すアルバムを作るために参考にしていたサイトです。
作り方がとても細かく書いてあるので助かりました^^♪

参考にした公式サイトはこちらです➔ アルバムキッチン

むすめ
むすめ

ここのサイトを参考にして、100均で材料を揃えてみんなで「仕掛け色紙アルバム」を作ったんだよ!

試合を編集した動画

今はiPhoneのアプリで気軽に動画編集ができます。
手間はかかるのですが、無料で出来るプレゼントです。

ケロケロママ
ケロケロママ

編集した動画は、5分までならLINEで送ることが可能です!

後輩たちが部活の試合や写真、更にひとつ上の先輩たちからのサプライズメッセージも入れて上手に編集した動画をLINEに送ってくれました。

写真や動画は、公式試合の応援に来た親にお願いして撮ってもらっていたそうです。

むすめ
むすめ

先輩に連絡をしたり、1年前からコツコツ準備が進めてくれていたんだね!

娘たちにとって、1学年上の先輩たちは一番お世話になった人たちです。
大学生になってお化粧して綺麗になった先輩たちの動画を見て大喜びしてました!

名前入り手作りマスコット

一度に作るのは大変なので、半年ほど前から少しづつ作ってくれていたそうです。

娘が後輩から貰ったマスコットはこちらの2点です。

  • だるまさんバージョン

  • ユニフォームバージョン

高校生の間はカバンに付けていたのですが、大学生になってからは机の棚の一番見える場所に大事に飾ってあります。

むすめ
むすめ

名前も刺繍してくれてある大切な宝物だよ!

だるまくんのお守り手作りキットはこちらです。↓

minne公式ホームページはコチラ

100均で売っているフェルトは薄くて毛羽立ちやすいものが多いです。
長持ちするマスコットを作りたかったら手芸店で売っているフェルトを購入することをおすすめします。

1000円以内で買えるプレゼント

名前入りスポーツタオル

スポーツタオルは様々な素材や種類があります。

スポーツをやる子にとっては、何枚あっても困らないのがスポーツタオルです!

名入れスポーツタオルは、30枚以上からと大口注文しか承らないショップが多いのですが、こちらでは1枚から作ってもらえます。

息子たちはこちらでオリジナルフェイスタオルを作成して購入していました。

オリジナルグッズ簡単に作れて販売【ME-Q】

キーホルダー

どの部活もキーホルダーのプレゼントはよくあるとのことです。

ケロケロママ
ケロケロママ

安価なものも多いので予算内で購入したい学生さんには助かりますよね。

  • シンプルな木製や革製の素材に名前が入ったもの
  • 球技の部活だと、ボールが付いたもの
  • 野球部はミニグローブが付いているもの
  • バトミントン部はシャトルの形のもの
  • ユニフォームをデザインしたもの

少し調べただけでも様々なキーホルダーが出て来て面白かったです!!

吹奏楽部の先輩に使っていた楽器のキーホルダーを渡していた後輩もいたそうです。

文房具

娘の友人の部活では、先輩のそれぞれの好みのシャープペンを購入して渡していました。

むすめ
むすめ

シャーペンの好みは先輩に直接聞いたんだって!

名前入り」となるとどうしても同一のシャープペンになってしまいますし、何よりお金もかかりますよね。

それよりも、先輩ひとりひとりの好みの市販のシャープペンを購入して渡そうと決めたそうです。

シャープペンですが、意外と価格に差は出なかったそうです。

ケロケロママ
ケロケロママ

先輩たちの一番人気はクルトガだったそうです!

クルトガの0.3ミリは娘は大学生になった今もずっと愛用しています。↓

面白いプレゼント

手作りの賞状

娘の部活では、先輩ひとりひとりに賞状を作成して渡していました。

むすめ
むすめ

文面をみんなで考えるのが楽しかったよ!

我が家の家庭用プリンター(A4サイズ)で印刷したあと、高校の顧問の先生からもらった厚紙に貼って作成していました。

先輩たちは文面に大笑いしながら喜んで受け取ってくれたそうです。

娘が使用した賞状テンプレートはコチラです!! ⇒ デジタル表彰状印刷

消しゴムはんこで手作りスタンプ

とっても器用なチームメイトがボールと先輩の名前をデザインした消しゴムはんこを作ってくれました。

むすめ
むすめ

プロなの?って驚くぐらいの出来栄えだったよ!

消しゴムはんこの写真が残っていなかったのが残念です!

迷ったけど購入しなかったプレゼント

リップクリーム

先輩たちに色付きのリップクリームを渡すことを検討していましたが、完全に好みが分かれたため、この案はお蔵入りとなったそうです。

リップクリームは値段も安価なものから高価なものまであるから選びやすいのですがカラーについては絶対に好みが分かれますよね。

むすめ
むすめ

肌につけるものだと、体質によって使えないものもあるからね。

アクセサリー

アクセサリーに全く興味のない先輩がいたので止めておいたそうです。

むすめ
むすめ

そもそもアクセサリーは予算内で買うことが難しくて無理だったよ~。

名前入りTシャツ

名入れTシャツ・bag・ポーチと検討したそうですが…
先輩全員に渡すとなると、どうしても予算オーバーで断念したそうです。

息子の部活のマネージャーさんのように、ミシンでイニシャルを入れることが出来れば商品だけ購入することが可能ですが…部員が10人以上いれば作る手間がかかって大変ですよね。

むすめ
むすめ

ひとりだけにそんな負担をかけたくないからね。

顧問の先生に渡したプレゼント

先輩たちに渡すのと同時に、顧問の先生にもプレゼントを渡しました!!

  • フォトブック(手作り)
  • 手紙
  • 花束
  • マグカップ

花束と書きましたが、ガーベラ3本ほどの小さな花束です。

マグカップは、顧問の先生が毎日コーヒーを飲む方だったのでプレゼントとして渡したそうです。

最後に

コロナ渦になる以前は、学校の家庭科室でケーキのデコレーションをしたり、みんなでワイワイとお菓子を広げて食べたりできた楽しい「お別れ会」でした。

残念ながらコロナ渦以降は校内で気軽な飲食ができなくなりました。

娘の部活の引退時(2020年夏)は、短い時間だけ近所のスポーツセンターの体育館を使うことが許可されたので、顧問の先生や後輩たちと語り合うことを中心とした「お別れ会」となりました。

むすめ
むすめ

部活の思い出の話をしながら皆で泣いたり笑ったり楽しかったよ!

「引退する日」を惜しむことができるのも幸せなことなんですよね。

娘は後輩たちのプレゼントのお返しにと、お菓子の詰め合わせを作って渡していました。

ケロケロママ
ケロケロママ

お菓子は全て「無印良品」で、ラッピングとメッセージカードは100均です!!

大学生になった今「毎日部活をやっていた高校時代が懐かしいなぁ~!」なんて娘は言ってます。

娘が部活を引退した日の写真です↓

この春から高校2年生になった息子は、1年後に「引退」を迎えます。

ケロケロママ
ケロケロママ

どんな「引退する日」になるのかな?

誰でも簡単にオリジナルグッズを1個から作れて販売できるME-Q(メーク)

インターネットが繋がる環境であれば、お持ちのスマートフォンからでも簡単にグッズが作れます。
グッズ作成ができるデザイン作成シミュレーターもあります。
息子の通う高校では、クラスなどでオリジナルグッズ作りをするときはメークで頼んでいるとのことで大人気です。

娘は「顧問の先生に送ったマグカップここで作った方が安かった~!」と言ってました。

約1万点のオリジナルグッズをご用意!
グッズが1個から作れる【ME-Q】